ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
それは果たして安全対策なのか
年間通しても、有数の心地よい秋晴れ日々がやって参りました。
涼しいのは大いに結構なのですが、ムスメの服が足りなくなって、ずっと探しているのが、真っ白いコットンのシンプルなロンパース。

チュニックのようなトップスやボトムスならば、祖母が作ってくれたものや、頂き物など沢山あるのですが、インナーとして着せる長袖のロンパース(おしりのところでパッチンとスナップを留めるものです、お腹が出ないので、重ね着の下として使えるのです)・・・が一枚しかないので、急ぎ欲しいと探しているのですが、柄のついていない、本当にシンプルなのでいいのに、どっこにも・・・ない。
無印は子供服ならあるのですが、いわゆる赤ちゃんのためのロンパースなどは作っていないし、GAPは柄が入っているし、「3枚1000円!」みたいなのでいいのにな?と、フと「西松屋」の存在がアタマをかすめ、激安ベビー用品店へ、秋晴れの休日に行ってみることにしました。

我が家からだと、車で15分くらいなのですが、外は唸らずにはいられぬほどの、素晴らしい晴天で、お祭りをやっているので我が家の通りは歩行者天国。(車、出せないし。)
自転車に乗るのが大好きなムスメなので、んじゃ、ダッチ精神で・・・と、コキコキ自転車を漕いで、お散歩がてら行ってきました。
(思ったより遠かった・・・。)

で。

なかった・・・・・。涙

ええええ~~、、、とガックリしつつ、まぁ散歩しながら帰ろうかと違う道を選ぼうとした矢先、「DOIT」の文字が。

ぴきーん!とひらめいたのは、3Fの安全対策木材について。
先日近くのホームセンターに調査に行った時、板っていうのもある程度既定のサイズがあるということを知り、大体が91cm幅の木材ばかりでした。
3Fの転倒防止柵幅は、97.5cmで、既成の赤ちゃんゲートも、これまた大体が90cm幅。
ロンパースが見つからなかったので、せめて・・・と赤ちゃんゲートを探してみた西松屋でも、最長のもので「97cm」。惜しい!
で、木材で次のサイズになると、そりゃもう巨大すぎて、価格も5千円以上するし(だったら既製品の方が安かったりするくらい)、どうしよっかねぇ・・・と思っていたので、大手DIYのDOITがこんなところにあって、今日見つかったのも、何かの運?!ってことで、入ってみることに。

すると、あるではないかっ。
1700円程度で丁度良い木材がっ。
(とは言え、かなり大きいものを半分にカットして貰ったのですが。)
蝶番2つずつと、ついでに窓ストッパーなるものをセットで幾つか購入し、木材のカットをひたすら待ちました。

カットを終えたオジサン、「車、どこっ?運ぶよ!赤ちゃんいて大変だからね~」と御親切なのでしたが、ハタと我に帰る。

・・・・あ、今日自転車なんです。

オジサン、絶句。
(私も我ながら絶句。)

いやいやいやいや、でも、ワタシの自転車業務用で、巨大なカゴもついていてー、築地とかでも使われていてーーー・・・・って言ってはみたものの、板って言ったってですね、転倒防止のドアにしようっていうくらいなので、10キロはあるわけで。
(幅だって、1メートルずつあるわけで。×2枚ね。)

本気で無理だと止めるオジサンを説得し(たかな?)、とりあえずグルグルッと縛ってもらって、サヨナラを告げる。
告げた途端に後悔。
・・・・も、持てない。汗

カートにムスメを乗せ、引きずるようにして板を駐輪場へ運びました。

いやーーー、だって本当に時間も余裕もないのです、こういうのを「もう一度出直して」ってやってる時間がっ。
今見つけた!、今必要!、だったら今頑張るしかないっ!ってことで。

・・・・・・・。


a0126929_13135457.jpg

いやーーー、、、こうやって括りつけに成功(成功なのか?この図は?)するまでに、駐輪場で15分。
ひたすら額に汗かいて、ムスメをなだめながら格闘。
フと視線を左右から感じて顔をあげると、駐車場の警備員が、「・・・・アンタ、そりゃ無理だって」ってな顔で一部始終見ている。

うーーーん、ならば絶対、絶対に負けるわけにはいかないっ!!
(間違った努力家。)
せめて、せめてオッサン達の視線が途切れる、あの角を曲がるまでは、なんとしてでも運んでいかなくてはならないっっ!!!
(間違った勝ち気。)

かくして、こうやってウンセウンセ運んできました。
行きは「なんて狭い道幅なんだっ」と、西武線近くのこの辺りに来ると、いきなり畑だらけで田舎チックな割に、歩道の極端に通りにくい道に呆れつつもなんとか通ってきましたのを、路線変更。まじで、通れないので。
適当に、裏道裏道・・・と広そうな通りを選んで、30分くらいかけて帰ってきました。

途中、ヒモが切れそうになって、3度ほど板が大きく揺らいで運転ストップ。
ワタシもヒモと同じく切れそうになる。(自分が悪いんだけど。)
道行く人が、大きく大きくワタシを避けてゆく。
右の人は大きく右手へ、左の人はあからさまに避けるか止まるか、前の人は何故か気付いて振り返り、後ろの人は大袈裟なほどの車間距離をとる。

いや、こりゃ、すまんねぇ・・・っっていうか、この状態で子供を乗せて運転し、前に10キロ、後ろに10キロで、よろめきながら運転することは、果たして3Fの階段上に安全策をとりつけないでいるよりも、よっぽど危険な行為ではないのか?という、至極身近にしてまっとうな懸念に蓋をする。

「笑えー、笑いたいやつは、笑うがいいー」コキコキコキコキ・・・・・


a0126929_13142782.jpg

いやー、この立体感!いやー、なんたる傍迷惑!
よくぞ、警察官に遭遇しないで帰ってこられたものだ。
しかし、こんなチャリ運転しているだなんて、どっからどう見ても、相当いいとこの奥さまですよねー。
紛れもなくピアニスト、っていうか。


・・・・・・ちなみに。

a0126929_13145375.jpg

ワタシは恥ずかしさのあまり、眠ることにシタノ。


で、こんな思いをして、なんとか運び込んで、がーっっっと髪振り乱して、ドライバーがしがし回して、なんとか設置!
あたしって、ほんと、偉くない?!と、経緯を話してこの簡易ドアを母に見せたら、一言
「かっこ悪ぃ~」

・・・・・渾身の作品を。。。この60代オンナめ。
仕方がないので、翌日ペンキで塗装しました。雑ですけれど。ま、一時しのぎだし。。。
a0126929_13152860.jpg


