ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
その後
いきなりですけれど。
a0126929_1255581.jpg

酵母が元気すぎたのか、チーズてんこ盛りすぎたのか、パンチパーマが出てきました。
主に休日のムスメのお昼に持参用のチーズゴマパン。
粉の分量からすると、2斤分くらいあるのだけど、これはいつもすぐなくなっちゃう我が家で人気の配合のパンです。
a0126929_1256490.jpg

コチラは雪がふった翌日。
ようやくの冬らしいまっとうな気温に、自家製酵母ちゃんの発酵ものんび~りですが、低温発酵というのはその分甘みが増して、なんとも味わいのあるパンになります。
ホットドッグにしたり、色んな頂き方でのんびり楽しみました。^^

その、前でしたかね、雪が降りそうでものすっごく寒かった休日は。。。
a0126929_1259131.jpg

冬の休日ほど険しいものは・・・とブツクサ言いながらお弁当をこさえ、自転車圏内にあることが冬以外は恵まれていると思う「昭和記念公園」へ。(冬はこの近さが忌まわしい・・。)
この日もオット仕事につき母子家庭中ってことで、昭和記念公園→IKEA→梅の湯。笑

寒風吹きすさぶ冬の日ですが、日があるうちは昭和記念公園で耐え(ワタシが)、日が暮れたらIKEAで暖をとりながら広い空間で遊び(笑)軽め夕飯にして、生徒さんオススメの梅の湯に寄って帰ったら寝るだけコースという算段。
部屋の掃除はルンバ氏に一任し、お布団はタイマーで暖かくなるように設定し、ヒートテック極暖二枚重ねに極厚カシミヤタートルネック、ヒートテック股引き(レギンス?)及びカイロ2つ張りで出陣。

こどもの森、わんぱく広場、かなり楽しかったようで、連れてきて良かったけれど、正直二度と冬は行きたくない感じでした。閉館案内に救われるような気持で、ぶるぶる震えながらIKEAに走り込み。
a0126929_1345781.jpg

(5歳は風避けのシートに包まれ、ダウンの膝掛けぐるぐる巻きで、ワタシも一度で良いから、こっちに乗りたい。。。)

普段IKEAの馬の餌的なごはんは殆んど手をつけないムスメですが、この日は腹ペコだったようで食べていました。
にしても、この行動全てチャリンコ。
よって、IKEAでプレモルも呑めるし、昭和記念公園までもここからも、駐車関連の煩わしさなくさっさか移動出来るので、運転が超苦手だったワタシはやっぱり心身ともに身軽になったと思います。

今夜から大雪かも?なこんな気温の日、馬力凄まじいイギリス製電動チャリンコに跨がって、銭湯にも繰り出すわよーー!と意気込んでいたのでしたが、IKEAで馬の餌・・シツレイ、お馬さんのゴハン(同じか・・)を頂いていると、窓に既に雨粒が。
夜更けからとの予報でしたが、焦って「そろそろ帰ろう!」と説得するも、梅の湯を譲らぬ5歳。
ダウン着てその上にカッパ着て(何気に準備万端)っていうのも、雨の中荷物を濡れないようアレコレするのも疲れるし、早々雪に変わったら怖いから帰ろうと何度も説得するも、自転車の後ろで倒れそうになるくらい抵抗・・・。
やっぱ・・教育甘いかも。。。

もーーー!!!!
とブチ切れながらも寄ってきましたよ、梅の湯!!

身体の芯まで温まったものの、これでまたチャリ漕いで帰ったら冷えるかな?と覚悟したのですが、ここで初めて「ダウンコート+レインコート」という体験をしたワタクシ。
驚愕の温かさ!!!!

ダウンコートも、マックスマーラーの肉厚のもので、これ以上温かいものは持っていない(から公園にて寒さしのぎのこの日も出番であった)のですが、それでも数時間寒空にいると、体の芯まで冷えてきます。
それが、ゴアテックス(じゃないんだけど)よろしく、かなりの雨風をしのぐという強力なレインコートを被ったら、どんな風も通さないのね、と感激するほどの温かさで、家に着いたときはサウナから出たくらいポカポカでした!

