ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
<   2014年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
衝撃のカカク
最近の、驚愕シリーズ。(長いです。)

新聞で、PBの売り上げがすごいという記事が目に留まった。
プライベートブランドって、セブンイレブンとかが始めたアレ?と、そこら辺に疎い自分はピンと来なかったのですが、価格崩壊(?あれ?価格安くだったっけ??)を売りにしているSEIYUのがすごいとかナントカ。

国立には、私の行きつけの、老舗の無農薬八百屋の他に、紀ノ国屋、三浦屋あたりがちょっと面白いスーパーで、普段は宅配の他に、この2,3軒を巡れば、欲しいものが大抵手に入る。パンや焼き...菓子、グラノーラの材料は自転車で立川まで行けば、富沢がある。
加えて、越してから(というか、駅前に返り咲いてから?)、家の目の前は流行りの「旬野菜の八百屋」にまでなっているという、ご丁寧な食住環境。。
というわけで、大変失礼ながら、食に気を遣う仲良しのママ友さんたちとも、「ちょっと・・SEIYUで買い物する気には・・・」というイメージだったのですが、丁度その記事を目にした翌日、ムスメの夜用のオムツがないことに気がついて、急ぎ久々SEIYUへ。
(ちなみにオムツ、2歳になってまもなく取れて・・・既に一年半経ちますが、夜は全然。。自分から突然「今日はパンツで寝るねー」と言うので、ミラクル起きるか!?と期待しましたが、翌日洗濯に追われただけでした。。。)

で、苺が欲しいというムスメに引っ張られて、食材の階へ向かうと、新聞で見た黒二重丸印のパッケージが、これでもかっ!!と並んでいるではないか。
「おお、これか、これかっ!」と、苺そっちのけで調査に入る。

a0126929_12595688.jpg


勿論(というのは甚だ失礼だが…)、「けっ」と思うような原材料名の激安商品もあるわけだが、決して安かろう悪かろうではなさそうな、シンプルな中身のものも。
しかして、、、驚いたのはその値段。

この珈琲なんて、400gで398円なり。
100g100円ってこと?!?!?
「えっ?!えええっ!?」と、いちいち声に出してスーパーで熱くなっている母に、「オカーサン、どしたの?コーヒーじゃないの?これ?」と、子供に説明されるくらい、冷静さを欠いて驚く。

それでも恥を(いつの間にか)捨て去っていたアラフォーは、「うっそぉ・・・。ってか、何入ってるんだろ、コレ・・」と呟いて、一端は棚に戻したり、でもまた手にとったりを繰り返す。
これ、皆さまのお墨付き、っていうシリーズで、主婦(?)たちのアンケートによって、9割以上の賛同を得たものだけが商品化されているということらしく。
しかし驚くことなかれ、この(結局買ってみた)珈琲豆の下の段には、更なる激安商品、その名も「きほんのき」というものもあり、500gで300円だったか、とにかくそこらへんはちょっとさすがに怖くなるくらいのもの。
(でも、産地も特に変わらないし、添加されているものもなさそう。)
ネットで調べたら、どうやら珈琲に至っては、お墨付きを作る際に出た微粉?のようなもののかき集め的なものが、「きほんのき」らしく(あくまで噂)、だとしたら、もしかしてエスプレッソに使えるとか??


普段、くにたちの美味しい珈琲屋さんの、焙煎したての豆を購入し、休日の朝、ゆっくりオットに淹れてあげると、いつもは慌ただしく出て行く彼でも「うん!美味しい!」と喜ぶほど、美味しい珈琲でして、そりゃもう「ちょっとした贅沢」として購入しています。
豆によって値段の差はあるものの、私のお気に入りのブレンドは、200gで千円強。
豆のまま購入し、お湯を沸かしてカップを温めている間に、新鮮な豆を挽く、という手順で。

でもまぁ、平日の朝はミルクをどばどば入れて、がぼがぼっと呑んでいくオットも居ることですし・・・と、豆も休日平日分けてみるのも一案?くらいの気持ちで(興味本意が強かったのですが)購入。

・・・・・・結果。



・・・・・笑っちゃいました・・・・美味しくて!!!