で、話戻って、この日もこちらは自転車漕いでるから暑かったけれど、ムスメは自転車で寝ちゃったし、ロンパースないし・・・と半袖で移動させていたら、夜中にけほけほ・・・と起き出して、鼻水垂らしてました。。。ああああ、、、、本末転倒。。。
風邪引かせてしまった・・・と、慌てて無印で長袖を何枚か購入。タイツも。
a0126929_1319499.jpg

ま、良く食べるのが功を奏してか、微熱が出た日の夕方には、平熱に戻り、もりもり相変わらず食べてすぐに元気になってくれましたが、温まるために自分に淹れた、今季初のチャイを、ミルクで薄めて、ムスメの初めてのミルクティー。

1歳2ヶ月で、カフェインだし・・・とチラとも思いましたが、最近はあまり過敏にならなくなってきたので。
(飴、チョコ、ガム、は3歳まで禁止と、市販のものはまだですが、自分の目で確かめて買ってきた食材を調理したものについてならば、なんでも大抵食べさせるようになりました。)
a0126929_13155491.jpg

ミルクティー、美味しかったみたいで、「もっともっと!」って沢山欲しがりました。
温まったようで、幸い風邪のひきはじめで治ったようです。
(贅沢?・・・器も鈴木重孝さんの小ぶりなカップで・・・♪)
a0126929_13173774.jpg

今朝は、「コーンチャウダー」(と、茸とわかめのミネラルサラダ。)
a0126929_1317583.jpg

ムスメは勿論、興奮して大好き!と言わんばかりに、2杯もおかわり。お野菜沢山とれるし、セロリもこれなら違和感ないようでした。

オマケ
a0126929_13183198.jpg

昨夜、久し振りに頂いたお花。今出来る範囲で良いお仕事している、っていう証、かな?と、焦る気持ちももちつつ、嬉しく頂きました♪
[PR]
by pechopiano | 2011-09-28 13:19 | Comments(0)
秋晴れ
猛烈な台風が、未練がましい残暑を連れ帰ってくれたようで、恐怖を覚えるような猛風の翌日は、街がキレイに洗い流されて風もひんやり心地良いものへと入れ替っていました。
あの日、生徒さんが3人みえる予定だったのですが、、、ま、こちらとしては「台風の為レッスン出来ない」という状況ではないものの(在宅なので)、こりゃどうしたもんかね?と思っていると、1人欠席のお電話。

しかして、お母様の車でいらっしゃる中学生は時間帯を早め(学校が休校になったため)、なんとかしてレッスンにみえ、更に大人の生徒さんは、猛風の中、傘ばっきばき&ずぶ濡れになって、しかも時報のように時間ぴったりに「こんにちは♪」といらしたのには、感服。ひたすらに感服。人生、ここまで感服という瞬間を感じ得たことはあったか?っていうくらいに、もう、恐れ入りました。
一応商店街に暮らしているのですけれど、ここに暮らして以来、こんなにも窓の下に人を見かけなかったことはない、っていう、車すらハンドル奪われるような時間帯に。

いつもレッスンの時は、ムスメは実家に預けているのですが、この日はエルゴであったとしてもとても外へ出られる状況ではなく、母が「行こうか」と一言聞いてきましたが、齢60のオンナに、、いくら強靭で気が強くて、台風よりよっぽど強いだろうとは言え、自分のムスメのために来てとは言えず、なんとかするから良いと断ったものの、、、さーてどうするか。。
時間帯が早ければ、そう問題はないのですが、夕方はお風呂、御飯の時間にさしかかるのでしたが、1人早めた甲斐あって、なんーとか誤魔化しながらレッスン室でお絵かきしたり、熱心にピアノに聞き入ったりして、2人レッスン出来ました。ほぅ。。。

非常事態とはいえ、仕事なので本来は子供居ちゃまずいのですけれど、今後のっぴきならないことも、何度かはあるだろうなぁ・・・と、レッスン室を見まわして、対策をちょっと考えたりしています。
今は、とりあえずソファの前のスペースで遊ばせていたのですが、ハイハイがそれなりに早くなったこともあって、気に入った曲だと「・・あら?」とこちらに首を伸ばして、熱心に駆け寄ってきて、ペダルを踏む足にまとわりついたりするので、生徒さんに申し訳ないのですが。。。

さて。
いきなり涼しいので、おでんを。野菜おでん。
a0126929_12151194.jpg

シャトルシェルが便利な季節になってきました。
大容量鍋に、大量にどかっと仕込んで眠ってしまえば、翌朝は味が染み染みになってくれているので、翌朝も気楽。
とはいえ、残り野菜に、ナチュラルハウスの練りものを足したようなおでんなので、ただでさえ足りなかった大根が、面取りして下茹でしたりしたためにちょっと少なめになってしまったり、蒟蒻がやたらと幅を聞かせていたりしますが。。。
大根、じゃが芋、牛蒡、蒟蒻、ちくわ、きんぴらじゃこ天、ソーセージ、卵、ってなとこ。
ナチュラルハウスの練りものなら、化学調味料無添加でムスメに与えても安心で、美味しくてお気に入りです。^^
久し振りに作る、初物のおでんは、味付けの感覚が鈍るのに加えて、ムスメも食べるように少し薄味にしました。

a0126929_12155065.jpg

ソーセージ、大お気に入りの様子。(いちばん邪道なんですケド・・・。)
こんにゃく以外は与えましたが、全て喜んで平らげました。
今日は、椀ものに入れて、宝探しのようにさせたら、まずはソーセージを見つけて食べきり、それからジャガイモ・・・・と、掘り出して夢中に。
利尻昆布と厚削り鰹、それに(ムスメとワタシのおやつの)するめも加えて、さっぱりだけど下町風な、今季初ものおでん♪

こちら、数日前にオットが「体脂肪計タニタの社員食堂」を買ってきまして。しかも2冊とも。
「これで痩せるから、今後これで!」ってなリクエストだったので、ものすごい久し振りに料理本たるものを開いて、「まんま」作ってみました。
a0126929_12182184.jpg

厚揚げのピリ辛きのこあんかけ、ちくわとごぼうの炒め煮、大根の甘酢和え、豚肉となめこのスープ。
いつも本当に「あるもので思いついたものを、栄養分だけ配慮はするもののテキトーに」なので、この「小匙2分の一」とか、にんじん6分の1本だとか・・・・、かなり面倒というか、これだけのメニュウなのに、何気に疲れました。笑
レシピを見ながら作る、というのは、動線(目)がいつもと違う動きをとらなくてはいけないので、疲れるんでしょうか。。。
でもたまには人のお家の食卓を真似っこ出来たようで、新鮮でした。