ということで、今年はムスメの外遊びに沢山付き合おう!と決めた時からなんとなく検討しているゴアテックス仕様のマウンテンジャケットを本腰入れて探そうかな、と。
しかし、ようやく冬の気温になったとはいえ、ショップの季節は春へと向かうので、もうあまり売っていないという・・・。汗
運良く気に入ったセール品に出会うことを願ってます。

そしてドッカリと雪が降った翌日、幼稚園の園バスが、雪のために早くお戻りだったため、二人で夕方雪かき。そのままお風呂直行。
5歳の『買って買って』攻撃をかわすことを誓っていた前日のIKEAでしたが、『買って』と持ってきたのは、壁につく吸盤のお掃除ブラシであった。。
いわく、『ワタシこれでお風呂洗いたいの』だそうで、そ、それならよかろう?と買ってもうた。
ということで、お先にワタクシは失礼しまして、お掃除係にあとを頼んで夕飯の支度にキッチンへ。
a0126929_1315518.jpg

ピカピカになったお風呂場チェックの時、ニューフェイスの掃除ブラシの斬新な定位置を確認。
a0126929_13175034.jpg

餃子を包む戦力にもなって参りました。
a0126929_1318187.jpg


断捨離ブームのいいとこどりをしようと目論んでいる去年に引き続き、件のマウンテンジャケットを検討している以外、今のところ食品以外に買ったものはコチラのみ。
a0126929_1320040.jpg


ちなみにマジックソープは独身時代に愛用していましたが、また良さを見直して購入。
ガロンと言われる業務用にするか、同じリッターを種類を変えて買うか検討したら、変えた方がリーズナブルだったので、3種類購入してみました。
普段のお風呂もキッチンも固形石鹸なのですが、銭湯ガールとお風呂に行くときは石鹸は面倒なのでこれを使っています。あとは、お手洗いの液体ソープ(主に生徒さんとお客さんが使います)をこれにしようかと。
無香料のもの、グリーンティー、シトラスオレンジ。
泡の詰め替えボトルに入れる場合は、薄めて入れるそうで、更に長持ちしそうー♪

そんな中、年末に感激したコチラへも行ってきました!
a0126929_1322531.jpg

と言っても、宅配食材も続行するので「OKに行くときリスト」に沿って、調味料やらを中心に。
よく見たら、有機野菜コーナーも充実していました!
パクチーの有機って!?ひとまずいらんけどね!笑

宅配の方は野菜の産地と肉の出どころが選べるので、生鮮食品はそちらに任せ、OKの方は、銘柄がわかっているものを主に、ひと月に1,2回くらいを目途に買い出しにくることになんとなく決めました。
例のパイシート2枚に、アイスクリームやら有機パスタ、アンチョビ、缶詰類、ナッツやチーズ。ナッツはネットの方が安いということが判明したので、今後は買い控えようかな。
今、我が家ではアーモンド好きのオットとカシューナッツ好きのムスメとくるみ好きのワタシの間で、3種混合の塩ナッツが流行っておりまして、やや塩分を控えた方がいいオットに、少量の塩で満足できる塩ナッツを炒って瓶に保管しているのですけれど、ナッツは業務用買いの日が近いかも!?