や、やばい・・・・5倍の値段の差が分からない。。。

いや、私の舌の問題もあるかもしれませんが、いやいや、本当に美味しい。香り高い。笑
珈琲ロースターのものは、勿論間違いなく美味しく、これに劣るということは断じてないものの、例えば成城石井とかカルディで購入する、空輸された安売りのコーヒー(主に、エスプレッソタイプに粉塵化されているもの)とは、比べ物にならない香りです。
あれらは正直、なんの香りもしないし、食品はつくづく鮮度が一番の要だと、いつも買って後悔するシロモノなのですが(その地で飲めば美味しいはず)、このお墨付きは本当に香り高い。。。いや、もしかしてこの袋だけが、たまたま偶然的に「昨日ローストしたのが、棚の最前列に陳列」とかだったのかっ!?とまだ疑っているくらいです。

そして、讃岐うどんも、10年ほど前にお料理家の先生に「カトキチの冷凍うどんが美味しい」と聞いて以来、冷凍庫に常備していたのですが、数ある冷凍うどんの中でも、国産小麦、塩、の二つだけで構成されているうどんばかりではなく、しかしてこのお墨付きちゃんは、そこが合格でしたので、こちらもカートに。
先ほど頂きましたが、こちらはカトキチより多少コシが物足りないものの、十分な感じです。余計なクスリの味もしないし、何と言っても驚愕のお値段・・・・・。
むき海老は、前日に三浦屋さんでお安くなっていたのを発見し、海老シウマイか、サラダにでも・・・と買っておいたのと・・・比べて、産地も量も同じなのに、値段がやはり、、、4倍近く。。。
な、なんてこったい!!!ということで、震える手でこちらもカートへ。
(有機のバナナも、紀ノ国屋の半額で、量も多めだった。。)

いやはや、びっくりです。
勿論、紀ノ国屋と三浦屋でなければ買いたくない商品もありますが、やっぱり上手な主婦は、色々と情報を得てないといけませんね!
色々考えて試した結果、Oisixを今月末で退会したワタクシ、大地を守る会の野菜がダントツで素晴らしいのを知っていながら、今は東都生協一本で試しています。
宅配も、うまく使って、やはり食材の質は落としたくないものの、工夫次第でどうとでもなりそうだな~と、認識を新たにしたSEIYU事情でした。
(レジで2度びっくりできます、あまりにもリーズナブルで。笑)

ちなみに開封後3日目にして、まだこの新鮮な泡がむくむくりと。
a0126929_1312792.jpg


ワタシもお墨つけたいところなのだが(「お墨つけたい」打ったら、「オス見つけたい」って変換されただ・・)、真空パックのコーヒーが何故不味いのか、こんな記事を発見。
***************************

コーヒー豆は焙煎すると、炭酸ガスをはじめさまざまな成分の気体を放出します。このガスの放出は焙煎直後がもっとも多く、その後徐々に減少。ドリップ式で淹れたときの泡はそれが湯を注ぐことによって一気に放出されるも...のなのです。そしてもっと重要なことに、このガスは「コーヒーのおいしさ」に深く関係する物質でもあります。「細かい泡=新鮮なコーヒー」というのは本当なのです。

 ただ、このガスはコーヒーをパッケージングする際にはちょっと厄介な存在です。焙煎したコーヒーは外気に触れると酸化し、風味が損なわれてしまいます。ところがこのガスの放出が、焙煎したてのコーヒーを密閉した容器に詰めることを困難にしているのです。

 しかし実際には、コーヒーは缶詰や真空パックなど密閉した容器・包材に入れて販売されています。これはどういうことなのでしょう?例のガスはいったいどこへ行ってしまったのでしょうか?

 じつは缶詰や真空パックのコーヒーは、ガスがほとんど抜けきってからパッケージングされているのです。「おいしさの素」でもあるガスが抜けてしまってから…。
********************************

そうなのねー。
道理で。。。
それじゃ、どんな良い豆でも空輸には耐えられないわけだ。
地産地消は、鮮度が命の食べ物の鉄則ということを学んだ感じ。
(どこで焙煎してんだ?お墨付き。)

最近の主婦ゼロ円ランチ。

a0126929_133116.jpg


三浦屋さんで入手した牛筋を一度に処理して、カレーにしたり煮込みにしたり。
これは、牛筋カレーと、鮭の野菜の南蛮漬け。

今日のムスメのオベント。
a0126929_134447.jpg

塩麹につけた鶏のから揚げ、きたあかりのフライドポテト、出汁巻き卵、黒豆入りひじきの煮物、安納芋と玉葱のお味噌汁、おむすび。

・・・子供が喜びそうなアイテムを入れた感がありますが、何気に昨日の帰りに道に「明日のお弁当にはぁ~・・・」と、リクエストされたものは、「ひじきとお味噌のスープ」でした。

から揚げは大好きですが、フライドポテトを食べたことが、数えるほどしか(1,2回?)ないムスメ、昨日の晩御飯に、じゃが芋のガレットでも作ろうかと思いながら、たまには・・・と予定変更したための産物。
喜ぶかな?と思いきや、なんだかわからなかったらしく、最後まで手を伸ばさなかった。。^^;