こちら、生姜焼きと肉じゃがだった日。ええ、豚と牛がいたので、ってことで。
a0126929_12185997.jpg


ムスメと私のランチには、、、
a0126929_1219324.jpg


蒸しパンにしてみた日。

ムスメのお昼寝中に仕込み、ついでにムスメにとっての初クッキーを仕込みました。
きなこココアクッキーで、薄力粉の4分の一くらいをきなこ、ココアも割とたっぷり(生地が濃い茶色になるまで)交ぜ、アイスボックスクッキーのように冷凍庫へ。
欲しい時にその分だけ焼けるので、とりあえず5枚ほど焼いて、ムスメに一枚渡したら、その後隣駅まで電車で行ったのですけれど、ずーーーっっと手に持って、私が見ていない時にしゃぶっているらしく(なぜ?)、見るとちょっとずつ減っている。笑
口の周りは、ココア生地のお陰でクマのように茶色くなっているのですが、だらだら食べると虫歯になるから・・・と奪おうとするものなら、猛烈怒り狂うので、結局小一時間かけて食べるのを待ちました。
相当好きだったような反応です。笑

でも、こっちはワタシの分♪
a0126929_1219578.jpg

ココアじゃなくて、湯煎して溶かしたチョコレートと熟れたバナナがたっぷり入った、チョコバナナ蒸しパン。
この連休中、くにたち市はお祭中でして、商店街に住んでいる宿命として、朝から晩までスピーカーで♪ぴ~ひゃららら・・・とお囃子が流れておりまして。
お囃子聞いてたら、チョコバナナが食べたくなったという経緯によって。

近所にできた、ステキなトコロへ行ってきました♪
3度目、かな。musubi(くらしのどうぐの店)です。
くにたちには、ネットで人気のある「北欧の暮らしの道具店」という、ナイスな方々が運営する人気店の実店舗もあるのですが、私はどちらかと言うと、カラフルで賑やかなインテリアよりも、日本の古来からある暮らしの道具の持つ、質実剛健でいてしなやかで、控えめな佇まいが好きなので、両方通いつつも、お買い物するのはもっぱらこういうテの方。笑
a0126929_12205893.jpg

自転車大大好きなムスメ、車庫にチャリとバギーが一緒に入っているので、抱っこしながらドアを開けると、「はい!!はいっっ!!」と、自転車の方に身を乗り出し、バギーに乗せようとすると、これまたギャンギャン怒るので、最近はもっぱらチャリで行動中。
そんな自転車散歩に丁度良い距離のお店で、今こちらに個人的にお世話になっていることもあり、昨日の「テラ・コヤ・オープンハウス」は、とってもとっても楽しみにしていたのでした♪
3歳になる可愛い娘さんとご夫婦、1Fが職場(ご主人は設計士さん)という点、暮らしぶりや家族構成にとても通じるものがあり、素敵なご夫妻と、ちょっと先輩な娘ちゃんの暮らしぶりを拝見してきました。

物が少なくて、だけれども子供が居るから(3歳というと、うちよりももっとどうしても玩具は必要になる)生活感もあるんだけれど、少し前の日本の暮らし・・・の現代版!みたいな。
それそれそれよー、それなのですよー、と、ツボなお宅を拝見しながら、ムスメはこちらの娘ちゃんに遊んでもらいながら、感じ入っていました。
また行こっと!

で。
刺激されて?
a0126929_12213511.jpg

久々に、テーブルを蜜蝋ワックスがけしました。
磨いたところで、ムスメに傷だらけにされるし・・・と、しばらくの間は放置していましたが(御飯なすりつけられるし)、お皿をひっくり返すのも時々になり、今のところ落ち着いてそれなりに食べられるようになったので、ここらで一度メンテナンス。
昨晩床に就く前に蜜蝋を塗り込み、乾拭きして、今朝はつるつるになっていました。
久し振りでキモチイイ!
a0126929_12221716.jpg

色々忙しい日々ですが、夜(1日に一体何度目?!な)雑巾がけを終えて、洗面所を含むシンク3つと、軽いお風呂掃除(こちらは2,3日に一度になってしまいましたが…)、アイロンがけやら、翌日の仕込みを終えて部屋の電気を消す時、ホッと安堵すると共に、充足した疲労感を覚えます。理解されにくいですが、朝から寝るまで駆け回る、ノンストップ労働ですから・・・ほんとに。。^^;
「よし、今日も無事良い家庭人であったな、ワタシ!」と、大いなる自己満足と共に、暗闇の中に清潔な空気を確認してドアを閉め、そっとムスメの近くに横たわるのは、なんとも幸せな瞬間。
ま、オットの布団にムスメ、私の布団にオット・・・で、私はムスメの布団(子供敷き布団は、結局5回くらいしか使いませんでした・・・、はみ出して泣いて起きてしまうので、大人敷き布団にしました)・・・っていう日もあるのですが、涼しくて寝やすくなった秋の夜長、は3人寝ぼすけで、ぐーすか長時間睡眠デス。

a0126929_1222542.jpg

↑・・・んで、朝も我が家の「寝ぼすけズ」が起きてこない休日なんか、1人カフェラテ&雑誌・・・なんてなことが叶った日は、もう、サイコーっすね。

↓・・・・行動が活発化してきました、遅まきながら。
a0126929_122314100.jpg

食器の位置、もう一段移動しなきゃー。
a0126929_12233929.jpg

レッスン室の奥の洗面所で遊んでいた筈なのに、ばったんと閉める音が聞こえ(押して閉まらないと、躍起になってでも、必ずドアを閉める良き習慣がついております?!)、ほどなくして高速ハイハイにて呼ばれました。
後追いって、「あるべき時期」にされると大変みたいだけれど(皆、大変だって一時期言っていました・・・)今ようやくそれが可能になったムスメは、笑いながら追っかけてきて、追いつくと拍手して笑ってます。・・・・・遅くて助かった・・かも?^^;
[PR]
by pechopiano | 2011-09-25 12:24 | Comments(0)
てんこ盛り日々
連日の来客、外出を交互に挟んで、賑やかな日々が過ぎて行っております。

まず、金曜日は市内の7月生まれの会で、すっかりお馴染みになったママ友さんたちと、尽きない育児話に花を咲かせ、他の子たちの成長を互いに感激しながら褒め称えるという、なんとも楽しい月一度の集まりです。
その日の午前中は、会から連絡を貰い、被災地に秋冬物の衣料や防寒具を・・・とのことで、初めて衣料品をお送りしてきました。

新品でないといけないと思い込んでいたら、個人での引き渡しらしく、洗濯してあれば構いませんとのことだったので、被災地にも妊婦さんはいるはず!と、マタニティ時代に来ていたワンピースや、僅かにあった袖を通していないワンピースなどを。子供用は、頂き物で、残念ながら季節と成長が合わずに着られなかった新品や、殆ど使っていないけれど・・・というものを、酸素系の漂白剤と洗濯石鹸で手洗いし、アイロンをかけて包みました。
まだまだ暑いですけれど、季節は確実に秋へ向かっているので、同じくらいの子供たちが、少しでも可愛くなって、親も嬉しくなるような衣料を包んだつもりです。

