ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
<   2015年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
新おもちゃ!
週末のこと。
おとなとこどもの玩具が、Amazonから届きました。笑
a0126929_11313058.jpg

ムスメの方は、お年玉で買いたい!とひと月ねだられ続けた「こえだちゃん木のおうち」シリーズ。
・・・このプラスチックの色合いと言い・・・と、忘れてくれないかな~とひと月粘ったのですが、全然誤魔化されなくなったお年頃ゆえ、観念いたしました。
ワタシの方は・・・
a0126929_1132054.jpg

ホームベーカリー!
って、妊娠中に買ったパナのHBも、まだまだ現役で不具合もないのですが、ここ一年ずっと自家製酵母でパンを焼くようになり、すると捏ねや発酵、焼きが独立している機械でないと、不便を感じるようになっていました。
ホシノ酵母(これもちょっとお高いのよね)の必要はなくなり、だけれど「天然酵母コース」というのはホシノを基準にしてあるので、お任せで焼きたい食パンは、自家製酵母だと発酵しきれておらずに焼けないという事情が生じるのでした。
今まで、かなり裏技を使っていましたが、一日中アタマの片隅にパンの発酵のことが居座ることになり、その思考が邪魔くさくなった、と。汗

もともとパナは、イーストや具を自動で投入する機能がウリの面もあるようなのですが、考えてみたら私はイーストパンの香りが苦手だった。。
買うとしても天然酵母のパンに限っていたので(美味しさが全然違うように感じます)、まず手始めにやってみた5年前には十分素敵だったパナのHBに不自由さを感じるようになったのでした。
アラ、もしかしてこれってレベルアップ!?
と同時に、一斤用だと(お友達の家に持っていくことも多いので)ちょっと足りない。いつも容量オーバーで生地を捏ねらせ、ドキドキしながらのぞいていたり。(それでも壊れる気配すら見せず働くパナはすごい!のだけど。)
とまあ、かくかくしかじか、今後欲しいグラスとか器とかちょこまかあったものの、こちらを優先してみました。

新しい大物家電がやってきたら、まずすることはセット♪
ということで、ついでお掃除&キッチン配置換えがセットになってくるのが利点ということで、まずは棚から色々な器具をおろし、ウォルナット天板をカウンターテーブル含めオイルでお手入れ♪♪
a0126929_11321946.jpg

a0126929_11323298.jpg

ついでに、ダイニングテーブル、チェア、座卓のウォルナット、キッチン内のテーブルのすべてをオイルで磨き直し。
半年に一度くらいですが、こうして手入れをすると非常に美しく蘇るのが無垢材の良さかと思い、末永く可愛がっていく所存。

ひー、ちかれたー。
ということで、ここらでティータイム♪
a0126929_11325766.jpg

母が遊びに来てくれていたので(だからオイル塗りが捗った)、先日仕込んだシュトレンをば!
スパイスの量もドライフルーツの種類も完全自分好みなので、そりゃ好きです。美味しいです、自分的にはとっても。
作ってみて思ったのは、シュトレンの単価が高いことに納得。巨大な(1キロ以上)ものを焼きましたが、1500円ほどかかっています。
名もなき主婦が思い付きで作ったもので、純粋な単価が1,500円。(バターもドライフルーツも、新鮮で安全なものばかり使用しましたが。)
これを、どこぞのパティシエールが、従業員抱えて店舗代とガス代と生活費と・・・って焼いたら、そりゃあの値段になっても仕方がないわなー・・・と思いながらパクつく情緒のないティータイム。

まだまだあるので、廊下ワインセラー(一軒家の廊下は冷える!)にて貯蔵中。
a0126929_11332368.jpg

ワインやオットの焼酎、有機みりん(一升買いしております)に鶏ガラスープ解凍、熟成中の味噌に、ダッチオーブンで焼いた焼き芋まで・・。冷やすとねっとりとこれまた美味!
にしても、今日はこれからリビングで、オーダーお洋服の受注会(笑)なので、ここをどうにかしないとみっともないかしら~。^^;

シュトレン君、少しずつスライスして、ドイツの家庭ではちょっと温めてサーブするということなので、お母様たちのお茶菓子にも登場中。
a0126929_11334762.jpg


そして!
おさまりました!
a0126929_1142328.jpg

(夕方までムスメと遊んでくれて大いに助かったので、母にも地味な和食ですが夕食食べて行ってもらいました。)

