ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
2015〆!
続きを!と思っているうちに、もう年越しするではないかっ!

ということで、急ぎクリスマスの前の「印象深いレストラン」のハナシ。急ぎ足でね。

クリスマス会の翌日、渋谷で合わせの後に向かった先は、「サーモンアンドトラウト」という知る人ぞ知る?なお店。
公私ともに親しくさせて頂いている、そして気づけばもう15年くらいの付き合いになる(!?)グルメでおもてなしのプロであり、贈り物の達人で暮らしの達人でもあり・・・。
そんな彼女の周囲のマスコミ関係者がこぞって推薦、というだけあって、「え?どこ?どこなの?」という場所に(三茶からタクシー)あるお店にもかかわらず、今までで最も「印象に残る」レストランでした。レストラン、というと語弊あるな、と見てみたら、「カウンターガストロノミー」と。強く納得。笑
a0126929_19441547.jpg

ちなみに、サーモンアンドトラウトと聞いて、鮭と鱒を出すのか?魚介系?フィッシュアンドチップス??と過ったのですが(フィッシュアンドチップスも出たには出たけど)、こちらはスラングで「痛風」という意味だそう。それほど美味しいから、気をつけろよっ的な。
いやはや、それほど美味しいもさることながら、おーもーしーろーいーー!!

お互いの仕事上がりの時間から、21時半スタートとなったため、こぢんまりした店内は我々二人。
カウンターに座るよう促されて、耳に聞きなれないロックミュージックと、背後にマウンテンバイクが吊るされた、The・男気インテリアの隙間隙間には、私の好きなアイテムいっぱい!
カウンターに座ると、私たちのために用意?された?はずよね??だけどこの積み重なってるランチョンマットはナニ?

a0126929_19384364.jpg


と思うや否や、アペリティフ。
人参とそうめん南瓜だったかのカクテル。
カクテルって濁っててもいいのね?!摩訶不思議~~~。

と、ここまでは、変り種店?という印象だったのですが、お料理ごとに合わせたワインなり日本酒なりを出してくれるとのお任せコース。
フムフム、こだわりね、なんでも飲むわよ!?とゆったり構えておりますと、なにやら今時のタッチのイラストレーターがクリスマスっぽいシャレオツなランチョンマット(紙)を描いたのね、というその一枚を、料理ごとにめくってくれと言うではないか!

絵の下には、「トナカイ(じゃない)君」という主人公が、具合悪くてウンウン唸るサンタクロースに代わって、色々調達に出かけるお話し仕立て。
最初のサンタ、床に臥す・・の場面なんて、オニオングラタンスープが置かれる位置を計算された絵でして、そのオニオングラタンスープ一つとっても、比内地鶏のガラを使っているなんていうのは序の口で、我が家にもあるヴァイタミックス(ミキサー)をこうやって使えばいいのね!のトロリ具合といい、上に乗せたバゲットだってバルミューダで焼いてるし!
a0126929_19393352.jpg

(すみません、若干オタク入った説明で・・。)

予め使われるプレートがランチョンマットに描かれている場面もあり、その上にお皿がトンときたもんだ。
豆鼓やら西洋山椒やら、面白いスパイスも沢山登場しました。(いちいち調理道具や食材について質問したり語ったりしていたせいか、都度都度味見させてくれました。笑)
a0126929_1940074.jpg

a0126929_19402373.jpg

a0126929_19444856.jpg

a0126929_1945936.jpg

海に潜ったところで、フィッシュアンドチップス登場ですけれど、一尾丸ごと素揚げしており(そしてストウブのオーバルで揚げていた)、タルタルにもベストフードのマヨネーズベースの過不足ないソース。
a0126929_19412550.jpg

衝撃的なのは、ブーケのようなお口直し用のキウイのひとプレートのあと、(このプレートの下に猟師が遠くからやってくるさまの絵が隠されるよう、サーブされる)、
a0126929_19423977.jpg



バンッと大きな音をたてて次のプレートが置かれ・・・・



a0126929_1943333.jpg

それはジビエ。(キイチゴのソースはモチロン血を意味する。)


主役、撃たれる。
(それでもって、鹿肉食べる客。)


その後、デザートのところで「メリークリスマスー」という紙芝居仕立てのランチョンマットが終演を迎えるわけですが、、、(シュール??)
a0126929_1943347.jpg

ややトナカイ(じゃない)君の終焉のあとのメリクリは、なんとも言えないキモチにはなるものの(笑)、ワタクシ、いたーーーーーーく感激!!!
どの世界にも、こういう新進気鋭というか、ただ食べさせるだけじゃなく、そして「料理はアート」的な口先と態度だけが巨匠的な店とは一線を画し、彼曰く「半年ごとにこの店のコンセプト変わってます」との姿勢に、えら~く感激!!

