ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
家電のハナシ
コンクールの子以外のレッスンは、お休みの今月。
とはいえ7月も残り僅かですが、今のうちに片付けておきたい「ずっと頭の片隅にあった家事」を片付けにかかっておりました。
主に、ムスメが夜寝た後に。

腱鞘炎の右手は、今回は前回よりずっと軽いとはいえ、完治させたいので、ドライバーも器用に(?)左手でやっております。
まずは、車庫(と言ってもチャリ&バギー専用)に木製の棚をとりつけました。
IKEAで部品を買ってきて、棚板は(肝心な物を買い忘れたため・・)近くのホームセンターで必要サイズにカットしてもらい、気温の和らぐ夜更けにトンテンカンテン打ちつけまして、これでコストコで大量買いしたムスメのおむつやら、消耗品を収納出来ました。
僅か1坪の収納スペースとはいえ、まだまだ可能性がありそうで、ちょっと安堵。

そして、2台目冷蔵庫の棚がばっきばきに折れていたので、車庫用の板をカットしてもらうついでに、2枚カットして貰い、アルミの板も買ってきました。
カットした木材に、アルミの板を曲げながら接着させたのですが、ちょっとステンレス風に見えるし(?)、汚れもサッと拭けばとれるし、なによりアルミなのでキンキンに冷えますゆえ、冷蔵庫の板として最適。我が家の定番「ただの炭酸水(に有機レモンby 生協)」も、短時間で冷え冷えに!?
こちら、お菓子や頂き物や、飲み物専用となっておりますが、夏は結構満員です。
a0126929_9184751.jpg

その上(?)、アイロンが壊れまして・・・。
ここ半年くらいは、スウィッチを切っても切れていない状態でしたが(プラグの抜き差しでしか切れなくなっていた・・)、ついにフと焦げくさい匂いが充満し、振り返ると立ったままのアイロンからモクモクと煙が立ち込めていました。
ちなみに、これまではドイツ製、DBK社のアイロンを結婚した時に購入し、使っておりました。
正確に言うと、母が使用し始めた頃、主にオットのシャツにアイロンがけするために私もアイロンが必要になりまして、オススメに従って購入。

それまでの私は、三多摩で5本の指に入るのではないか?と思うくらいの悲惨な洗濯事情暮らし(風呂なし、洗濯機なし生活)だったため、携帯用のちゃっち~いのしか持っていませんでした。ま、カットソーや化繊ばかり着て、「若さ」という隠れ蓑に頼って、アイロンかけなかったんですけれど。
ちなみに今は、天然素材のものしか身につけないのと、オットのシャツが毎日、なんとムスメのものにまでアイロンをかけているので、必需品であります。(赤ちゃんとはいえ、ヨレヨレはいやなんですよねぇ・・。アイロン掛けるだけで、ぴしっとするので、小さな頃から「お外行く時はきちんと」とさせたい派。)
確かにアイロンは必需品ではあるけれど、何気なく壊れたことを母に話したら、「ええええ?!早く買わないと!あなたにとって、アイロンは命でしょ?」って言われまして・・・・、いや、、別に全然命じゃないですけれど??と思った、時折意味不明な言葉の使い方をする60代前半。

「一生もの」と語られることも多い、DBK社のアイロンですけれど、正直「どこが?」というのが私の使用感。
見た目はツボだったし、なによりそれまでアイロン生活していなかったので、価格も使い勝手も他と比べることができず、こんなものかな?と思っていましたが、致命的なのはスチームの為に水を注ぐのですけれど、どれだけ入ったかが目で確認できない点。
3回に1回は、どぼどぼっと溢れて、雑巾のお出まし・・という厄介なものでした。

とはいえ、新しいアイロンを調査に入った時も感じましたが、やたらめったら「スケルトン」な最近のアイロンは、なにより佇まいが・・・・・。
あれを家に招き入れるのは、凹む・・・。
「見た目重視」なものですから、ビビッときたのは、パナソニックのmade in malaysia。
失礼ながら、全く持って「機能性」に期待はできそうになく、ビッグカメラでも「店長のオススメ」に選ばれないどころか、機能性のタグの星取表みたいなところも、見事に全部黒星。
しかし、ネットで情報検索すると、「スチームを使わない」人には、余計な機能が付いておらず、昔ながらのアイロンって言う感じでオススメとのことで、これにしました。
a0126929_9193818.jpg

見た目、いいでしょ?(隣のビッグなやつが、名高いけれどあんまりいい仕事しないDBK社。)

なにより、軽い!(アイロンは、重さが重要とも言いますが・・・。)
腱鞘炎持ちには最適!
そして、機能性なんですけれど、、、よっぽどDBKよりしっかりかかります(と思います。)
今時珍しく、スチーム機能すらついておらず、でも元のアイロンが壊れて以来、しばらくスチームは使えなくなっていて、それなりにスチーム要らずのアイロン方法をとっていたので、目詰まりしたりしない分、こちらで十分かな~と。

先が細いので、ボタンの隙間なんかもちょいちょいっと掛けられて、私はとっても気に入りました!
「一生もの」っていう言葉に弱いので(笑)、買い替えるならば良いものを・・・と探したのですが、「最高品質・プロも絶賛」な本格アイロンは、5まんえんしまして・・・・、フと「オマエ、そんなレベルじゃないだろ」っていう至極まっとうなツッコミが聴こえたので、その10分の一以下(しかもビッグカメラのポイント使って、1002yen)で購入。
もしかして、まさかの一生ものになりそうな予感の、made in malaysia 1002yen。


↓ IKEAで買ってきた、「アイロン収納ラック」は、当然巨大なアメリカ製をイメージして作られているようなので、ちんまり収まることになりました。(ランドリールームにかかってます。)
a0126929_9223325.jpg

そして!