土曜日は、外資系でバリバリ働いている友人が、この度念願の新婚さんとなったので、のろけ話をたんまり聞いてあげることにしました。笑
子供が居ると、ランチは超手抜きなんだけど、許して~と、パスタとサラダとスープとパン(スープとパンは、南瓜)で、軽いランチセットみたいな出迎えでしたが・・・
a0126929_2224577.jpg

a0126929_22251691.jpg


外資系女子は忙しいらしく、「私の友達の中で、いつも手作り御飯で出迎えてくれるのって、きょーちゃんだけだよ」と、喜んでくれたので、ま、良かった。
ここのハードルは低いらしく、助かる。笑
だって、たまたま卒乳していたからウェルカムだったものの、この友(同い年女子←じゅうぶん「女子」じゃない歳ですケド^^;)、ビールをケースで持ってきまして。
「あ、卒乳してからビール党になったから、嬉しい~」と言うと、
「ソツニュウ?あ、なに?しばらく呑んでなかったってこと?」と、ゆる~い感じで、お陰さまで昼間っからじつに愉しい時間でありました。

ちなみに南瓜のふわふわパンは、来客に免じて多目に見ていたら、調子に乗ったムスメが半斤平らげてましたっ。なにぃっ?!
a0126929_22253875.jpg

ムスメは、人が来るのが大好きで、とりわけ綺麗な女性には目がないので(笑)、ドアを開けて彼女が入ってきただけで満面の笑みで、17時近くに彼女が帰るまで、終始ゴキゲンでした。

で、3連休真中は、家族day♪
車で吉祥寺の井の頭公園内にある、動物園へ!(オトーサンチョイス。)

の前に!

吉祥寺ランチをした後、伊勢丹跡地のコピス吉祥寺へ。
ここは、子供連れが愉しめるようになっており、もう少し大きくなったら行こう・・・と、まだ月齢がもっと低かった時に通りかかったのでした。
エレベーターのドアが開き、3Fのフロアが目前に広がると・・・・、
そこは、ものすんごい熱気でありました・・・・。

子供たちが、動物園の動物どころの騒ぎじゃなく、走り回って暴れまくって、そりゃもうパワー全開で楽しそう!!

なんだけど・・・・
a0126929_22263772.jpg

動きのゆったりな方、呆気にとられてカタマル。(この日はイクメンに交じって負けじとイクメンであったオトーチャンも、一緒にカタマル。)

そして、、、

ハイハイの指導が。
a0126929_22265926.jpg


・・・・って、そーんな悠長なことやっていたら、つぶされるっ、押されるっ、倒されるっ・・・ってな騒ぎなんですけど、まぁ刺激を受けた方が良かろうし、なにより大事にされ過ぎ感が否めないので、ちょっとはどーんと倒されて慣れて行くのも、よかろうと?!
しかし、段々慣れてきたら興奮し、少々手荒であっても、可愛がってヨシヨシしにきてくれるお姉ちゃんも居たり、オットも他のお父さんとにこにこお話していたり、なかなか微笑ましくて良い時間でした♪

そして、2回目動物園は・・・・


ビンゴ!!


「井の頭公園内の動物園は、規模が小さくて、その分廻りやすいし、動物近いし、混んでないし、いいよ!」っていうママ友さん情報、頷けます!!
まだまだ暑かったので、「えー、今日動物園って、ミスチョイスでしょうよー、熱中症になったらどうすんのー、ぶーぶー」と、自分が暑くて歩くのしんどいために、ぶーたれてましたが、ムスメがカピパラを見つけた途端の、興奮の姿を見たら、一気に吹き飛びました。
ええ、もちろんのこと、「わんわーーーーんっっっ!!!!」って、、、動く動物全て「わんわん」らしいのですが、見つける度に、フクロウでも猿でも、「わんわぁああーーーーんんっっっ!!!」と、指さし大興奮。
a0126929_22301792.jpg

5月に行った動物園では、まだ遠くの動物には興味も示さなかったので、こういう成長がとっても感じられて嬉しい時間でありました。
a0126929_22304936.jpg

(猿山のサル全員に、何故か一斉に見つめられて固まるムスメ。)

帰ってきて、夕飯を作るのはしんどいので、「ニッポンジンは、味噌汁で栄養をとるのだ!」と、、、秋野菜お味噌汁だけ用意して、あとはお寿司を買ってきちゃいました♪
a0126929_22313723.jpg

(南瓜、茄子、オクラ、ミョウガ、インゲン、しめじ。自家製味噌で♪)

育児も家事も仕事も休日も・・・って全部こなそうとやってたら、しんどいんでね、手を抜くのも得意になってきた最近!? ^^
帰宅して、ムスメをお風呂に入れてくれている間にササッとテーブルセッティングと、雑巾がけだけしちゃって、ムスメとオットが食べている間に私もお風呂入っちゃって、その後ビールを呑む時間は、本当に至福。(←ただの飲兵衛っていう話ですけど・・。)

で、本日は「日曜日も仕事よ、ウチの旦那」なママ友さん、探せば結構居るのね!っていうことで、座敷のあるお店を予約して、皆で子供のランチを持参して、まったり盛り上がってきました♪
休日の昼間ランチはお店が空いていて、何にも気にせず個室でワイワイでき、子供ものびのび遊べるし、これはいいなぁと思いました。しかも、陣痛と、帝王切開の話で盛り上がりながら食べるってのは、周りに他のお客さんが居たら、ちょと申し訳ないかもしれないし?!
ま、そうは言っても珈琲も飲みたいし、スイーツも・・・っていうことで、皆で我が家へ移動して、夕方までぺちゃくちゃ盛り上がりまして、今日は女の子ママ4名だったので、うちの狭小住宅に女子8名です。。。
子供たちが小学生になったら、物理的に無理だな・・・。汗

1歳過ぎた頃から、女の子だということもあるのかもしれませんが、皆「言葉」を結構理解し始めたり、意味のある言葉を少し発するようになってきたのもあって、意思の疎通が結構出来る面が出てきて、すると俄然楽しいよね、と話しあってました。
お互いの家庭の話も笑い話のネタでして、どこの家庭も、他人が聞くと笑い話でしかない小さな小競り合いを織り込みながら、楽しく賑やかに暮らしている様を笑いあって、つくづく子育ては、友達に恵まれるか否かで、全然捉え方が違ってくるように思います。
男性から見たら、「ランチして喋るだけ」っていうのは、非生産的に感じられる行為かもしれないけれど、これは子育てには欠かせない息抜きだと、これまた産んでみて分かりました。