なんか、やりたい!と漠然と思った夜でした。笑
そして疲れた体に効くのは、睡眠や癒しの飲み会ではなく、斬新なアイディアだ!と、沸々楽しくなった夜でした♪

東京に於いて、「美味しいお店」というのは、広義にも狭義にも数限りないのではないかと思えるほど存在していて、正直「美味しいお店」は珍しくも有り難くももはや・・・。

それが当然になっていることは、広い意味では幸福な状況と言い切れないのかもしれませんが、とにもかくにもグルメもモノも多すぎて飽和状態。

そんな中で、こういう試みは一石を投じる・・いや、ご本人のスタンスからしてはそんな大義名分は恐らく微塵もなく、単に「自分が面白いと思ったことを次々やってみる」というだけのことでしょうけれど、能力ある人間というのは、そのスタンスで、どんな時代のどんな分野であっても、淡々と延々と楽しく、また楽しませていけるのだな、と。いいな、こんなの。舌と感性が感電しましたヨ。



そんでもってお次は!



コチラももう気づけば15年が経過している仲間たち!との宴席@我が家。笑
a0126929_1945462.jpg

(はるばるスペインからハモン・セラ~ノ♡日本の生ハム、もう食べられん・・)
a0126929_19461298.jpg

a0126929_1947961.jpg

この15年遡るあたりが、自分の人生の第一次黄金期だなぁ~と思うほど、宝の山です、人との繋がりが♪
皆あっかるくって優秀でとことん酒呑みで。
男女問わず(当たり前なんだけどね、そんなの・・)本当に大事な友人たちです。

今は世界各地に滞在する友人たちですが、定期的に(こうして地球の裏側からも駆けつけて、笑)飲んでは語り、笑い、ふざけ・・・それぞれ家庭を持って、今でも太く繋がる大事な仲間たちです。

ムスメに対して、望もうと思えば、そりゃ沢山望みはあるけれど、この日のように美味しいものと美味しい酒へのアンテナが高く、皆一様におもてなし上手でガハガハ笑える友人たちと飲むと、「もう、呑めるオンナにさえなれば、それでヨシ!」と、本気で思う年末。笑 

友達が多いこと、それが人格の揺るぎない証だと皆を見ていてつくづく思うし、ムスメには、これだけ人が集まる家に暮らしている利点?を生かし、ゼヒ将来人を招けるニンゲンになってもらいたいと、母は切に願う。
何故ならば、その方が人生は数段オモロイから!
(この日の料理は、ギャザリングです!!皆本当に素晴らしくお料理上手!!)

そして、うちにもサンタ、きましたよ♪
a0126929_195078.jpg


我が家的クリスマスは、天皇誕生日の日の表参道ディナー。(向かいの席に松崎しげるさんが。)
a0126929_19502341.jpg

仕事納めだったので、ワタシの演奏を聴きに来た(ほとんど折り紙をやっていた)ムスメを連れて、表参道でオットと待ち合わせ。
a0126929_19504425.jpg

仕事が無事に終わり、「もうこれでいつ倒れてもダイジョブ、ワタシ」な解放感での待ち合わせ前の泡の美味しいこと美味しいこと!

・・・やや時系列がややごっちゃになっておりますが、そんなこんなをしながら、全ての予定が滞りなく(そして楽しく!)過ぎ、翌日は母とムスメとオンナ3世代で、ガラガラひいてお節の食材買い出しに♪

a0126929_19513382.jpg


ここは子供の頃、母が連日のように車で通っていたスーパーで、とーにーかーく安い!!!
父が大食漢の大酒飲みだったので、食費はものすごかったらしく、その記憶から『安い』というだけのイメージだったこのスーパーでしたが、あまりの良さに、来年から東都生協やめようか見当しよっかな。。
だって、いつも買っていたジャージー乳のアイス、380円が160円とか、バターと小麦粉と塩だけのパイシート880円が365円とか!
a0126929_19521737.jpg


業務用の鰹節も、チーズも、肉も、全て激安!!!
お節準備の時期って、普通のスーパーはこぞって割高になりますが、こちらは破格♪種類も豊富で、なにも高い年会費払って沢山買わなくてはならないコ〇トコなどを使わなくても、十分にチャリ圏内です!
ということで、来年から考え直します!?