ついでに掃除したところと言えば、ビフォー写真がないので家族にしか変化がわからないかと思いますが(汗)、コーヒーミルやスチーマー、FPにヨーグルティアなどの家電を、オーブンの横から食器棚の最下段へ移動。
そして、オーブン脇に新しいHBを備えました。
a0126929_11341181.jpg

a0126929_11342627.jpg

この、業務用的なオーブン、重量も相当のものでして、ステンレスの無印の棚に「仮に」置いて、おお怖~~・・・と過ごすこと1年。
当初は、引っ越しが落ち着いたら横浜の板金屋さんに棚を誂えてもらおうと思っていたのですが、薄いステンレスの棚は、どこからどう見ても歪むこともなくしゃっきりしているため、後手後手にしていました。
先日、表参道のムジラボに行った際、そうだ!と耐重量について調べてもらうと、なーんと100キロ以上大丈夫とのこと!!
な~んだ、大丈夫だったんだ!?と、怖がる割には隣にHBまで乗せてみた自分は安堵しました。

ちょっとした配置替えでしたが、「ちょっとだけ使い勝手が悪かった」あたりが解決され、すごく満足!
a0126929_1135678.jpg

例えば、カトラリー類を立てて収納していましたが、瓶が幾つかに分かれてごちゃついてきた感じがしたので、先日「くらすこと」のカフェで見た、パンの型にざっくりいれる収納法。
ウチにもあるある!と思い出してこの機会に使うことに♪

一つ買ったら一つ捨てる、という断捨離的な考えも大切ですが、一つ買ったら周辺を整頓する!が大切なこととして、子供の頃から掃除しているかも。
新しいものが来たワクワク感と、ちゃんと有り難く使うぞ、という気持ちを込めて、暮らし周りをもいちど整えるというか。とにもかくにも楽しんでいます。

一昨日、年に一度の健康診断に夫婦で行って来たのですが、場所が神楽坂ゆえ、帰りに競歩張りで表参道、代官山あたりを巡ってきました!
まずは「la kagu」からスタート♪
a0126929_11355130.jpg

a0126929_1136454.jpg

a0126929_11361879.jpg

どこもかしこも、ワタシの好みの空間が広がってきて、満足だわ~と楽しんだのですが、購入するものと言えば、ムスメに頼まれたカフェオレボウル(フランスの絵本に出てくるお化けたちが、カフェオレボウルでミルクを飲むのに憧れて、自分用が欲しい、と)だけでした。
買うものがないというのは、悪いことじゃないです。
見るのはどれもこれも楽しく、刺激になり、だけど冷静に「これもあれも(ひょっとしたらもっといいもの)持ってるな」と思いつつ、配置や使い方をもう一度、確認したり刺激されたり。
ショッピングの目的は、決してお財布を開くことではなくなってきたなと感じることが多い、もうすぐ40代カウントダウン・・・・。(←往生際悪し。)

ちなみに、健康診断前夜は、血液の数値やらをきのこに掃除してもらおうかと、キノコ鍋!
a0126929_11442823.jpg

a0126929_11444167.jpg

(無農薬の蕪は、皮も葉っぱも、箸休め程度の一品になります♪)
が。
美味しくて沢山食べて、体重は去年と比べてあまり変化なしでしたが。。汗
しかし、身長が伸びてた!?
160cm越で嬉しい!!!・・・とオットに報告したら、「あ、自分もね、計る人が見てない時にコソッと背伸びしたよ~♪」と笑顔で返されまして。八百長疑惑!?(してませんがなっ。)
血圧が低いのですが、今回下が42で、「どうなさいました?」と聞かれたので「空腹です」と答えたら、笑っておしまいになりました。上も90いかないのですが、低すぎるとなにか問題あるのかしら??

ムスメは体操教室の効果で、所構わずブリッジ!とか、リビングで突如縄跳び!とか、アクティブになってきています。
a0126929_11364495.jpg

とりあえず、普通は「室内縄跳び」は、やっちゃだめなんだということを教えねば・・・。汗
[PR]
by pechopiano | 2015-01-28 11:38 | Comments(2)
愉しい時間
おはようございます。
(今、朝なので。)
a0126929_1042110.jpg


ということで、今日の朝食ショットから載せてみましたが、コレはオット用であり、我が家の4歳は目についたものを手当たり次第に食べて鼻歌を歌う毎朝のスタイルが、赤ちゃんの頃からあまり変わらず、、、いつになったらセッティングまで「待って」、和なら和、洋なら洋、と取り合わせをそれなりに考えて食事ができるようになるんだか・・・。
ちなみに、、
a0126929_1061227.jpg