宅配食材、色々試して、結局今やっているスタイルなどについては、ながくなったのでまた次回。。

仕事も、ピンチの時は夜中にひっそり練習。
a0126929_13102692.jpg

一応深夜に弾いても苦情がこないと再確認できたものの、運が悪いとムスメが「うるさくて眠れないー」と起きてきてしまう。。。
というか、CD環境、どうにかしないと・・。汗
[PR]
by pechopiano | 2014-01-22 13:05 | Comments(0)
極寒ながら元気です
パズル女子、88ピースをついに一人で仕上げるようになったので、先日伊勢丹でそこにある一番高いレベルの140ピースまでのセットを購入。
対象年齢は、3歳から6歳になっていて(幅広すぎないか?)、レベル0と...いう4ピースくらいのものから、レベル5という今回買った140ピースまでのセット。
そして、もう要領を得たらしく、一度だけ新しいパズルにお付き合いしましたが、それからはご飯が出来るまで、もくもくと一人で117ピース、仕上げます。

a0126929_12551139.jpg


伊勢丹でこれを購入する際、売り子さんの売らんがなサービストーク的な「幾つですか?!これ、出来るの?!」と大袈裟に驚かれて激賞され、初めて「照れて」いました。
照れ過ぎて、ばしばしと隣の母を叩く3歳。
一丁前に照れるんだなー、と面白かったです。

お手伝い好きなお年頃で、やや面倒だと感じる時間帯もありますが、心に余裕がある時は(汗)、極力やらせるように、しているつもり。
配膳のお手伝いと、食べた食器を運ぶこと、それから玩具を片付けるのはずっと前から習慣にさせていますが、新たに加わったのが洗濯物をたたむこと。

お風呂に入る前に、ベランダから一時レッスン室に取り込んだ(放置した)洗濯物を、一緒に畳みます。
得意なのは、オトーサンの靴下と、タオル類と、自分のもの。
なかなかきれいに、サイズ順に積み上げます。
このまま隣のクロゼットに仕舞いに行けるので、ホントにちょっとだけ助かってます。笑

a0126929_12593589.jpg


やったぜ!のポーズらしい。
a0126929_130220.jpg


↑本日もうすぐ、このガランとしたレッスン室に、主に次のレッスンの生徒さん用のソファが届く予定です。
熱心にメモをとりながら、レッスン聴講なさるお母様が多いので、土間のスペースはお母様たち用、レッスン室内に、お母様方とは少しスペースをとった場所に、次の生徒さんの待つ場所が必要だなと、ずっとワンシーターのゆったりしたソファを探していたのですが、なかなか決めてになるものがなく。

家具と言えば、必ずウォルナットの無垢にしていたのですが(好きで好きで・・)、今回はじめて北欧のヴィンテージというものに首をつっこみまして。
お値段も、座り心地も、それにまつわるエピソードも、全て納得のいくものでした。
生徒さんの反応も、たのしみ。^^

続きましてはオベントライフショットを少し。
a0126929_1382423.jpg

とは言え、給食のある保育室なので、母の手弁当を持参しているのはムスメだけでして、とっとと止めればいいんだけれどね。
他のお母様のように、フルタイムで働いているわけではないし、自宅で仕事が出来る恵ま...れている状況なので、せめてこれくらいは、一年頑張ろうかと、懲りずに再開。

冬のお弁当は、「一人だけ冷たいものだと可哀想じゃないか」と言うオットの言葉で、スープ保温ジャーが欠かせません。
この日は野菜たっぷりのミルクスープが入っていますが、レタスとツナの炒め物、南瓜ソテー、胡瓜サラダは普通のタッパーに。
だけど実は、給食センターから届く皆のお昼は、午前のお散歩に行く前には配膳して置いてあるので、給食こそ冷たいようです。
一人でふーふーして食べてるらしく。

レーズンパンはHBにまかせっきりのお手軽パンですが、最近天然酵母でもミルクや油脂を入れて、ふんわりもっちりさせてます。ムスメも久々のシンプル食パン型に喜んでいます。
洋風とわっぱのお弁当箱和風と、日替わりなオベント事情。

a0126929_1392719.jpg

塩麹につけておいたヒレ肉のトンカツ、牛肉と根菜のしぐれ煮、たらもサラダと、鮭のおむすび、豆腐と野菜のみぞれ汁、だったお弁当。
a0126929_1311574.jpg

.帰ってきたお弁当箱を、開けて嬉しい瞬間!!