さてはて、2016年、節約ライフが安定してきている(つもりの)我が家ですけれど、買い出しはいう間でもなくチャリンコ。(それ以外の手段がない。笑)
しかし我が家から2駅先までの道のりは、生れ育った実家で車で毎日のように行き来していた道のりなので、なんともなんとも懐かしく、色んなことを思い出しながらいちいち変化に驚いて漕ぐ自転車のサドルは、丁度良いサイクリングでいい気分です。^^
着いてみたら、自宅から17分。結構拍子抜け。駅まで歩いて電車待って降りて歩いて・・・より、早い。笑
電動自転車だと坂も全然苦にならないし、車を手放した今となっては、これが文字通りワタシの足で、頼りになる相棒です。

そんなこんなの食費は、ひと月平均して3万円から3万5千円くらいの我が家。
有機野菜中心、銘柄肉、化学調味料基本なしで、大食い揃いと考えるとなかなかいいのでは?
主婦ライフが8年目に入り、結局外食から出来合いまで(パンも含め)、価格に上乗せされる手間賃というものを省く(つまり極力作る)ことが、結構な節約につながると思います。(パン代平均ひと月750円。作ればね。買えば一回平均価格?)

冷え込んできたので、アラジンストーブをリビングに持って来ました。
基本床暖なのですが、ガラーンとした空間にストーブがあると、なんだか見た目が暖かげで。
a0126929_1326171.jpg

a0126929_13262733.jpg

ムスメは喜んで犬のようにアラジンの廻りをくるくるくるくる。
お向かいの八百屋さんに安納芋があるのを窓から見つけ、アルミホイルにくるんだらあっという間に焼き芋。
a0126929_13264274.jpg

夜は必然的にこうなります。

レッスン室にあった時は、灯油の匂いが苦手な子もいると気付いて使わなくなったのですが、床暖があれば必要ないかなと思っていたリビングに持って来たら、これってちょっとしたガスコンロのような役割なので、大いに役立つ!
5歳になったとはいえ、やはりうっかり転んで・・などが怖いので、対策を練りつつ今年からアラジンはここで使うことにします♪

a0126929_13291333.jpg

怒涛の6人連続レッスンデイなどに、例えば写真奥のル・クルーゼに入った炊き込みご飯など、ストーブにかけておけば使えそう!)

コチラ、レッスン室風景その一。
a0126929_13313420.jpg

マイカパルに可愛らしい曲が沢山あるので、幼児には手がとどかない7度をどうしようか、他の生徒さんに渡す前に実験台になっているモルモットなムスメ。
本人この作曲家気に入っているのでまぁいいのですけれど。
ゴキゲンで弾いていたはずなのに、途中で「うわーー、こりゃ無理だ!どうなっちゃってるのぉ~!?」と騒いでいるので覗くと、押さえに使っていたワタクシのラヴェルを開いておりました。笑
a0126929_13315149.jpg

3度目のRavel山登山中。。。過去に二回本番乗せましたが、「弾けねぇなぁ・・・」とブツクサ袖に戻りながら首を傾げるRavel山。。。
弾くのはまだだいぶ先なのですが、過去の経験から今から取り組まないと!!
ムスメがうなっていたトコロは、イヴァルディ先生の「オレなら絶対こう弾く!!」な自らのサインまで残した「Ivaldi!!」の記述が。笑
魔術師のような師匠をもってしても、「tres tres tres tres difficile!!!!!」なラヴェル山、3度目の正直なるか?!
[PR]
by pechopiano | 2016-01-26 13:31 | Comments(2)
3連休もよう
連休明け(気分的には正月からそのまま引っ張られた的な休み明け)の午前中は、使い物にならないワタシ。。
「コタツ」と称したホットカーペットラグ&ウールブランケットにくるまって、珈琲とアーモンドチョコぼりぼり。だらだら。ごろごろ。

a0126929_11565316.jpg


まず一日目は、自転車補助輪外し「完成」への練習。
実は先週あっけなく補助輪が外れたのですが、スタートだけまだ一人では出来なかったので、連休初日も練習。そして完璧にできました❗
だだっ広いスペースを何周も嬉しそうにこぎ、年中って補助なし乗れるものなんだー?とためしにやってみただけだったワタシは感動。(早い子は3歳で乗れるらしいが。)