昨日夕方焼けた白パンが、まず目に入ったのでコチラを一つ、
牛と押し麦の野菜スープをハフハフ(栗を入れたのがヒットした様子)
a0126929_12273931.jpg

そのあと炊き立てご飯にシラスを乗せて、お醤油ちょびっと垂らして、頬っぺた緩ませて朝食を摂っているオトーチャンと同じく、ご飯にシラスを。飲み物は牛乳だったり。
牛乳を生で飲めない自分は、ゴハンにミルクを合わせている人種が、我が子ながら異星人。

そんなムスメを尻目に、母は幼馴染の40のお祝いを、徒歩5分にして日本一美味しいと思い込んでいるビストロで♪
a0126929_10111623.jpg

a0126929_10113690.jpg


彼女のムスメちゃん(8歳)と同じころ、大の仲良しクラスメートとして知り合った我々。
私の友人の中でトップバッターで結婚した彼女は、3人の子育てに奮闘しながら、優雅で幸せな奥様生活を送っている、大事な友人。
3人目が女の子ということもあり、フランス、ベルギー、スペインあたりの、私には到底手が出ないような高級メゾンのお洋服を、お下がりというよりももう、濁流のごとくどどどっと流してくれる、有り難い友。笑
やっと幼稚園に入ったムスメ、小学校もまだまだこれからだけれど、色んな子育ての話題を、何をどう振っても、経験談に基づいて、茶目っ気たっぷりに教えてくれる。大切な友人。

ということで、ワタシだっていつも家族の残り物ゴハンな昼飯のみならず、たまにはこんないいこともしてるのだ。笑
また、違った視点で「これまたいいランチ」は、
a0126929_10224740.jpg

旦那さんがワイハ出張(そんないい話が世の中にはあるのか!?)のお土産で、パンケーキやらハニーやら沢山買ってきてくれたということで、月齢会からのお友達のオウチでパンケーキパーティー♪
これまたマシンガントークで、沢山の素敵な友人に囲まれて、幸せだな~と浸る。

ムスメの来年度のバスと預かり時間などのスケジュールが出てきました。
今年度は年少にしていきなりバスのラスト(長いこと帰りのバスに揺られてくる)という、やや可哀想な面があったので、ノーレッスンデイの月曜日は、早迎えにして迎えに行って遊んだりしていましたが、年中さんになったら、少々早く帰って来ても、晩御飯を用意しておけば、少しの間レッスン時間も一人で遊んで待っていられそうかな?と、ちょい早目希望にしましたが、結果としては15分くらいしか変わらない様です。^^;
ま、バスにも慣れたようだし、乗車時間は減ったようなので、私の仕事のしやすさという面でも、これで良かったのかもな?と、受け取った予約表をじっと見てます。

早お迎え月曜日は、水筒に珈琲を詰めて図書館に寄って、身を隠すようにトイレで北朝鮮ジャージ(ものすごい色合いの園スモッグ)を着替えさせ、限度額ならぬ限度冊めいっぱい本を借り、帰宅してからは家でゴロゴロぬくぬく。
月曜日の恒例お楽しみになっていた温泉も、寒すぎると逆に行きたくないということで、もっぱら家で、育脳的なゲームにはまっていたり・・・
a0126929_10332429.jpg

折り紙に至っては、小学校低学年の時に「立体」が算数で出てきて、もうそこで以降すべての算数(ついでに勉強全般)からの引退を決意した母は、早くも4歳に抜かれそう・・・。
手裏剣を作るのが、すでに(折り紙本を見ても)最後のところがどうしても理解できないワタシと比べ、頂いた折り紙本の中から「これは手裏剣を作ればすぐにできるよっ」と、おはじきを作ったムスメ。
a0126929_10562524.jpg

まじすか・・・。
完全に抜かれました・・・。
デモ、ピアノは抜かれない。(爆)
a0126929_1038691.jpg

幼いころから良くして頂いてる歌い手の先生が、プーランクの「像のババール」の音源と譜面を送って下さったのを、雪がチラつく中、ムスメのバスを見送った時にポストに発見。
早速、温かい部屋で譜面をめくりながら、フランス語の味わい深い語りに耳を傾けています。
私の小さな生徒さんにも声をかけようか、とにかくムスメは喜ぶだろうな、だとか、色んな小さな可愛い頬っぺたが脳裏に浮かびながら、どんなコンサートにするか、今後丁寧に詰めていく時間の豊かさに、心が和む朝。(和んでないでさらわねば。)