そしてまた、貴重な生の情報交換の場でもあり、皆いわく「Rちゃん、さっきつかまり立ってたよ~、ちゃんと物をとる時立ちあがりつつあるし、もうすぐいきなり歩くって!」と言われて、皆が歩き出した時の前兆だと聞いて食いついたり、大食漢すぎるムスメ(ついにギャル曽根のあだ名をもらった・・・)には、スルメが良いと聞いて、早速与えました。
昔の人の知恵なのか、ああいう固いものを与えておくと、いつまでもしゃぶっているし、顎が鍛えられるし、噛む練習になると。
もー、スバラシイですね、スルメって!!
お風呂入れる前、いつもどうやって待たせるかが問題だったのですが、するめ一本で解決。

ちなみに、最近はゴハンの前にお風呂に入れちゃって、その後2人でゆーっくり御飯を食べるのですが、ワタシの飲みにつきあってくれているかのように、よくお喋りして、実に嬉しそうで、こりゃ19年後の最高の飲み友達かなぁ~♪なんて、楽しみにしている母であります。
a0126929_22321168.jpg

(最近は、ムスメとの晩御飯が愉しみタイムになってます。^^)
[PR]
by pechopiano | 2011-09-19 22:32 | Comments(0)
まさかの・・・
ズリバイ(ハイハイの前身)、始めました。。。。。

あの、、、もう皆はハイハイとっくに卒業してるんですけど・・・。
1歳2カ月でズリバイだなんて、誰になんて言ったら良いのっ?!
「全然ウチの子ハイハイしないのよぉ~」と言いつつ、まぁそういうタイプも多いと聞くし、いきなり立つタイプなんだろうと思いこみ、第一逆子だったことからしても、スタンダードじゃないってことかしらん?と構えていたのですけれど、今頃になってヨロヨロと前進してきているってのは、猛烈に遅いちゅーだけのことか。汗
5月に生まれた従兄弟君に、本気でぬかされそうなムスメであります。笑

ということで、安全対策が急がれるようになってきました。
まぁ、動く気配もないうちから1F~2Fへの階段には柵をつけていたので、そこは良いとして、問題は3F寝室。
ベビーベッドを返した途端のズリバイであり、また大人ベッドから下をのぞいて移動したそうな気配なので、寝ながらごろごろと2Fまで落下する危険性もあるのです。。。
とりあえず休日にホームセンターで板と蝶番を購入して、落下防止の簡素なドアをこさえようと思いますが、それまでの対策として、巨大化の一途をたどった、リビングのプランツを移動しました。

いや、まじで、殺されるかと思いましたよ、この巨大プランツ(当然それを支える陶器のプランターも、巨大重量シロモノ)に。
いやはや、人には向き不向きっていうものがありまして、弁明する必要もないのかもしれませぬが、オットは(家族にも)気前が良くて、だけど堅実(手堅い)思考で、一生懸命で、基本的にはとても良い家庭人なのですけれど、、、だかしかし家の中のことは、全く任せらんねぇ~(-゛-)・・・・っていう不器用な面があるように思え、DIYなんてもっての他。(恐らく、休日のドアもワタシが制作します。)

「休日に、夫がこの棚を全部作ってくれたのよ♪」と、筋肉に汗を光らせて、棚と格闘している御主人のすてきお姿を見せてくれた友もいますが、ま、遠い世界の話であります。
しかしまぁ割れ鍋に綴じ蓋とはよく言ったもんで(ちなみに、先日結婚3周年を通過したところ)、私がそういうことをするのが好きなタチので、「手も貸すけど口も出す」的なタイプより、「任せた」っていう姿勢でいてくれるほうが、自分の好きに出来て助かるので、大抵の場合は良いのですけれど、、、この巨大だったのに更に巨大化したプランツを運ぶのは、、、まじで殺されるかと思った・・・。(昼間にオットの留守&ムスメ昼寝中に執行。)

だって、丁度去年の今頃がこんなだった。↓(ムスメ、小さ~い!・・・てか、細ぉい~~~!?)
a0126929_12581916.jpg

これかて、プランツが来てから数ヶ月経っている筈なので、「でっかいな・・・」と絶句した到着時よりも、かなり大きくなってしまいました。この狭小住宅の中で・・・。汗
a0126929_12585361.jpg

んで、とりあえず体重10キロ程度の人が、ごとごと押したり体当たりしたところで、びくともしなそうなプランツに、つい立になってもらって、ネットを(寝るときだけ)挟めるように、移動してきたのですけれど(写真向かって左側の先が、ドアのない階段で、降りたところには・・・・グラスの棚があります、、、右の階段は屋上テラスに行く階段で、これまたドアなし・・・)、もともと「女の細腕」的なしなやかな腕ではなく、「いかにもピアノ弾きだね」と、それくらいが気遣いマックスの腕でしたけれど、、、子供抱えて4Fまで移動する逞しい腕にも、これは難題でした。。。
もう、プランツもろともグラス棚に突っ込むんじゃないかっていう恐怖の瞬間を何度も感じながら、ウンセウンセと辿り着きました。
ま、お陰で2Fが(プランツのせいで)座れなかった椅子も座れるようになったので、色々と良かったわけですが。

それにしても、オランダ時代も含め、昔から(北側に面したスタジオに住んでいた時でさえも)、このテのプランツを、意図せずに成長させてしまう習性があり、何故かワタシのもとに来たプランツは、巨大化の一途を辿る・・・。
オランダ時代に、だだっ広すぎる部屋に…と、グリーンマーケットで何の気なしにチャリの荷台に乗せて帰ってきたプランツが、帰国する頃には自らの重さに耐えかねて、深夜眠るワタシの上に、ドサッ!!と覆いかぶさってきたこともありました。(あの時も、それはそれは恐怖でした・・・。)
っていうか、この写真を見る限り、ムスメも巨大化してきており、オットのお腹も・・・・汗
ワタシのもとに来たものは、植物でもニンゲンでも、巨大化するのか?