a0126929_13141719.jpg

a0126929_1314411.jpg

a0126929_1315275.jpg

(主婦のランチは基本ゼロ円。^^ 昼ごはんという名の残り物を、ゆっくり自宅でとる時間が、今の至福じかん。)

平日夕ご飯は、基本ムスメと二人で。
a0126929_13164986.jpg

とは言え、週2日は私のレッスン時間が遅くなるので、ムスメは実家で楽しくワイワイご飯。
ウィークデー残り3日は、こんな感じに二人で今日あったことを話しながら、部屋のいろんな場所で(笑)食べてます。
土日は、忙殺されながらもなんとか家族で食卓を・・・と頑張って帰宅するオトーサンと3人で、というローテーション。

寒さが緩んだら、いよいよ幼稚園生。
段々、生活のリズムも規則性を持ってつき、体力もついてきたし、永住の家も安定したし(笑)、子供との暮らし中心のみ、ではなくなってきました。
嬉しいな。
[PR]
by pechopiano | 2014-01-15 13:20 | Comments(0)
2014 はじまり
遅れ馳せながら、やってきました、サンタもお正月も。

a0126929_1240635.jpg

a0126929_12404065.jpg
a0126929_12405956.jpg


じつは、、年末にひっどい体調の崩し方をして(たかが溶連菌なんですけど、死ぬかと思った・・)、年末年始のオット実家への帰省には、父娘のみで初めてのショートトリップをしてもらい、寝正月しておりました。。。
家に残ろうとするオットを焚きつけたのはムスメで、「おじいちゃん、おばあちゃんの家行く!」と、二人で横浜まで泊まりに行ってきました。
行ってしまえば楽しいもので、従兄弟たちとの楽しそうな笑顔の写真がいっぱい!
夜中に母恋しさでちょっと泣いたものの、3歳なのに母不在でもお泊りに行けるムスメは、話に聞く自分の3歳よりも大分逞しく。

そんな理由で、元旦の朝「今から帰るから~」と電話が入った時(ようやく、熱が下がり始め、頭の激痛が少し和らいだ頃)、急いで掃除して、あるだけの食材で「おせちらしきウンヌン」をばばっと、2時間弱でこしらえただけですので、、箸袋もなければ南天の実もなく、予約しておいてしまった年越し蕎麦が一緒に並んだり・・・あちゃー。
ま、形だけでも!

でも治ったら、即ママ会するんだけどね!笑
a0126929_12575045.jpg


実家の方も、そんなムスメを持ってしまったがために、孫の面倒に年末まで追われた日もあり、粗食系晩餐。
a0126929_1247036.jpg


だけど、姉夫婦も来て、皆で気の置けないお喋りに花が咲きました。
パズル大好き3歳につかまる姉旦那さん。いつもとても可愛がってくれます。
a0126929_1248436.jpg


電車とパズルが好きなので(頭脳は男子?)、電車のパズル88ピース。
似たような電線の部分は、大人でも首をかしげる箇所なのでしたが、このお休みの間にかなりの早さで、一人ですべてを仕上げるようになりました。次はいよいよ3ケタかな。
っていうか、折角部屋が広くなったのだから、キッチンに持ってきてやらないでね。そこ邪魔だから。
a0126929_12505444.jpg


サンタにもらったレゴも好き。
a0126929_12561393.jpg


お片づけ戦力になってきました!
a0126929_12514912.jpg

ちゃぶ台拭くのは全身でっ。

年末の、私の生徒さんのクリスマスコンサートでは、まさかの初舞台を踏みました。
仲良しのお姉ちゃん(6歳)との連弾で、しかもドを何度か弾くだけなのですが、それにしてもノリノリで、出番がまだなのに「弾かせろ」と言いだすわ、インタビューコーナーでは、日本語取得歴数年の割に喋らせろと身を乗り出し、「今日は弾く!」と高らかに宣言。(確かに一応弾いた。。)
私の初舞台も3歳だったようですが、蛙の子は蛙~。

初詣も済ませたし、良い年になりますように!
a0126929_12552065.jpg

(バスでは行儀よく!!)
[PR]
by pechopiano | 2014-01-06 12:58 | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
初めまして。以前からこっ..
by ebi at 13:00
すみません! 覚えてい..
by pechopiano at 22:50
覚えていらっしゃるかわか..
by もう一人のpecho at 01:11
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
ひゃーーー!!!彩ちゃん..
by pechopiano at 00:14
はじめまして、ステンレス..
by ヒコ at 02:21
> pomさん 疲れが..
by pechopiano at 23:22
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