そんな打ち合わせやリハーサルの時間に、お茶うけに上手に焼けたら出せるようになるかしらんと、天邪鬼は年越ししてからシュトレンが猛烈に食べたくなったため、仕込んでいます。
a0126929_10435578.jpg

自家製酵母に、お砂糖は黒糖を使用してみたり、ラム酒につけたドライフルーツは、自分好みのものばかり。
ドイツの友人がクワルクを入れると教えてくれましたが、クワルク(なつかしー)手に入らないので、自家製ヨーグルトを混ぜてみたり。
音楽は耳のトライアルで、お菓子作りは舌のトライアル。
どっちも想像力が要♪
[PR]
by pechopiano | 2015-01-21 10:43 | Comments(2)
1月の徒然
耳そろえてキャッシュバックしてもらってきたゼ!IKEAハゲツリー!!

っていうか、クリスマス以降、(バキッと半分に折ったのち)ベランダに保管しておいたものを、レッスン開始前日車の中に移動。(レッスン室からベランダのものが見えるので。)
IKEAの駐車場、無料になったんだからそのまま乗っていけばいいものを、チャリ好きとしてはわざわざ取り出してこのスタイルでしゅっぱーつ!
a0126929_1048654.jpg


・・・・までは良かったんだけど、キャッシュバック(正確には、2000円分のIKEA商品券と交換)で購入した棚が、アレコレ考えているうちに二つ欲しくなり、一つ6キロと書いてあるのをじっと見つめる。
ムスメは12キロ以上あるしな。
(チャイルドシート的に乗せられる「重さ」よね?)

思い立ったら、その先の想像力に脳みそが働かないワタシ、12キロ抱えてチャリ乗り場へ。

「む・り・だ・ろ~~~~~~~~っっ」

という視線を一身に浴びながら、ああ、こういうこと、過去にも何度かあったなぁーと、視線の痛みに耐えながら(割とマゾ)クイクイクイクイと紐やらなんやらで括り付け、まずは太陽の塔のようにチャイルドシートにそびえ立たせて運転開始したのですが、対向してくる車の人々が、全員「身を乗り出して」「眉間にしわを寄せて」「口を開けて」見てくる。

・・・・そうか、これは危険だから迷惑行為なんだな?

それはいかんか、と今度はクイクイクイクイ横にしてみた。

いや、クイクイクイクイじゃないのよね、ほんとはね、だってすっっっっっごく重たいんだもの!!!!

だけどそんな表情したら恥ずかしいので、ここは間違った強気でひとつ!

途中、まだ道路の標識が「立川市」って書いてある車道で「ンガコンッッッッ」という轟音で滑り落ち、プラスチックの取っ手が光線を浴びたかのように歪んでお亡くなりになっておられました。
a0126929_1024958.jpg

だけど、みんなが「そんなものいつも持っていて役に立つのか!?」と笑うS字フックがですね(常備)、ほうら役に立った!!!!
a0126929_1031148.jpg

これで晴れてくにたちに舞い戻り、チャリで帰宅できたのであります。
オランダ人ならフ・ツーよ、これ!フ・ツーー!!
(注:IKEAの駐車場は無料です。)

至極不必要なところで、今年一年分の体力と緊張感を使い果たした気すらする棚運びでしたが、ここで一息入れてしまうと、日は暮れるはやる気は失いそうだわ・・ということで、そのままドライバーだけ室内に取に行き、玄関先でトンテンカンテン。

でけました!
a0126929_10573857.jpg


というのも、「ウナギの寝床玄関」の収納スペースに、まず一つ置きたかったため。
a0126929_1124894.jpg

自転車の子供シート、この季節は風よけ代わりに使うレインカバー、無印のダウンひざ掛け、自分と子供分の帽子やら手袋やら、ここに置いておきたいものが沢山あるので、棚でさっくり分けたことで大分取り出しやすくなりました♪
ちなみに、この季節にほぼ95パーセント使う上着も、ここに掛けます。
すると、椅子の上に上着が・・とか手袋片方だけどこかに・・・ということがなくなるので、洋服と違って上着や手袋など、選ぶ必要がなく「ほぼ決まっているもの」は、必要な場所に置くことで時短です、時短。

プラスチックの取っ手が歪んで落下した時、「やめときゃヨカッタ・・・」と思ったもう一つの棚は・・・
a0126929_10155865.jpg


・・・買ってよかった。。(帰ってこれてよかった。)