そしてお節って、一度やるまでは敷居高く感じていましたが、いざ家庭をもってからやってみたら、、、こういっちゃなんですけれど別に大した手間でもないんですよね。。^^;
前途のように、素晴らしい世界中のお料理が、その道のプロフェッショナルが吟味した食材と手腕をふるって頂ける東京に於いて、お節ってはっきり言って風物詩以外の何物でもなく。。。

美味しいお節といっても、それを正月以外に食べる人がいるかい??笑 といつもツッコミながらも、ワタクシ一応ムスメがいるものでして、将来なにもできない娘になられては大変なので、本人のやる気マックスということもあり、「明日はお節を仕込むぞー」「イエ~~~イ!!キャッホォ~~~~イイ!!」という掛け声のものと、2日に分けてゆるゆる仕込みました。
a0126929_19551267.jpg

(肌着、でてます・・・)
そして、今年はかなり戦力になりました!!5歳!!!
a0126929_2004329.jpg

(大匙摺り切りいっぱい!とか、150g!とか、数字の概念も出来てくるころなので測りもOK♪)
a0126929_2013339.jpg

a0126929_202861.jpg

a0126929_2023369.jpg


そりゃもちろん一人でやってしまった方が早いしラクではあるものの、それでも正直、楽しかったです、ムスメとお台所で過ごしたのが。
沢山の面(意味の理解から、手先の器用さ、力の入れ具合や言葉の理解度、)成長をとても感じたし、本人も誇らしかったようです。

そして、お節の仕込みが終わってしまって寂しかったらしいムスメと・・・
a0126929_2035994.jpg

今朝はお持たせと朝食を兼ねたアップルパイ♪
焼きたて熱々は、幸福とはこのこと⁉な感じてした。(^^)
包んで卵液を塗られた、オーブン前のアップルパイを見て、『こたつみたい』とは5歳の感受性。

煮林檎の発端は・・・


林檎がほんのすこーし消費&お裾分けが進んだところで、庭を作ってくれた親戚同然の大好きなおじちゃんが突如ピンポン。
手にはどっさり林檎が入った袋。
『Rちゃんに食べさせてー』(てー、にアクセントのイントネーション)と。
林檎、追加です。笑
a0126929_2043967.jpg

ということで、フルーツはそのまま食べる主義のワタクシも、流石にバターとお砂糖とラムとで煮林檎。そのままでも十分美味しいけど、このあと何にしようかなーと思っていた矢先に、OKストアで件のパイシート発見だったのでした。
a0126929_2051187.jpg



あ~~~~、なんか今年ものすっっごく働いた気がする、ワタシ!!!(自画自賛!)

来年は輪をかけて忙しくなりそうですが、、ががが頑張って乗り切ろうと思います!(いや、楽しんで、かな。)

オマケ
a0126929_2054413.jpg

a0126929_2055763.jpg


忙しい!疲れた!とか言いながら、下手の横好きとは、まーさーに、このこと。
だって、冬に白いスカートが履きたかったんだもん、ずっと・・・。(履きたいと打っても打っても「吐きたい」と変換される今月の我が家のPC。)

この日にやらないと、年末年始に着られないしなぁと、意を決して縫ってみたのがイブだったかしら。
ワタクシ、このパターンしか縫えないんですけれど、クロゼット断捨離(来年の目標)を目前に、このタイプのスカートしかほぼ履かないことが判明しつつある。あとは、生徒さんに仕立てて頂いているリネンのワンピースと、冬は2枚のウールのスカート。

いつもはリネンで縫いますが、白で冬で・・・さすがにリネンは寒々しいということで、透け感のほとんどない理想の生地が、某店で驚きの鼻血価格になっていたので1.6m購入。
686yenのスカート、出来ました。笑