とりあえず、、、基本は和食ベースで。↓
a0126929_12592163.jpg

(筑前煮ラブ。)

しかしこちら、さつま芋のミルク煮(黒糖とシナモンも少し)を与えたら、勿論のことすんごい興奮状態で喜ぶ。
a0126929_130212.jpg

煮詰めてクリーム状になったトコロは、黒糖もシナモンも少しだけにしたものの、ちょっとキャラメルっぽい味わいになり、ムスメにとってはとびきりのおやつになったようで、ずっとスパチュラを持って、指でなぞってしゃぶっていました。
この後歯磨き3回。

今朝は、生野菜のサラダと、昨日炊いた五目御飯(ムスメの好物)を、大人はお稲荷さんにして。
北海道の絶品南瓜は、煮物にしたり、スープにしたり、これから会うママ友さんに、先日頂いたフルーツの御礼に南瓜パン焼いたり・・・、今朝はバター焼き。素材が良いので、何をしても美味しい。
a0126929_1302949.jpg

[PR]
by pechopiano | 2011-09-16 13:00 | Comments(2)
あっという間に9月折り返し
9月に入ってから、連日来客アリだったり、アタマ使ったり指使ったり(腱鞘炎、少し違和感が残るものの、卒乳したし、もう再発しないのでは?と、練習も再開!)、レッスンもどさどさ入ってるし、ママ友さんと合間を縫って遊んだり、色々と忙しく過ごしています。
子供はいつの間にやら1歳2ヶ月目前で、なんか1歳越えるとカウントやめますね・・^^;
あんよがへたっぴで、というかかなりの慎重派なので、絶対無茶しないのです。安全と分かっている子供用の椅子の上では立つのですが、取りたいものが「ちょっと立てば取れる位置」にあっても、絶対に「とってよ」と騒ぎ続けます。。。誰か、この人使い荒い子に、なんか言ってやって・・・。

しっかし相変わらず食べます。
ハイ、またしても食育キロク。大人ゴハンと併せて御覧下さい。(って、改めて見るほどのモンでは全然ないが・・・。)

a0126929_1251817.jpg

南瓜のポタージュ(オットの実家から、またまた素晴らしい南瓜が!)と、煎り豆腐だった日。
a0126929_12513150.jpg

全く同じ食卓です。
(オットが抱っこして椅子に座らせようとしていますが、待てなくて手が出るヒト。オット画伯の「やさぐれクマ」付きなのは、お子様プレートのおまけだそうです。笑)
牛蒡や人参などは細かく刻み、ポタージュも塩を入れる前がムスメのものですが、量としてはお代りするので結局大人量食べます。
本気でお米の消費量がスピードアップ。あっという間に5キロの胚芽米が消えてゆく我が家です。

(揚げない)焼きコロッケの日。
a0126929_12521958.jpg

(おとな)
a0126929_12523912.jpg

(こども)

豚赤身ひき肉と、玉葱、人参、コーンです。子供はソースなし。
3つ、勿論あっというまに平らげ。冷凍して保管しようとする分まで手を伸ばす。
ちなみに、手掴み食べできる美味しいものは、絶対に「一番大きなもの」を瞬時に選んで片手にキープし、それからゆっくり2個目に手を出します。
持ってるでしょ!と、2個目を与えないと、、、えらいことになります、、、怒る、怒る、怒る。。。
a0126929_1352135.jpg

更に、最後の一つは(私にカットさせずに)パン粉を一粒づつ慈しむように剥ぎ、ちまちまと口へ運んでは、自分ワールドで長いこと堪能していました。ちなみにパン粉もホシノ酵母のパンの残りなのですが、最近は耳もフレンチトーストも食べるようになってきたので、在庫切れ気味。
しっかし、子供って見てるんですね、親の仕草を。。。
私は考え事が一定量を越えると、口をごにょごにょと動かす癖があるのですが、最近色んな資料を見比べながらずっと頭の中が忙しかったら、ムスメが「私の癖」をやってまして、びびびっくり。
揚句、ゴハンの後に歯磨きをしているのですが(歯ブラシを見せると、結構喜んで口を開けたり、自分でごしごし)、歯磨きがきたら「ゴハンは終わり」ということが分かっている筈なのに、最後のひと欠片を、手にずっとキープ。

んで、どうするのかと思いきや、椅子から降ろされて、口の周りも拭かれて、手も洗って(器用に持ち替えてまで、絶対に離さない最後の一口)、絵本のある自分のコーナーに行ったら、絵本を開いたところで、お喋り全開しながら時々つまんでいるではないかっ。
しかも、大人の「だべりながら、飲食しながら」を真似ていると思われ、本を開いては「ありぃ~?!おっおっ、$&”&%’(%)()(”!?」・・・と、一丁前に一定時間話してから、手元のひと欠片を、ミクロ単位で千切って、もぐもぐ・・・の繰り返し。

・・・これには呆気にとられて爆笑してしまいました。

虫歯になったら困るので、面白がってないで、歯磨きするときは手元もチェックしている最近ですけれど、かなりおもろいので、ずっと見てたい気もする。
(っていうか、子供の前で「ながら食べ」禁止だろうよ・・・。汗)

珈琲も、ちかくの「国立コーヒーロースター」の注文を受けてから焙煎してくれるお店が、かな~り美味しく、卒乳したし毎日挽いて堪能しています。
手作りネルが生きとります!
だけど、お尻で邪魔する人もいます!
a0126929_131041.jpg


子供って、カード好きだよね!と皆で言ってるのですが、それならば・・・と、100円ショップでトランプを買いに行った際に見つけた、国旗カードを与えてみました。
a0126929_1254961.jpg

裏返して、「これは、パプアニューギニア島!」って教えながら「もっと国名は短く!」なんて思ったり、スリランカの首都が「スリジャヤワルダナプラコッテ」だなんて、凝った観葉植物みたいな首都名で、「長過ぎっ!」と突っ込んだりする母の横で、すぐさまお気に入りを決めるムスメ。
オランダのカードを与えてもつき返され、何故かフランスを必ず握りしめます。
おお、そうか、フランス語やるべな?
発音は、10代以内じゃないとキレイにつかないので、10代から10年パリに住んでいた、ピアニスト幼馴染の美しい発音と横顔を思い描き、ムスメの将来を過剰に描いてみる。
今なら、夢見放題♪

ちなみに、カードも絶対伊勢丹のカード(ブルー)が好きで、絶対にそれを見つけて離さないし、クレヨンは山吹色が好き、とか、「これが好き」っていうのが、日替わりでなくキッパリしています。好みって、いつ、どうやって出来るんだろ?
色は、どうやら山吹色が一番、青が二番、次に赤かな。・・・カーチャンが好きな白は??^^;
言葉は2語までは覚えられるようで、オランダも(しつこく)教えたら、「おら」って言ってます。
赤ちゃんは「あっか」だし、次なる目標は、3語!?