一家の生活を預かる主婦として・・・というより、もはや人としてどうなのか・・・と言われそうな告白をば。

出産以来、、、初めてでした、、、、換気扇の掃除をしたのが。汗
a0126929_923614.jpg

いやー、だって本当に、毎日忙しくて。。。汗汗
ずっと換気扇を見上げては、ため息をついていましたが、ぬか床かき混ぜるのでも一苦労、っていうくらい、夜はヘトヘトになって床へ突っ伏すし、日中は駆け巡っているので、こんな時期になりましたが、やっとキレイになりました!!
これでため息から解放されます。^^;

ちなみに、以前は換気扇のお掃除の時だけは、「ア○ック」などの、合成の洗濯洗剤を使っていましたが(酵素が入っているお陰で、脂がすっきり落ちる)、そういうものが一切なくなった我が家では、重曹でお掃除。
脂がこってりと、ダマになって(汗)一瞬で流れゆく様は、結構感動でした。手荒れも無縁だし、重曹って本当にすごい。
ちなみに、家の雑巾がけにも、重曹を薄めた水をスプレーして使っていますが、裸足の季節のフローリングにはきゅっきゅっと気持ちが良いです♪

ムスメのオムツ替えの時、家ではおしり拭きシートを使っておらず(界面活性剤入っているので、肌に塗りたくないのです)、水の入ったスプレーをお尻に直接ぷしゅっとスプレー(笑)&蒸しタオルなのですが、時々重曹スプレーと間違えそうになるものの(同じ無印のボトルに入れているので)、万が一間違えても安心なのも、赤子のいる家庭の必須条件。
もし、間違えて口に入れても、重篤な症状を引き起こすものは、殆どないようにしています。
今のとこ、パイプスルーと、、、トイレクイックルをしゃぶられたら危険だな・・・。

そんな1歳児は・・・何故かまだ寝ているようです。
起こしに行った方がいいんだろうけれど、起こしたら一日が始まる・・・・とぽちぽち日記など更新している朝9時過ぎ。
[PR]
by pechopiano | 2011-07-29 09:23 | Comments(4)
Commented by SAKURA at 2011-08-02 19:10 x
片口もすごく素敵だと思っていたんです!!
同じ作家さんだったとは思わなかったです!
pechoさんがお使いになってる器はどれも素敵で、いつもどちらの作家さんなんだろうと気になっています☆
特に、よく使ってらっしゃるリムのついている木のお皿や、ガラスのお皿で銘々でメインに使われているお皿など本当に素敵です。
時々でいいのでぜひ、使っていらっしゃるお皿のことなど教えて頂けたら嬉しいです!
Commented by pechopiano at 2011-08-02 22:06
片口、すごく使い勝手良いですよ!オススメです。^^
フルーツ(赤いフルーツもよく映える)にも良いし、お漬物にも良いし、沢山お客様がみえた時は、温かいミルクを沢山入れてカフェラテ用に、珈琲の隣にドンと置いたりします。

お皿、お褒め頂いてありがとうございます。
作家ものの値の張るものから、チープなものまで混在しています。笑
リムの付いている木のお皿は、、、今は手に入らないマホガニーのものなのですが(泣)、ガラスのお皿はIKEAです。笑
本当は、欲しいものがあったのですが、北欧ものでもう廃番なので、似たのをIKEAで見つけて買いましたが、お値段10分の1くらいです。^^;
お皿のことも、時々書くようにしますねー♪
Commented by sakura at 2011-08-03 18:42 x
早速ありがとございます。
pechoさん、器を選ぶのも上手ですが、組み合わせるのもお上手なので、全部値の張る器に見えてました。笑
同じ器でもいろんな使い方をされているので、自宅で似た器を見つけては盛り付けをマネさせて頂いています♪
これが旦那さんに「料理が美味しそうに見える」となかなか好評で、pechoさんに感謝感謝です!!

器好きとして、これからもどうぞよろしくお願いします♪
Commented by pechopiano at 2011-08-08 00:21
sakuraさん、お褒めのオコトバ有難うございますー。^^*
昔からお皿(というか、お台所にまつわるもの)が好きで、「番長皿屋敷」と呼ばれる母の影響もあってか、貧乏暮らしの時でもお皿だけは贅沢でした。
大事ですよね、お皿の効果って!

昔私の住む街にあった「旅人木」という器屋さんは、お料理家の先生が撮影に必ず使うほどの目利きで、都内のどんな(私の知る限りの)器の名店よりも、素晴らしい趣味のものが沢山あったのですが、、、ご本人の意思で、数年前に惜しまれつつ店を閉じてしまったので、今は少し散財を逃れているところです。笑

その一派(?)の方のやっているお店、立川にあります「H.works」、素敵ですよ♪
散財覚悟で、機会がありましたら、是非行かれてみてください。
店主さんも素敵な女性です。^^
<< 卒乳 どったばたの中で・・・ >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ユカさん、コメントをあり..
by pechopiano at 23:04
pechoさんお久しぶり..
by ユカ at 18:04
ebiさん、コメントをあ..
by pechopiano at 14:59
初めまして。以前からこっ..
by ebi at 13:00
すみません! 覚えてい..
by pechopiano at 22:50
覚えていらっしゃるかわか..
by もう一人のpecho at 01:11
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