かなり、満足です。笑
今年のホリデーシーズンは、これとブーツな気分~~♪
[PR]
by pechopiano | 2015-12-31 20:08 | Comments(2)
多忙ここに極まる
もう、なにがなんだか・・・・っていうほど激大忙しな師走を迎えています。。。
ムスメを出産した年が一番人生で忙しいと思っていましたが、今年は塗り替えました。。

日記の存在を忘れ去る前に、時系列でサクッと追ってみますと、えー、まず、ハイ今年もやってきました胃腸炎。

ムスメもなかなか忙しい日々の中、とある週末に激しい嘔吐がスタート。
どう振り返っても忙しすぎたので、あとから考えれば疲労と季節性の重なった胃腸炎だと思うのですが、その「吐きっぷり」がすさまじく、一晩に7回とか。。
吐しゃ物処理班のワタクシ、ムスメが忙しければ、それプラス自分の忙しさという2倍強の多忙な中、うつらないわけもなく・・・。

ですがー、三日三晩寝かせてもらえなかった割に(40分ごとに深夜から吐き続ける)、私の胃腸炎は極軽く、嘔吐もギリギリでせず、微熱と気持ち悪さ程度で済みました。
これは、ココア効果か気力によるところか!?

ムスメが小さな体で恐ろしいような勢いで吐き続けるさまは、こちらがパニックになるほどでして、もう何も胃の中には残っていないはずなのに緑色の液体を吐いた時、怖くなって写メにとりまして。
翌日小児科医に見せると、百戦錬磨の小児科医もやや取り乱し、「これは十分救急レベルだったわよ・・」と。
いわく、あまりに重症になると、胃の中ではなくもうそれは十二指腸からの液体(?)を吐くらしく・・・・そうは言っても、意識もしっかりしていたし、今までさんざん嘔吐で救急に駆け込んでなにもなかったもので。。。
しかし子供の回復もまた急上昇するもので、散々な目にあった割に、治り始めたらケロリと。
一気にこちらの疲労がやってきました・・・。

こちらがいくら食べられなくなっていても、治った5歳は食べたい食べたい!その分食べたい!!と。
うううううう、、、なにもできねぇ・・・と思っていた瞬間、カミサマがぴんぽ~ん。
a0126929_17393455.jpg


下のパン屋さんが、オープンに先立ち「食パン配りますよ」の前日だったこともあり、我が家にも持ってきてくださったのでした!!
ムスメは母が具合悪いために機嫌が悪く(誰のせいだっ!?)不機嫌で大変になっていたのですが、これでご機嫌になり、くるくる踊っていました。
・・・・なんてヤツ。。

とまぁ、散々な日々の中、一つだけよかったこと。
それは、、、


ワタクシこの度16年にも及ぶau携帯アドレスを手放し、SIMフリーデビュー致しまして!

悩みました・・・・

メルアドが使えなくなることに「そんなの無理!」と長年思っていたのでしたが、隣の美容室のオニーサン(と言っても同じ世代)に、「今時メール?!?」と言われ、生徒さんにメールした時も「メールって基本開かないんで~」って言われた時も、、、時代は変わった・・・・それも一瞬でくるりと変わった気がする!!とオドロキの四十路。
メールより便利なツールなんて、女子高生が使うアレでしょ?と散々渋っていたライン、使ってみたらアラ便利。っていうか、あの人もこの人もラインやってて、ワタクシやっていなかったことで多大なるご迷惑をおかけしていたことにも気づき。

で、それがなぜ散々な日々の中で良かったことなのかと申しますと、auの二年縛りが解けるのが今月だったのでしたが、国内最大手の通信会社に勤めていた、優秀な友がですねー、「絶対楽天スーパーセールを利用して端末買うべし!」とアドヴァイスをくれ、その狙った端末が、ムスメが嘔吐した日の深夜2時に(ネットで)半額にて発売開始だったのです。
「2時なんて起きてらんなーい!」と思いましたが、2時に吐いたので、どうせ起きたならば・・・とパソコン立ち上げまして。(汗)

SIMフリー、本当はビックカメラあたりで親切そうな人を捕まえて、全部やってもらって購入しようと思っていたのですが、そんなこんなで端末とシムをセットで買い、番号移行してもらったりの間に、完全に繋がらないタイムラグが出来てしまったものの、結果としてそれは1日程度でした。しかもずっと看病で家にいたし。
じわじわと周囲に増えてきているSIMフリー、ほんっとにいいです!
そして友人が使っていて「大オススメ」としてくれた端末、通常でも5万円、それが今半額で購入できました。
iphone6をアップルストアで買うと、10万ほどするようなので、その4分の1で、更に今までauに支払っていた携帯代金が7千円ほど、二年縛りの後はもっと跳ね上がる予定だったのが、3分の一程度になりました。

