ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
続きまして「エンバランス」
先日の、面白いライターさん然り、友人知人含めた「エンバランス」についての使用実感へのシツモンんがかな~り多いので、良き主婦の皆様を代表して(笑)、エンバランス王なワタシのレポをさくっと。

a0126929_11401469.jpg


これが、手持ちの全サイズ。
角型は4種類全て。
一番小さなサイズ(370ml.ミニ)以外は、それぞれ2つずつ所有。

丸型は、大2つ、小2つ、ミニ3つ、それから今HPには記載がないようなのですが、特大というか、1.6Lのサイズ2つ。フタの形状からして、「丸型パック」という筒状のもの↓コレ
a0126929_11494381.jpg

(宅配で届いた根菜や背丈の低い野菜をこちらにごそっと)
・・の、ハーフ丈みたいなものを2つ所持。

もう、どれが便利とか選べないほど、どれも便利。笑

金曜日に宅配野菜が届くので、金曜夜や土日あたりは作り置きのお惣菜や下ごしらえ済みの食材がたんまり入って冷蔵庫にスタンバイ。
a0126929_11524569.jpg

(こないだのっけた写真。ちなみに鍋がまるごと入るよう、右下は空けておくようにしています。・・だから鍋入ってるけど。)

それから、お出汁もエンバランスのピッチャーに入れます。
「まろやかになります」っていう口コミは、さっぱりわからない舌を持っているワタクシですが、とりあえずとったら3日以内に使わないと!な出汁(昆布とカツオ)が、忘れたころでも無事に生存しています。
ちなみに澄んだ出汁を好む人もいますが、ワタシは厚削りで少々煮立たせる濃厚出汁が好みで…。
a0126929_11553791.jpg


チャック袋ももちろん愛用!
違う漢字が入っているのは、元祖このエンバランスを愛用するきっかけになった、きりたんぽが入っていた袋。
ここに、「鮮度保持効果のある「エンバランス」を使用しています」と書いてある文字が目に留まったのがはじまりはじまり。

ほんとか?と、この文字だけではお財布を開く気にならずとも、「ついでについてきた」ものであれば、やってみない手はない!ということで、この袋を洗って野菜などを入れていた時に、あまりの違いにギョギョギョッと本気で驚いたことが、エンバランスを信じるようになった経緯。

信じる信じないって、宗教みたいですけれど(汗)、それほどまでに謳い文句だけをみると、うさん臭くてどうにも・・・・と思うのはワタシだけ??

ですが、これが本気ですごい。。。
うそみたいなホントの話っていうセンテンスに、すぐエンバランスを思い浮かべる代名詞となったくらい。

で、野田琺瑯への賛辞の嵐の世の中で、思い切って野田琺瑯を手放したのが数年前。
琺瑯のように直火にはかけられませんが、逆にレンジはOKのようです。(かけたことはないのですが・・。)

大きな丸型は、我が家では作り置きの佃煮の他に、主に残ったポタージュや、少量の出汁などの「汁物」を入れることが多いです。フタが回して閉めるタイプなので、汁漏れをしないため。
特大のような、1.6l入るものは、カレーの残りなどにジャスト!冷蔵庫で油脂が固まるので汁漏れの心配もないですが、ある程度深さが欲しいもの用。(フタはこちらは被せるタイプ。)
もう一つの用途は、今は「ベジブロス」用の、野菜くずをぽいぽい入れて保存していまして、安心して何週間か放っておいてもダイジョブなため、ここに満杯になったらベジブロスをとる、と。

小さなものは、コーン缶の残りや、モッツァレラチーズの残りなど、やはり汁漏れしないでほしいものを主に。いい仕事しまっせ。笑

角型は、それぞれ作り置きお惣菜でして、上から2番目のサイズ(中)が、最も頻度が高いかな。
でも、大は小を兼ねるとはよくいったもんで、ダッチオーブンで焼いたサツマイモの残り「少し」と、茹でたインゲン、などの取り合わせをいっぺんに入れておくことも。混ざらないしね。

そして袋物は、葉野菜や葱、牛蒡などが届いたときにくるくるっと入れて、野菜室に立てて収納。
(手前左。)
a0126929_1274760.jpg


高さがないとクタッとしがちな葉野菜保管は、無印の書類分類ケースを冷蔵庫に入れて使っています。サイズピッタリ♪
ちなみに右奥にやや場所とっているエンバランスと鈴和商店のコラボ袋(笑)には、たっぷり容量ゆえに製菓材料のアーモンドプードル、ドライフルーツ類が。袋を通しても鮮度保持効果は変わらないようです。

以上!
きっと誰かの役に立つ!?な、エンバランス情報でした!
ってか、こんなに普及活動しているワタクシ(現に、周囲でいったい何人に買わせたか?!)、誤解のないよう、親族にこの会社のニンゲンとか、特におりません。笑
むしろ、金一封!までいかずとも、「アナタの熱心な実施レポ及び普及活動に際し、感謝のキモチにかえて、粗品としてエンバランス贈呈~~~」とか、そろそろないかね??笑
[PR]
by pechopiano | 2015-04-21 12:10 | Comments(9)
Commented by saana at 2015-04-23 13:56 x
こんにちは!
pechoさんがおすすめされていたので、一年ぐらい前からエンバランスのタッパー愛用しています。本当に野菜が長持ちしますね!
pechoさんのおすすめはいつも参考にさせて頂いているので、これからも楽しみにしています。
ご飯をお鍋で炊いてみようかと思っているのですが、大きくて重いと使わなくなりそうだし、でもストウブのお鍋がいいし、、、と迷っています。ちなみにpechoさんが使われているサイズは何センチで、どれくらいまで炊けますか?
家族構成がちょうど同じくらいなので、参考にさせて頂けると嬉しいです。
Commented by ユカ at 2015-04-23 18:34 x
詳しい説明をありがとうございます!
我が家はとりあえず角形の1番目と2番目のサイズでいけそうな気がします。
まずはそこら辺りから徐々に使い始めてみようかなと決心がつきました。
でもきっと増殖することでしょう(笑)