住処は以前の家の3倍強の広さになったというのに、ベランダが10分の1にも満たない我が家・・・。
2Fのレッスン室脇にあるネズミの額としてもいかがなものかというこのスペース、隣家の開かずの窓が隣接しているため、太陽が下がる冬は半分日陰になり、洗濯物を干す用途を満たしていませんで、それ故3Fの日当たりのいい位置に、プランターを置く手すりを作り、ついでに物干し竿もどうにか設置して、冬場はそちらに干すことにしました。
丁度、洗濯物を取り入れたい時間帯に生徒さんのレッスン中ということもあり、3Fの方が何かと都合がよく、レッスン室の待合室横のここは、グリーンで這わせたいと以前からずっと思っています。
3Fに全て干せることが分かったので、そんなこんなで追加棚ということ。

a0126929_10221768.jpg


いつか、3Fにリビングから直結のテラスを作りたいのですが、街の計画がこの数年で変化しそうなので、それを見てから方面など決めようかと、それまで色々工夫中。

そんなこんなで、3連休は園芸屋に
a0126929_1026527.jpg

オベント持って公民館内の図書館→お気に入りカフェ(room103のoyatsuya sun)など、地元満喫連休。
a0126929_10295536.jpg


読書にお絵かきにストライダーに・・・
a0126929_10341287.jpg

a0126929_10344152.jpg

もちろん、パン作りも休日は一緒に♪
a0126929_10351798.jpg

(豆乳プチパン)
a0126929_10353473.jpg

(レーズンチーズパン)
a0126929_10355211.jpg

(ヨーグルトカンパーニュのチーズトースト・と人参と豆乳のスパイスポタージュ)

a0126929_10363531.jpg

朝、朝食の準備をしていると、パンダのおともだちを抱えてしくしくしくしく泣きながら上がってきた日。
9割はゴキゲンで「おっはよぉ~!」と上がってくるムスメですが、時にはこんな、悲しい夢を見た(?)日も。
そんな日でも、パンさえあればゴキゲンが戻るので、安定の床暖二次発酵と(笑)、安定の自家製酵母ちゃんで、大体2,3日に一度のペースで焼いています。
そろそろ、半年前に購入した25キロのはるゆたかが底を尽きそうなので、また半年分の小麦を注文するタイミングになるにつれ、「よく食べたなー」と思うのでした。笑

宅配食材生活も安定し、週一で届く2時間前、の図。ほぼビンゴで食べきる!笑
a0126929_10405130.jpg

野菜室には、味噌と梅干(上段)、下には鮮度保持タッパーの大きな筒に、大根少しと生姜、柚子、だけ。袋物は製菓材料です。
外食ほど割高なものはないな、と、休日にカフェに行くだけでもつくづく実感するようになった「なるべく作る」生活。
ムスメは外食が嫌いなのですが、カフェは好きなので(笑)、休日はワタシが本当に気に入っていたり、行ってみたいな、と思ったお店1つ2つに絞って楽しむことにしています。
[PR]
by pechopiano | 2015-01-13 10:44 | Comments(4)
新年
あけましておめでとうございます。
a0126929_1345014.jpg

また濃厚な一年のはじまりです。

世の中のスタートに合わせて、有りがたいことに幼稚園の預かり保育(くどいようだが、18時まででバス送迎アリで一日120円・・・どんな神よりひれ伏したくなる有難さ)が始まったので、オベント持たせてバスに乗せましたさ!
そしたら一人欠かさず全員乗ってましたさ!
世のオカーサンたち、感じるところはまったく同じです!お疲れ様です!

子供も、冬休み終わりに近づくと、幼稚園はいつ行けるのかな?と恋しくなったようで、今頃お正月にあったこと自慢でもしていることでしょう。
そんな我が家のあったこと。
ワタシ的には、「年末年始は家事サボるよ!」と声高に宣言したはずなのに、なーぜーかー、ひょんなことから作ってしまったよ、お節。。。

a0126929_13102415.jpg


家事に子育てに仕事に、我ながら一年よく働いたわ!と思っていたし、年末年始は互いの実家に行くので、お節料理を作る必要性はないのでしたが(最近の我々世代は割とそうな気がする)、空気読まない無責任発言(しかも上から目線)ナンバーワンの母が、「ついうっかり」(母曰く)、アナタもそろそろRちゃん(娘)に、お節料理やお正月のしきたりを見せないとならないんじゃなぁい~?
・・・だなんてほざくもんですから!!!!!怒