車を含め、「本当にそれ、必要?」と、毎月の経費がかかるものの見直しをしている最近ですが、いくらSIMフリーにしたところで、端末に10万かかっていたのでは元を取るまでを考えると大いなる無駄なので、このセールを利用して本当に良かったです。今まで使っていたiphone5sは画面が小さく、そしてもう調子がおかしくなってきていたので、今後は長く使える端末を・・・と理想通りの大きさと使い勝手のものを格安で買えました。
その後、友人たちの強力なバックアップ体制とラインの素早さにより、サクサクとセットアップし、快適なスマホ生活になっております。^^

ただ一つ、大手の端末でないと、ケースがあまり売られていないのですよね・・・。
覚悟していましたが、ホントに種類が少ない。
長く使いたいので、革を・・・と、使えば使うほど飴色になりそうなケースを探しましたが、生憎ないようで、赤と黒と迷った末に黒に。
でもそしたら、大きさも厚みもオットの手帳とそっくりだったので、こ~れは朝食卓に置いておいたら、いつかどっちかが間違えそうだ・・・と、くるくる家中を見まわし、そうだ!と。
a0126929_17402073.jpg


カゴかgentenしか鞄を持たないワタクシ、gentenで購入した際に入れてくれるエコバッグに、革のタグが付いているのを思い出し、コチラを失敬して、革用の縫い針でチクチク縫い付けました♪
これなら、ワタシの洋服のテイストともあうし、こういうちょっとした変化でお気に入りにするのが大好きです。^^
そして、長く使いたいという割に、前途の事情で楽天の店舗で実物を手に取って確かめることができないまま購入したのでしたが、ゴールドを買ったら、それはゴールドというよりブロンズでありまして、私の愛器のベーゼン内部とそっくりの色で、これまた自分仕様のようで笑えました。
ムスメのイニシャルが刻印されたブロンズのパーツもつけて、、、、早速新しいスマホいいなぁ~と、ムスメに狙われております!?
a0126929_17404788.jpg

ちなみに、旧スマホはレッスン室に常備することにして、こちらは音源として練習しながら(その小ささ故)気楽にYouTubeで必要な音源を出して役立ってもらっており、第二の人生を歩んでおります。
捨ててスッキリしたのは、大手キャリアとの契約でした。
16年近くも浮気せずに(IDOの頃から)au一筋だったのに、いつの頃からか長く使っている顧客よりも、新しい「誰でも割り」とかいう節操のない仕組みばかり作り、客を大事にしない会社だな、と嫌な気分になっていたので、スッキリいたしました。笑


そして。

話はやや戻りまして、
a0126929_17411892.jpg

ワタシが自宅を建て直すならば・・・と、以前の狭小住宅の時にお世話になった、「建てるなら彼に頼みたい!」の、一番好きな建築家によるパン屋さんの設計に、こんな偶然があっていいのか!?これぞ人の褌で・・・・と楽しみにしていたそのパン屋さんの外観、(画像お借りしています)、素敵…素敵・・・・このドア!!
グリーンも私と母が行きつけとなっているお店のもので、もう好みど真ん中となっています。

ただ、一つこれまた懸念していたことに、、、
我が家のスペースにも自転車を留めていく方が多いのでは?という考え過ぎかもしれないけれど・・・の不安は、悪い方に的中したので、こんなものを用意しました。

a0126929_17414275.jpg

生徒さんのお母様に、「どうせまた黒とか探しちゃうんでしょっ!?」と購入前から見抜かれていた黒コーン!!
ええ、探しましたとも!!
これを見た彼女は爆笑。

でもこれにて問題解決。^^


その後はもうひたすら、今年初のクリスマスコンサート&パーティーの準備です!!!
a0126929_1742133.jpg


(部屋の中も3日ほど前から25名パーティーの仕様に模様替え。)