苦戦中だった縄跳びも飛べるようになってきたし、思えばオムツも2歳ジャストで3日ではずれたし(友人のアドバイスのお陰だけど)、歩き出すのが遅くて心配したムスメ、、、何気に自分より全てが早いということに気付く。(^^;
補助輪、数回しか使わなかったなと勿体なく?感じつつ、早速スタンドをつけてもらいました。
ひとつひとつ、大人と同じになっていくのが嬉しく寂しく。

a0126929_1254164.jpg


連休初日ということもあり、二人でささやかに乾杯!(飲むのはワタシだけか・・)をしました!
6本届いたヴァン・ナチュール、まずは赤を開けました♪
長湯後の掃除ガールがあがってきたので、塩麹カツに、野菜たっぷりのスープ、焼きたてというより「次々焼いていっている最中」のイングリッシュマフィンと共に、二人でキッチンをうろうろしながら食べた日。
a0126929_12122652.jpg

a0126929_128026.jpg


自転車に気を良くしてか、嫌いだったはずの運動がブームなムスメと、呑みながらヨガ。ある意味キケン。笑

ちなみにこの日は朝から色々いっぺんに作った日でした。
パンと、それを作る酵母と、その酵母をつくるヨーグルト、といった具合に、ヨーグルト3連鎖!?
a0126929_12125134.jpg

にしても、家電便利だわー。毎度このヨーグルティアとHBには何年たっても有り難いと感じます。
(特に、この日珍しく下のパン屋さんでパンを4つ買ったため。「リーズナブル」と言われているらしい下のパン屋さんですが、お会計は700円を越え、リーズナブルなのかもしれないけれど、どっしりイングリッシュマフィンが、このヨーグルト3連鎖によって、12個でも200円もしない単価になると、つい・・・。)

しかしスープには、下のパン屋のアイディアを頂戴し、アンチョビキャベツを炒めて別途入れたら、なかなか奥深い味わいに。
a0126929_12133736.jpg

キャベツをスープに入れるのを嫌がるムスメも、フライパンから直接味見をしてOKサインでした。
こりゃ、酒飲みになるな!?
ムスメの髪も切ったし、自転車練習完了したし、地味ながらも有意義な連休一日目。

二日目は、赤ちゃん時代からの仲良しお友達母子二組が遊びに来てくれました♪

a0126929_12191885.jpg

気楽なギャザリングでワイワイランチを囲んだ後は、子供たちと冷凍のパイシートを使って、またまたアップルパイを作りました。
これが、子供たちには楽しかったらしく(フィリングも予め作ってあったので、伸ばして包んで粉と卵を振って焼くだけなのですが)、キッチンに入るや否や、みんなまっすぐ手を挙げて、キラキラの瞳で「やりたい!」と作業に真剣に取り組み、オーブンの前では美味しくなぁれの舞が時折見られ(笑)、出来たて熱々を頬張る楽しい冬の一日。^^

そして3日目は、身近なミシュラン、Mt.高尾を堪能♪

夕ご飯を仕込んで、ムスメのピアノの練習などをしてからの出発なので、スタートがいつも遅い我が家なのですが、先にやることやっておくと安心なタチでして・・。
a0126929_12262640.jpg

(パンも仕込んでから出ました。)
とりあえず、今回は登山目的というよりも、高尾山麓の「599museum」が第一目的!
a0126929_123420.jpg



ちなみに、オットはこの3連休ずっと仕事だったため、フルで3日、ムスメと過ごしていましたが、もちろん疲れたけれど、一段階段登ったかな?と感じました。
ゆっくりゆっくりですが、親に言われたことと自分の感情との折り合いをつけることも、学んでいくようです。

お手伝いも、抵抗する時期が厄介でしたが、今は「やるべきこと」という自覚が生れたようで、咄嗟に言われたことでも口ごたえせずに取り組むことが多くなったような。(口ごたえしたところで、カーチャンが怖すぎるという・・。笑)