そして、、、もう一年経つのねぇ~・・・と、感慨深く、レンタルしたベビーベッドを本日返却しました。
a0126929_12545825.jpg

ベビーベッドは嫌がる子もいると聞いていたのですが、ウチはだいじょぶでした。
でも、いずれ不要になるものなので、レンタルして正解だったと思っています。一年で一万四千円くらい。まだ嫌がらないから、まだ使えることを考えたら、価格的には買っても大差ないけれど、何せ捨てるにもお金がかかる時代ですからねぇ・・・。
でも、部屋を模様替えしたかったので、少し早目にベッドを返却して、大人のベッドもすのこに乗せたマットだけにして、ごろごろムスメと遊んでいます。
どうやら一番広い3Fの寝室が好きなようで、屋上テラスで洗濯物干して、そのままベッドにつれて行くと、私が居ようと居まいと、すこぶるご機嫌で遊んで、そのまんまお昼寝してくれます。しかも2時間とか。やっとまとめてさらえます♪
模様替えして、良かったー。笑

そんなこんなで地味ながらも充実した、9月前半戦でした。
後半戦は、これまた色々来客予定などが詰まっているものの、出無精の夫婦のもとに生まれたムスメも、そろそろ愉しませてやらねば!?と、オットと「子連れに最適な場所本」を入手して、研究開始です。^^
歩いてくれるとねー、大分ねー、愉しめる場所膨らむはずなんだけどねー・・・。汗

オマケ
a0126929_12564596.jpg

私が、小学生の時に父に買ってもらった、お気に入りの「カゴバッグ」。
元祖カゴバッグ、でしょうか、私的には!?
ムスメが持つことになるとは、もちろん思ってもみませんでしたが、断捨離割と得意な方と自負しておりますが、とっても好きだったので、オウチを何度も引っ越しつつ、ずっと持っていました。
ムスメは気に入ったようで、中にクレヨンとか玩具を入れながら、取っ手をもってどたどた(座りながら)お出かけしています。笑

オマケその2
a0126929_132629.jpg

あじわいのくちびるは、お色気なのよ♪
[PR]
by pechopiano | 2011-09-14 13:02 | Comments(0)
台風でも日常
子育て脳から、一気に別脳にワープしている最近。
アタマの中が忙しいですけれど、明日からはレッスンの方も夏休みボケ解消で本格始動なので、こちらも結構忙しくなりそうな予感です。
にしても、早く台風スッキリしないかなぁ・・・・。なんなんだ、この天気は?!と、きまぐれ極まりない空に困惑中。

そんな中、友人がちろっと遊びに来てくれたり、今日は突如ママ友さんが「実家から、フルーツ沢山送ってきたから~♪」と遊びに来てくれたり、毎日アタマとスケジュールが、同時進行で充実中。
ムスメは相変わらず人好きで、お友達にもニコニコ、最近行きつけになりつつある「ヨシベジ」ことカフェ・トピナンブールでも、終始ゴキゲンで、モリモリ食べて→ヨシベジさん含むお店の方々に常に笑いかけ、遊んでもらい→畳みですっかりくつろぎ→縁側でおむつ替えまでさせて頂き→(カフェの)絵本とぬいぐるみで散々遊んで・・・台風の中でも日々を謳歌しております。
ちなみに、こちらのカフェはママ友さんたちにも人気で、やっぱり畳っていうのはいいんですよね、子供も寛げて、ウチのムスメも畳がどうやら大好きみたいで、実家の茶室でも(結構暗いのに)いつもノリノリで遊んでいます。
あ、いや、ノリノリって言ったって、大した動きじゃないですがね。。汗

ヨシベジさんいわく、「可愛い」って確実に自覚してしてますねぇ~・・と。
女の子は、こうやって女の子になるのよねぇ~と、フムフムおっしゃっていましたが、最初の子にして、最初の孫である立場ゆえ、そりゃもう可愛い可愛い言われまくっているので、可愛いっていうセンテンスが聴こえると、それが自分に向けられていなくても、笑うような気がします。。。やばい、やばい。
今だから、周囲は可愛いって言うんだよ・・・ってのを、分からせる術もなければ、まぁ分からせる必要もないのかもしれないが・・。

しかし、「それなりに」アクティブになってきました。
ようやく、つかまり立ちに似たようなことをするように。(かーなーりー遅い・・・。)
言葉は何気に結構理解しているらしく、「Rちゃん歌って」とリクエストすると、「ぽっぽっぽぉ~、はぁーぽっぽぉ~♪」と、音程とって歌っております!
ま、持ち曲一曲っていうのがまだアレなんですけど・・・。
また、どうやらムーニーのおむつの、赤ちゃんの写真が大好きで、まさかこんなに可愛い子を自分だと思い込んでいるのか?!とやや不安ですが、猛烈に嬉しそうに指さしながら愛撫しています。汗
「あかかー(あかちゃん)、あっかかぁーー!!」と、赤ちゃんと言いながら、親愛なる表情を浮かべています。

↓ こちら、ヨシベジで頂いたデザート。チェーです。マクロビなので、芋クリームなんですけれど、すごーく丁寧な味で美味しかった♪
a0126929_21491436.jpg

単なる健康志向レシピ、っていうよくある域とは全然レベルが違い、何を食べても確実に美味しいトコロです。

一方こちら、昨日の我が家の「残り物で野菜御膳」な夕御飯。汗
a0126929_2151215.jpg

刺身が食べたいというオットチョイスのお刺身3種に、くにたち産の茄子に、屋上テラス産の紫蘇と鰹節を和えた焼きナス、蓮根のきんぴら、だだちゃ豆、切干大根と鶏挽肉、椎茸の煮物(生姜たっぷり)、南瓜のポタージュ。
・・・お刺身以外はすべてムスメもぱくぱく食べました。

こちら、土曜日の「上海風焼きそば」。
a0126929_21514955.jpg

海老だけは怖いのでまだやめましたが、オイスター入れる前の薄味状態で、ムスメも平らげました。

こちらの、鶏叉焼は、豆板醤使っているので、流石に与えておりませんが。(コラーゲンでふるふるになっとります。)
a0126929_21521262.jpg

一皿が終わる時、器を傾けて「ホラ、もうないんだよ!」と見せると、ひきつけ起こさんばかりに怒り狂って泣くので(汗)、最近は、料理が後半戦に入った時点で、器を傾けて「少なくなっていく様」を見せるようにしています。^^;
何気にこれが効果絶大で、単に心の準備の時間が必要だったらしく、、、
a0126929_21523963.jpg

食べ終わった後は、「穏やかに」「いつまでも」空の器を握りしめて、「ないな~~いっっ」ってちょっと寂しそうに言いながら、いつまでも舐めております。笑
ま、時間稼げるので好きなだけしゃぶらせております。

コチラ、「どーんと」頼んでみました、はるゆたかブレンド(パン用国産小麦)・・・・・25キロ!!!!!
a0126929_21532288.jpg

パン屋開店?っていう勢いですが、まず、はるゆたかブレンドはもう本当に手に入らないので、ある時に買う!という姿勢なのと、5キロだと本当にあっという間になくなってしまうのです。。
しかし嬉しかったことに、最初黄色信号だった卵(卵黄の時点で、ちょーっと怪しい湿疹が出たり、全卵入りのパンを戻したり、結構反応していた・・)、ミートボールのつなぎなどでチャレンジを重ね、すこーしずつ慎重に(私の判断で)負荷テストしながら慣らしていった結果、大丈夫になりました!