というのは、今年から生徒さんのクリスマスコンサートを、人数の関係から私のところだけで開催することになりまして。
出来るかなぁ・・・と不安を感じつつも初めての試みを考える中で、「センセイらしさが出るんじゃないですか?」と、むしろ新しい企画を推して喜んでくださった生徒さん(の保護者)の方々の反応を受け、大変だけれどもコンサートのあと、我が家で大忘年会という感覚のパーティーを、ということをやってみたわけです。
発表会や人前での演奏をなさらない趣旨の生徒さん数名と、急きょ身内にご不幸があった方以外のほとんどが、忘年会とパーティーに参加し、大いに盛り上がりました。
a0126929_17432412.jpg

今までは、喫茶店の中で途中でティータイムを挟んで・・という形だったのですが、私の生徒さんの中で連弾を組むと、途中休憩が要らないほどコンパクトな時間で済むので(笑)、場所や他の案(どこかのお店を借りるかなど)をアレコレ考える中で、フッと「思い出した!!!」。
二軒先にこんなにもいいスタジオがあるではないかっ!?と、すぐそばの老舗のスタジオの存在を思い出し。まさに灯台下暗し。笑

どこかで弾いて、その後みんなで移動っていうのは現実的じゃないなと思っていたのですが、ここならば移動の内に入らず、またレッスン室内でやるというのは、いかにも寺子屋的で緊張感も薄れるし・・・と、スタジオを予約したのでしたが、大正解だったように思います。
予約に行った秋のはじめ、まずムスメがこのスタジオを大いに気に入り、幼稚園バスを降りると必ず「ねぇー、クリスマス会やるスタジオ行ってみようよ~~」と手を引っ張っていくのでしたが、私が学生時代の頃から変わらずに佇むこのスタジオは、ウン十年ぶりに入ってみても相変わらず暖かくて清潔で、過不足なく丁度良いのでした。

生徒さんのお母様方にも、「温かくてすごく良かった」と好評で、この立地に住んでいたことは、もうこうなる運命だった!?というくらいにワタシにピッタリなのでした。^^
そしてもちろんのこと、みんなの頭の中は、「その後のパーティー」♪
サクッとみんなで弾いた後は、民族大移動のように2軒隣の我が家へ移動して、いつものレッスン室の一つ上の階のリビングで大パーティー!
a0126929_17442381.jpg

事前の準備はやはり大変でしたが、多分一番大変なのは今年であって(初の試みなので不安もあった)、いざ宴会がスタートすると、、、、

特にオトーサン方に大好評。笑

いつもは寡黙なオトーサン方が、ワインでご機嫌になりながら、ワタシの母にまで直々に「この企画いいです!!来年以降もずっとこれで!!」と訴え(?)にこられた様子。笑
喋って弾いて弾かせて料理して・・・って、目まぐるしい忙しさでしたが、やってやれないことはないのね!?というのと、こういうのはホント、トライアスロン的大変さではある・・という実感と。
もう、何作ったんだか写真もロクに撮っていませんが、
a0126929_17435262.jpg

パテ・ド・カンパーニュ(もち豚)2体をダッチオーブンで3日ほど前に仕込んでおき、鶏手羽の酢醤油に、グラタン赤白の二種(ホワイトソースのじゃがグラタンと根菜ミートソースの二種類)、牛筋の煮込みをシャトルシェフにドカンと、もう一つのシャトルシェフには、生徒さんのおばあちゃま特製のビシソワーズ、鶏飯のおむすびに、オードブルには、ノイフランクのソーセージやハム、チーズとスモークサーモン、南瓜とチーズのスパイスパテ、ナッツのはちみつ漬け辺りを並べておいて、人参の マリネ、魚介のマリネは母作、あとは3種類のサンドイッチも大量に母が作ってくれました。下のベーカリーからキッシュを頼んで置き、デザートはシュークリーム20個用意しまして、生徒さんのお母様からの甘いものの差し入れもあり、チキンのミートローフもあり・・・・で、みんなのお腹はパンパンになった様子!

その後は子供たちはムスメの部屋やリビングで、思い思いに遊び、巧巧板という脳トレゲームに5歳から13歳まで大いにハマる。笑
大人は最初こそ遠慮がち(?)だったけれど、そのうち座卓に集まって座談会になり、本当に楽しい楽しい晩でした♪♪

おひらきですよーの声を、掛けづらいほどの賑わいでしたが、3回ほどかけ(笑)、ようやくお開きになった後、パーティー仕様の席をすべて戻し、レッスン室から運んできた椅子なども戻し、片付けの後に一人雑巾がけをするときには、やってよかったな~~~と安堵と満足感♡
大人になった時、「ピアノ、楽しかったな」という思い出に確実になってもらえそうな、クリスマス会だったように思います☆

その翌日(昨日ですがな)、ワタシは今度は譜面抱えて自分の演奏の方のリハに奔走。
その後、仲良しのグルメと「マスコミ出版関係がこぞって絶賛している」というお店を教えて頂き、行って参りました!

