ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
新型


ついに。

買いました、塗りました、打ちました。

a0126929_11083255.jpg


チェロ板っす。

蓋を開けたら・・というより、既に開いていることが多く、座ればすぐ弾けるピアノと違って
なんだ、弓を張って松脂塗って、エンドピン出して刺して・・って、
弾くまでに時間かかるのね、弦楽器。
知ってはいたけど、その少しの手間が毎度毎度で、
更にレッスン室に合わない合板を使っていたため、その板を運んできて滑り止め敷いて
椅子置いて譜面台出して、、って、
「ちょっといま、この合間に少し弾こう!」が出来ないのが結構痛手でした。


チェロを習い始めてもうすぐ5か月、すぐやめる、とは言わない性質の子だろうとは思いつつも、
いきなり全部揃えるのもね?とベニヤ板や合板で様子を見ていましたが、
エンドピンうまく刺さらないし、どうーせ生涯使うのだから、
とちゃんと板用意することにしました。
板って結構高く、どうせ買うのならばいいものを、大人の椅子まで大丈夫なサイズを
と、再三測った数ヵ月でした。笑

音のためには別に無垢のそんないい板使う必要はないのですけれどね、要するに「レッスン室に敷きっぱなしにして違和感がないもの」といったら、床板と同じにするしかなく。

いつも頼む材木店でだったので、おおよそいくらくらいになるか想像はついたので
結構二の足踏んでいました。

でも、幅と厚み、無垢なのか集成材なのかを細かく入れて行ったら、
意外にも一定の厚みがあった方が安く、更になぜ~か無垢の方が安かったという・・・。

角は、生徒さんがつまずいて足を怪我するといけないので丸くカットしてもらい、
オイルは自分で塗った方が安いから、と休日の朝から塗り込め、
夜帰宅したらふき取って椅子の脚が落ちないよう、
同じくウォルナットでサイズオーダーした細い巾木のようなものを、トンテンカンテン。

今までテーブルがあったところに、ムスメのチェロセットを置くことにしました。

a0126929_11101362.jpg



即、練習に取り掛かれ、そしてなにより足触りが(無垢ゆえ)とっても良く、
本人意外なほど喜んでいます!

a0126929_11101345.jpg



練習も頑張ってもらわないとね!と、これまでのゆる~い練習から倍の時間を確保することに。
もう学校も落ち着いたことだし、少し頑張っていきます!
もしやめたら、この板裏っ返してテーブルにしちまう所存!?

そして、熱くなってきた最近、、、ですがオーブンは相変わらずフル稼働。
生徒さんのお母さまのためのドリンクは、アイスラテだったりココアだったりするのですが・・・

a0126929_11125782.jpg



a0126929_11083271.jpg

アイスココアは、今更ながらのメイソンジャーにたっぷり作っておくと便利♪

↑この焼き菓子の型なのですが、今までは無印のシリコンを愛用していたのですが、
2斤のパン型を買う際に、送料無料が微妙なところだったというのもあって、
追加で「ミニパン型」を買ってみまして。

a0126929_11083100.jpg


きちんと金属、しかして内部にシリコン加工という素晴らしさ。

a0126929_11083135.jpg


こちらが目的であった2斤パン型。
スルッ!と、ホント、するっ!と抜けます!!

伸ばして丸めて・・ってやらないで、目分量でゆるく3等分にまとめて
焼いているので、角は甘いのですが、湯種パンはもっちりで甘くて最高です!

ちなみに、湯種もとことん「放置プレイ」。
またの名を、機械任せ。

まず、

a0126929_11125792.jpg


湯種の時点から、もう手を使わずにHB任せ。

小麦と塩、沸騰させたお湯をそのまま入れちゃいまして、

a0126929_11083000.jpg


捏ねてもらったら、蓋してそのまま放置。
粗熱とれたらこのまんま(場所はとるけど)冷蔵庫に突っ込んで一晩。

a0126929_11083088.jpg


次の日、自家製酵母と残りの生地を入れて、また捏ねてもらう。

a0126929_11083049.jpg


一次発酵後、適当に丸めて、二次発酵。

頃合い見てオーブンへ突っ込み、

a0126929_11083111.jpg


ハイ、明日の朝のパン完成☆

丸めた時しか手を使わないという。笑

でも、冷蔵庫でゆっくり寝かせた湯種は本当に美味しく、2日目でもそのままでもやわやわ。
トーストしてももっちりサックリ本当に美味しい!

ということで、近所の新しき名店の素敵な焼き菓子を頂いたらそれはそれで嬉しいながらも

a0126929_11125672.jpg


a0126929_11083101.jpg


それもお付けしながら、連続でお母さまがいらっしゃる日の焼き菓子は欠かせない!


[PR]
by pechopiano | 2017-05-31 11:40 | Comments(2)
Commented by もう一人のpecho at 2017-06-14 01:11 x
覚えていらっしゃるかわかりませんが何年か前にコメントさせて頂いたもう一人ペチョです_(._.)_久しぶりに、pechoってググりましたら、ペチョ先輩のブログを再発見!コメント残していきます。それではまた何年後か(笑)
Commented by pechopiano at 2017-06-21 22:50
すみません!
覚えていません!汗

が、お元気そうで何よりです。
ペチョって呼ばれている人が、確実に存在していることに気持ちが和みます。

ではまた数年後に!笑
<< それはやっぱり無駄なのか? GW >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
ユカさん、コメントをあり..
by pechopiano at 23:04
pechoさんお久しぶり..
by ユカ at 18:04
ebiさん、コメントをあ..
by pechopiano at 14:59
初めまして。以前からこっ..
by ebi at 13:00
すみません! 覚えてい..
by pechopiano at 22:50
覚えていらっしゃるかわか..
by もう一人のpecho at 01:11
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