先日、「すぐに病院に駆け込める時間帯と体勢」で、フレンチトーストを食べさせたら、まったく問題ナシ!だったのが、涙が出るほどなんだか嬉しく、しかしなーんでこんなに卵ごときで嬉しいんだ??と自問したら・・・
他でもない、古くなったパンの消費に困ってたんですねぇ、ワタシ。
(え?自分のため??)

あ、いや、だってフレンチトースト、美味しいじゃないですか!?(汗)
・・・ってことで、まぁ理由はなんであれ、美味しそうに幸せこの上ない表情でフレンチトースト食べてるムスメを見て、はるゆたか25キロも買ってよいってモンだと思ってマス。(?)

ちなみに明らかに業務用のこの量を買うと、天然酵母(ホシノ酵母)で国産小麦で焼いても、一斤100円切ります♪
結構、「バター、乳製品不使用の天然酵母パン」と持っていくと喜んで貰えるので、ちょっとした手土産に「さつま芋胡麻パン」とか、アレンジして持っていくことも多く、そんなこんなで遂に買ってみました25キロ。

・・・・階段、持ってけません。。。汗

(推定10キロのヒトと比べてみました。)

ま、レッスン室が湿度温度管理ばっちりなので、しばらくソファの下に居て貰おうかと思います。
[PR]
by pechopiano | 2011-09-05 21:54 | Comments(0)
なつのいでたち
9月に入ったので、この夏散々ハマったリバティのワンピースとスカートを、手洗いしてアイロンかけて(基本ノーアイロンでOKな綿ローンですが)仕舞いました。
ちいさなこどもは暑がりの汗っかきなので、ムスメはまだまだ夏の余力が振るう間は、涼しいリバティで過ごさせようと思っています。
私が、夏の入口に生徒さんに作って頂いたワンピースに端を発したリバティ・ブーム。

ムスメは勿論、姉、母まで巻き込んで、この夏はリバティに身をくるみっぱなしの一族でありました。
(主に、85歳の祖母によるオートクチュール。)

私のスカートを縫った後の残り布を手にし、じっと考えていた祖母、「・・・・これで、Rちゃんのズボン、縫ってもいいかい?」

良くないワケなく、もっちろん、オネガイシマッス!!と首がちぎれそうな勢いでコクコク頷き、以来母や姉のワンピースを縫った残り布を、如何にムスメに回すか・・・ということに躍起になる85歳、、、この夏私の周囲で、最も若返った方だったと思われ。
ちょっとは休んでは如何?と思うほど、実家に行くと連日なにかしらの作品が出来ている・・・。
日本の85歳は元気であります。

↓で、こうなった。
a0126929_21545081.jpg

右上のハグオーワーの(お下がり)チュニック以外、祖母の作品です。
パンツは右下の「キティ」と呼ばれる今季の紫色のリバティとお揃いのもの(今日着ているため、映っておりません)と合わせて、4本。
これだけあれば、「毎日リバティ」な贅沢が叶うってもので、H&Mで買ったSunday~Saturdayの7枚セット肌着と合わせて、毎日こんな感じに着ておりました。↓
a0126929_21551930.jpg

(ちなみに今日は「thursday」とラベンダー色のリバティを着てマシタ。)

生徒さんの縫って頂いたワンピースも含めると、ムスメとお揃いで着られる日も多く、女の子ママの愉しみというものを、チョット味わえた夏でもありました。^^
ちなみに、、、恐れ多くもスバラシイ新作ワンピースを、ムスメとお揃いで頂きましてっっ。
a0126929_21555192.jpg

(風にたなびいちゃってる庶民的ショットで失礼します…。絵になる場所が我が家に足りなくて・・・。)
ムスメのサイズは100で作って下さったとのことで、まだまだ大きいので来年か、中に何かを着られる季節かな、なんて考えつつ、私の方は先日都内のホテルに出向いた際も着させて頂き、すごーく素敵なラインと贅沢な布使いのたっぷりギャザーに、幸せな気分を沢山頂きました。
ムスメと一緒に着られる来年が、益々楽しみです。^^
(こうして、ワタシの裁縫チャレンジは、あっけなく敗れゆくのであった。)

だって、ボタンまで共布で包みボタン!!絶対出来ない、こんな丁寧な仕事。
a0126929_2157388.jpg

そして、台風が過ぎ去ったら秋が来るのだろうか?と空を見上げると同時に、足元のムスメの更に足元を見つめる。

・・・・歩かないかな??^^;

1歳のお誕生日祝い、実家からリクエストを聞かれていて、玩具も要らないし本はオトーサン担当だし・・・と考えて、ファーストシューズをオーダーしたのでしたが、それが出来上がってきました。
出来上がってきたら、すぐに受け取りに行きたいタチですけれど、すっかり放置していました。なにせ、必要性を感じないもので。汗
だけど、取ってきましたよ~!そしたら秋が、、きっと歩くであろう秋が(?)、楽しみになってきた!

名前のイニシャルと名字のイニシャル、生年月日を片方の足にそれぞれ革ラベルに彫ってくれるという、白いワンストラップのファーストシューズ。
歩くのが遅くなっても大丈夫なように(か?)、かなり大きめみたいで、まだ一応「結局飾り物になった」というオチは今のところ免れていますが、これを履いてトテトテ歩く姿が見たいなぁ。
革の印字ラベル、作家さんのオマケで、一枚余分に頂けたので、キーホルダーにしても良いし、ムスメの鞄が出来たら縫いつけてもいいし・・・と、記念になりそうです。
秋の出で立ちは、リバティ・ブームにのって(どさくさに紛れて)リネンでワンピースを祖母に作らせた母のあまり布で、祖母が嬉々としてリバーシブルマントを作ってくれました(写真参照↓)なので、デニムとシンプルなシャツと、リネンのマントを羽織って・・・靴だなっ。
a0126929_2158556.jpg

・・・・そ、そろそろ歩くよね??汗
[PR]
by pechopiano | 2011-09-01 21:59 | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
ひゃーーー!!!彩ちゃん..
by pechopiano at 00:14
はじめまして、ステンレス..
by ヒコ at 02:21
> pomさん 疲れが..
by pechopiano at 23:22
ご返信いただきありがとう..
by pom at 15:11
> pomさん あは、..
by pechopiano at 23:40
> missviolet..
by pechopiano at 23:36
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