これが!

人生で一番印象に残るレストランでして!!

しかして長くなったのでこの話はまた後日。笑

a0126929_17482691.jpg

↑ コンサート会場を素敵に見せてくれた月桂樹のリースは、生徒さんの6年生の「男の子」の作品!
 まさにこういうシンプルで立派なものが欲しくて、一瞬サンタクロースがやってきたのかと思ったほど!?
[PR]
by pechopiano | 2015-12-21 17:49 | Comments(4)
遂に師走
今年もやって参りました、師走。
走ってますよ、ホント今年忙しない・・・。
寒さも本腰入って参りまして、灯油がやってくる音楽も一層哀愁を帯びてきました。
そんなワケで「月の砂漠」が聴こえて来たら・・・・、ポリタンク持って猛ダッシュ!!
と、待ち構えていた今年初の灯油。
a0126929_1375565.jpg

去年、こういうことには異常な執念を見せるワタクシ、「赤いタンクなんて死んでも使いたくない」と(関西は青がスタンダードだとか??)、モノタロウで黒を見つけ出してレッスン室の片隅に置いても違和感がないことに、1人酔っていたのでしたが、このポリタンクに初めて灯油を入れた、灯油屋のお兄さんが、もんのすごい良い反応を見せまして。
「じっ、じっ、ジブン、黒が好きなんスけどっ(←この日も黒い長そでTシャツ姿であった)、黒い灯油タンクって初めて見たんッスけどっ!!カッコイイっすねっ!どこで売ってるんですかっ」と。

おお、わかってくれるか同胞よ、と思いながら、レッスン室で使うだけなのでひとシーズン1、2回で済んでしまうため(エアコンもある)、それっきりでした。
が、今日待ち望んでいた月の砂漠のメロディーに飛び出すと、うちの一方通行をもう進んでしまっていて、慌ててお財布だけ持って走っていきまして、場所を説明すると、あ!あのお兄さん!(言う間でもなく黒いシャツ。)
と、お兄さんこそ「あ!あの黒いタンクの!?」と。笑

よっぽどホントにインパクトあったんだねぇ、これ。
もう一つ買って来年プレゼントしようかしら。

さてはて、我が家の下のパン屋さんも、「こーんなに時間かかるんだ?店舗やさんってもっと仕事早くない??」と思いながらも、極丁寧に、ドア一枚だって既製品ではなく造作で設置しておるこだわりっぷり。
というか、玄関出たら、みんなで和気あいあいドア削ってるんですケド、ドア・・・作ってから持ってくれば??汗

a0126929_1310556.jpg


昨日は出てみたら厨房機器がいっぺんに届くタイミングで、「ついに来たんですよ~~!」と嬉しそうなパン屋さん。
建築士さんたちと一緒に、固唾をのんで、数ミリ刻みで作ったスペースに入るか見守りました。
すっかり、パン屋の一員なワタシ。
何といっても、ホシザキのコールドテーブルはじめ、当たり前だけどホシザキだらけで燃えます!笑
ジブン、ステンレスが3度のメシの次くらいに好きッス!

a0126929_1313838.jpg


「そろそろ焼いてよ、レーズンとチーズの」と、ゴパンカーニュをリクエストされていたため、我が家のパン屋も定番を焼き上げました。オーブンの熱で部屋も暖かい。(というか、床暖ももう解禁しましたが。)
昔ほど、この一番好きなパンを焼いていない理由は、ずばりゴーダチーズの塊が手に入らなくなったから。TPP!!まだかTPP!!!と、農水省の友人に会うたびつっつくのにも疲れたので(笑)、雪印が出している小分けになった「芳醇ゴーダ」ってのを1.5袋使ってみました。