ところで、クリステルのLシリーズに12cmが出ましたよ!
まだHPにもカタログにも記載はないとのことですが
新宿の伊勢丹で実物を見たので、間違いないです。

お鍋がくたびれてきたので、買い替えを検討していて
色々見てる時に見つけました、ご報告までー。
Commented by ユカ at 2015-04-24 16:13 x
12cmのお鍋の金額を書くのを忘れてました、定価12,000円でしたよ。
蓋が別売りと考えるとちょっとお高めですねぇ、蓋の金額は聞き忘れちゃいました。
Commented by pechopiano at 2015-04-28 23:39
saanaさん、こんにちは。
ワタシのストウブは、14cmと20cmでして、小さな方はご飯専用にしています。これだと、一合ではなく一カップ炊いて、家族三人で炊き立てを食べきる、という塩梅です。
ムスメと二人の時は、残りをおむすびにしておく、といった量なのですが、ご想像つきますでしょうか!?
気持ち少な目です、2.5人分っていうあたり。

ですがー、炊き立て本当に美味しくてオススメですがー、ガスコンロの形状によっては難しいかもしれません!
というのは、一カップと一カップ強の水で炊くと、大抵吹きこぼれます。吹きこぼれると、固いご飯になってしまうので、ワタシは火力自動調節機能付きのコンロの最弱でスタートし、水分がなくなったころに自動で消火、という「勝手に任せ切ることにした」方法で、うまいこと炊いてはいますが、この機能がない場合は、鍋にしばしつきっきりです。。^^;

大きな方は主に煮物ようですが、こちらもオススメです。
ストウブの突起というのが、本当に美味しくするんだろうな~と思わせる、ルクとの違い!
Commented by pechopiano at 2015-04-28 23:42
ユカさん、エンバランス情報、お役に立てたら良かったです。笑
そして、必ずや、増殖します。笑

クリステル、そんな小さなお鍋を出すんですね!?なんのためでしょうか?バターウォーマーだと、鍋をゆする必要があるから、むしろあの(取っ手のとれる)形状だと不向きそうだし、狙いの用途が気になります!?

私のイチオシは、服部先生のGEO。
この行平は、こんなお値段でこーーんな高品質で、、、はっきり言って世界のどの鍋より素晴らしいのでは!?(用途にもよりますが)とある意味びっくりします。
だけど、、、ステンレスのヘアライン仕上げがないという見た目がね・・といつも思いながら、愛用しています。^^;
Commented by saana at 2015-05-08 13:31 x
いつも親切に教えて頂きありがとうごさいます(^-^)
旦那さんがご飯をよく食べるので2.5合ではたりず、、、でも、なるべく小さいサイズが良いので18cmを購入することにしました‼︎
美味しいご飯が炊けるといいなぁと今から楽しみです。
本当にありがとうごさいました。
Commented by pechopiano at 2015-05-13 10:24
saanaさん、ご報告ありがとうございます♪
18cmのストウブ、いいなぁ~♡吹きこぼれの心配もなく、粒の立った艶々のゴハンが炊き上がりそうですね。^^
Commented by あや at 2016-05-22 14:35 x
はじめまして(*^_^*)
素敵な生活憧れます!
前に、蒸篭 有次と検索してpechoさんのブログにたどり着き、ちょこちょこ読ませていただいてました。とーっても勉強になりました!
蒸篭に合わせて鍋をオーダーなんて素敵すぎます。お持ちの蒸篭、大川セイロさんのもので、直接頼むと、鍋に合わせて蒸篭作って下さるそうです(*^_^*)
エンバランス、気になっていたのですが、勝手にあやしいなぁーガラスの方がいいしなぁ〜と思っていたのですが、買ってしまいました(*^_^*)届くのが楽しみです(*^_^*)
ちょこちょこ食材を腐らせては心を痛め、謝りながら捨てていたので、そんな生活からさよならしたいです。
ブログたのしみにしています(*^_^*)
Commented by pechopiano at 2016-05-25 12:30
あやさん、コメントをありがとうございます♪
エンバランス普及委員として、とても嬉しいです。笑
(ワタシも最初は「あやしい~~~。。。」と思っていました。だって怪しいですよね?笑)
でも、きっと今頃感動していらっしゃるはず!

蒸篭は、その検索でこの日記にいらっしゃる方が多いようで、参考になったていたら嬉しいです。鍋に合わせて蒸篭を作るというのは、直接私も言われました。鍋の職人さんも蒸篭の職人さんも、意識高い!自分もそういう仕事をしたいものだなといつも思います、^^
<< 食いしん坊、動物園へ行く 4月の徒然 >>


カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ユカさん、コメントをあり..
by pechopiano at 23:04
pechoさんお久しぶり..
by ユカ at 18:04
ebiさん、コメントをあ..
by pechopiano at 14:59
初めまして。以前からこっ..
by ebi at 13:00
すみません! 覚えてい..
by pechopiano at 22:50
覚えていらっしゃるかわか..
by もう一人のpecho at 01:11
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