「母親として」なんていう禁句までつけて言い放ったので、そーいうこと言わないでよねっ!!と、アッッタマにきつつ、心の奥底で「そろそろ教えないとまずいか?」という懸念に着火されました。
本当の思いやりって、こういう時にムスメを休ませてやることだとおもうんだけど、ほんっと頭にくる!!(と言いつつ、売られた喧嘩・・じゃないけど売り言葉を買うタイプな自分も収めることができず。。)

暮れも差し迫った夕刻、キイイッッとチャリを走らせて、ぜーぜー食材調達。
ま、別段どうということもなく、それなりにお節らしいものができました。

a0126929_13164852.jpg


DEAN&DELUCAのお重の小分け容器を数え、そこに入る分だけにしましたが、何せ思い付きでガガッとやったので、松前漬けの入るスペースを計算違いして入りきらなかった。。
伊達巻は、ムスメにも手伝わせて、栗きんとんは親戚の子供たちも喜ぶかな?と、安納芋で作りました。
かまぼこ意外、全部オーガニック食材(調味料含め)なので、オーガニックお節です。
お節と言ったら「飽きる」というワーズが浮かぶ自分としては、所々和洋折衷。参の重なんてパテ・ド・カンパーニュだし、エビはチリマヨにしてみました。
何せ夕方から買い出しに行き、その日しか時間が取れなかったので、即席お節もいいところで、お煮しめも飾り包丁も入れずに単なる筑前煮ですけれど、それなりに全て美味しかったような。

牛蒡巻など手の込んだものが入っていないからでしょうが、なんかあっけなく作り終え、拍子抜け。
「さぁ年末!お節に年賀状に大掃除にっ」と構えると大変な印象があるけれど、実際にはノンストップお喋り4歳抱えてレッスンして普段の家事こなす方が、よっぽど大変だということに気付いた年末でありました。

年越しは毎年恒例オットの実家に勢ぞろいして、ムスメもいとこ達とワイワイ遊んで賑やかに過ごし、年明けてからは徒歩8分の実家へ。笑
a0126929_13264395.jpg

こちらも、年々簡素化するお節もどきですけれど、お節も食べ飽きるし、高齢も多いのでこれで良いかと。。笑
蟹尽くしとシャンパーニュ、姉夫婦とワイワイで楽しい新年会でした。

どんなにお節とご馳走があっても、「雑煮♪雑煮♪」な雑煮星人が我が家にいるので、バリバリ関東お雑煮をこさえて、家族だけの朝はさっぱり。
a0126929_1329864.jpg


お正月の食べ過ぎ呑み過ぎ(年末に久保田の萬壽の一升瓶を3人でほぼ開けるという・・・)が隔日感覚で訪れるので、家では粗食を心掛けておりますが、昨日は昨日とて横浜の70Fにて・・!
a0126929_13325482.jpg

a0126929_13331211.jpg

きゃあああああーーーーーー☆

もう干支が軽く一周を越えている飲み仲間の、我々が集っていたお店(今は独立)の店長が、よーうやーく結婚したということで、サプライズの結婚パーティー!
彼が横浜ロイヤルパークホテルのここで、最初に修行をしたというご縁で、現在の料理長が予算度外視したすっばらしい高級食材がずらりと並んだパーティー!
キャビアにフォアグラ、カモのローストにブイヤベースにはオマールエビごろごろ・・・。
a0126929_13351999.jpg

きゃっきゃっキャビア♪♪

持つべきものは、呑み仲間!そして料理関係者!笑

今年の目標だとか抱負は特に抱かない主義ですが、敢えて考えを巡らせてみたら、今年は「小食」。
・・・を目指す筈だったんだけどなぁー。
やっぱ、こうなるから目標を持たない方がいいんだよなぁーー・・・真逆じゃん!

a0126929_13385396.jpg

とりあえず、ライフスタイル全て現状維持!で。
これ以上望みません!笑
[PR]
by pechopiano | 2015-01-05 13:38 | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
ひゃーーー!!!彩ちゃん..
by pechopiano at 00:14
はじめまして、ステンレス..
by ヒコ at 02:21
> pomさん 疲れが..
by pechopiano at 23:22
ご返信いただきありがとう..
by pom at 15:11
> pomさん あは、..
by pechopiano at 23:40
> missviolet..
by pechopiano at 23:36
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