問題、解決!笑

そして、ごらんのとおり、「作業スペースこんなにいるの?」と思った1Fの半分に、所狭しとオーブンや捏ね器がぎっしり詰まったパン屋さん、その業務用オーブンが重機に乗せられて(つまり人力では絶対に車から降ろせない)やってきたとき、改めて度肝を抜きました。。
こーーーんなに大きいのね、業務用オーブン!って。
パン屋のお兄さん、「よかったらいつでも生地持ってきてくださいね、一緒に焼きますから」って。笑

オープンまであと僅かになってきましたが、本当に楽しみ♪
売れっ子の建築士さん、以前我が家の狭小住宅をリフォームして住み続けるか(今の家にうつるか)迷っていた時、リフォームするなら絶対彼に!と打ち合わせをさせて頂いていた建築士さんによるものなので、これぞ「人の褌で相撲を取る」をまんま、です。
ドア、超好み・・・・。素敵すぎる・・・・。毎日うっとりしています!?
日々のパンは、きっと変わらず自分で焼くけれど、下が素敵になって、手間のかかるサンドウィッチとか時々買えたらうれしいな、と生徒さん含む皆で楽しみにしている最近です。^^

師走の入口から、まー忙しいったらないのですが、最近整えたあたりとしては・・・

a0126929_13203963.jpg


クロゼット。
子供の服や幼稚園のスモッグ類が、子供の手には届かない位置にあったので、縦にしてあったカラーボックスを横倒しにし、見える面積増えたら(いくら見せない場所とは言え)情緒なさすぎだったので、無印のウォルナットの棚板(今は未使用で一枚保管している部分)を乗せてみたら割とドンピシャサイズ!
ここにムスメの服は全て入れ、朝起きたら自分でここに来て、自分で季節を考えてスモッグや体操服、下に着る肌着類もチョイスするよう通達。

季節の変わり目は、「それだと寒いよ」とか心配してすべてやってしまっていましたが、もう暑くても寒くても本人の自己責任!ってことで。
そしたら、本人も自分で決められることが嬉しいらしく、毎日起きて、寝室からすぐここに入り、脱いだパジャマを洗濯機に入れて、階段上がってリビングへ・・・という無駄のない動線になりました。親にも子にもいい配置換えだと思います。

a0126929_13252297.jpg

コレは、今見たら携帯の写真で勝手に撮られていた洗面台下。笑
そういえば、昨日お風呂出た後「ぱしゃっ」って聞こえたような!?
朝の洗面、帰宅後の手洗いうがいなど、まだ届かないのでIKEAの滑り止めのついた椅子を置いているのですが、こういうのもいつの間にか言われなくても自分でやってさっと戻すように。

ちなみに、ムスメのやるべきことは、朝の着替え一連の他に、
帰宅したら上記の手洗いうがいはもちろん、お弁当箱とカトラリーをキッチンに出し、幼稚園の帽子とリュック、英語バッグなどを自分の部屋の決められた棚に戻し、取り込まれた洗濯物を畳むこと。
お風呂では背中以外は自分で洗い(背中も時間がある時は自分で)、靴下とパンツとハンカチの下洗いは自分の分は自分で洗う、です。

洗い方や、絞り方、畳み方もですけれど、最初が面倒ですが、お互い覚えればラクになります。
この一つでも「やりたくない」と言ったら、自分のしたいこと(ムスメの場合は主に食べたい甘いもの)は、一切やってきません。爆
義務と権利っ。

a0126929_1331850.jpg

お揚げさんの炊いたの、ひじきの煮物(ムスメの好物)、大豆と牛豚の肉団子、前日夜にお鍋で炊いたご飯はお櫃代わりのわっぱに保管し、翌日のワタシのお昼に作り置きおかずとともに、いっぺんに蒸篭で蒸します。
ご飯はむしろ炊きたてより美味しいかも!?だし、部屋も温まるし、冬は蒸篭万歳です。^^

a0126929_1333816.jpg

a0126929_13332137.jpg


オットお弁当も朝蒸篭でささっと♪
[PR]
by pechopiano | 2015-12-02 13:33 | Comments(4)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
初めまして。以前からこっ..
by ebi at 13:00
すみません! 覚えてい..
by pechopiano at 22:50
覚えていらっしゃるかわか..
by もう一人のpecho at 01:11
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
ひゃーーー!!!彩ちゃん..
by pechopiano at 00:14
はじめまして、ステンレス..
by ヒコ at 02:21
> pomさん 疲れが..
by pechopiano at 23:22
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