今年の課題(母子ともども!汗)の、「買わないんだよ」も、昨日早速「お山に頑張って登ったら、何かひとつ(買ってくれるん)だよね?」というしつこい問いかけ(笑)にも、誤魔化さずに「買わないよ」と言い続け、そしてそれを知った5歳児の意気消沈に発破をかけながら登らせる冬山の険しさったらば!!笑
a0126929_12292468.jpg

(冬の登山には、スープジャーに入れたアツアツスープがお約束♪時折休憩をはさみながら、染み渡る~~~。)

お土産屋から、乗り換えた駅の本屋から、見るもの触るもの片っ端から「欲しい」と、理由をコネコネしながら説明するムスメ。
食べるもの、美味しいなにかならば、買ってもいいよ、でも玩具は買わないよ、と言い続け、最終的に「今日、アナタが最初に欲しがったものはなんだか覚えている?」と問いかけてみたら、ムスメはぴたっと止まりました。

自分でも、片っ端から言ってみて、本当にそれが欲しいかどうかもわからないのに、次々目移りして、結局今は手にしているソレが欲しいけれど、ソレかて次を見つけたらもう忘れちゃう。
買っても、買わなくても、忘れちゃうんだよ、飽きちゃうんだよ、と今日一日を振り返って長々と本屋で説明してみたら、意外なことに、手にしていたソレを棚に戻し、私の手をつなぎました。

顔をあげると、私と同い年くらいの男性がじっとこちらを見ている。
にこりと笑ってくれたのも、きっとこの人も、誰かのお父さんなんだろうなと同胞を見つめるような眼を見返し、ムスメのちいさな手を引いてホームへ。

「一つくらい買っちゃえば」「口ごたえされるのが面倒だから自分がやっちゃえば」、この積み重ねがあとあと厄介になる時期に差し掛かっている気がした我が家の5歳ですが、キッとブレーキを踏んで、子供の見えぬ暴走を止める事、まだまだ頑張ります。

この3日間、まったく喧嘩をせず過ごせたことが、大きな収穫!

それにしても丸三日弾いてないし、今日は、大遅刻の冬がやってきた感じだし、鍵盤が凍ってそうだなー。
出産前は、一日でも鍵盤に触れないなんて大騒ぎだったけど、子供産んだらよくあることになってしまった・・・。汗
子供が小学生になるまで、あと一年ちょいほどは人生の最優先事項が子育てなので、今は仕方がないと腹を括ってますが。。。
調律もそろそろしないとなー。愛器ベーゼンと共に10年ほど。今回はフルメンテナンスをお願いするつもりです。

オマケ
a0126929_1244402.jpg

高尾山後、お風呂のタイマー時間を見計らって帰宅し、温まったらおでんと、今話題(?)の「水漬けパスタ」で、ニンニクと豚挽、豆苗のパスタで軽く晩御飯。
この水漬けパスタ!ワタシ的には大ヒット!!!

パスタって、どんな食材でもパスタ料理になるし(料理か?)、手軽なはずなんだけど、なんとなくここ数年遠ざかっていたのは、「すぐに食べたい」子供が居るため。
お湯沸かして12分くらい茹でて・・・っていう、その時間が煩わしかったのですが、コレ、1分半くらいでどんなパスタでも茹で上がるし、ホント、生パスタのもっちもち!!!

今まで拘りの製法で作られた、ちょっとお高いパスタを定期的に購入していたのですが、もうカルディの最安値オーガニックでいいや~。
ゴハン作りになんのアイディアもやる気も浮かばなそうなスケジュールの時、前日くらいに冷蔵庫にセットしておけば気楽だわ・・・と、このように登山からクタクタで戻った日の晩にも即ゴハン可能でした。

朝HBにセットして出かけた食パンといい、シャトルシェフ(おでん)といい、水漬けパスタといい、家電と手抜きアイディアで、どこまでも今年も乗り切れそうな予感!?
[PR]
by pechopiano | 2016-01-12 12:29 | Comments(2)
2016
明けました!とっくに年が!汗
a0126929_11473238.jpg

(並べている段階のため、フルーツが主役みたいになってますが。汗)
a0126929_11481755.jpg

(お雑煮はオットもムスメも大好きなバリバリ関東風。)
今年はお節をムスメが手伝ってくれ、二人で「簡単だったね・・」というほどあっけなく。笑
(お節って、構えるようなものではなく、ホントその程度。^^;)
ムスメに意味を説明しながらいちいち頂きましたが、どれもとっても美味しくいただきました♪

そして新年会@実家は、姉夫婦と旦那さんのお父様も参加の、恒例の7名で大盛り上がり♪
a0126929_11503637.jpg

a0126929_11494643.jpg

年末に生徒さんに頂いた美味しいシャンパーニュで乾杯し、酒飲みの大宴会!
ムスメもオットも心からたのしそうで、姉たちとも話が尽きることなく、ワイワイと最高の新年会でした♪
現代人にお節は味が淡泊すぎて飽きるので、立派な牛さんのすき焼きも登場~。^^
a0126929_11501626.jpg



今年の目標?というか、引き続き強化して定着させたいことは、

1・ 食品・日用品以外を「なるべく買わない」
2・ 買うなら捨てる!(流行りの本のようですが、これホントに・・)

カタチから入るワタクシ、モノに溢れた先進国(に限定されていると思う)全般にムーブメントな「ミニマリズム」、憧れを持ってトライしてきた去年。
さて、果たして功を奏したのか??とちんまり通帳を見てみると、去年と比べてそれなりに節約効果があったようです。

何に最も「余計なオカネ」が出たかな、と分析すると、それは子供の玩具というか、ジャンキーなもの。
「買って買って」が旺盛な5歳、この人を連れて出かけると、「最後になにか一つ」で頑張って歩いたりするため、いつも「帰るまでに一つだけね」のことが多くなっていました。
今年はもう年長さんになるし、親だけが無駄を省こうとするのではなく、段々に親の考えと共に、「すぐに飽きる事、ものが増えれば管理が大変で、ひとつひとつを大切にしなくなること、欲望にはきりがないこと」を、根気強く話していきたいと思います。

ってまぁ、本当になにも買わないオットから見ると、私がだい~~ぶ物欲女王なので、ここはひとつ子供と一緒に自分も成長する!っていうことでトライします。
まずは、「世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ」(去年大変話題になった)の絵本が売られていたので、これを読み聞かせてこれに絡めて自分とこどもに言い聞かせようかと。

というのは、私や母の姿を見ているムスメ、今後がやや心配なのです。
心地よい空間、きれいなもの、素敵なもの、そういう暮らしを素敵にするものは、人生を豊かに彩るよ、ということを肌で感じて、またセンスに敏感になってもらうのは、大いにいい面もあると今でも思うものの、ここ1,2年ぽっちの母の家のこの家具の変わりよう!!それに驚かなくなっているムスメ。。。
でも、前期高齢者はいいのです、今まで頑張ってきた(のか?)ご褒美が今の時期だと娘の私からみても思うし、余生を存分に楽しんでもらうってことで。

しかしてただでさえも、やたらめったら頂きものをするムスメ、休日はオットもついついせがまれて買い与えてしまいがちで、加えてこの祖母と母を見ている環境というのは、ちょっと危険信号かな。
休みの日にどこに行きたいかと聞くと、ららぽーと(最近出来た)とか、伊勢丹、とか。。。
いかーーーん!!!
ラクして手に入れることしか考えてない!消費以外の楽しみのヴァリエーションがなさすぎる!!!(親のせいですね・・・はい。。)

ということで、今年はここを強化します!!
ワタクシ、今年は日用品以外の買い物をするときは、ここに宣言することにします。(戒めになりそうなので。)笑

とりあえずの告白として、日用品?食費??いやいや、やっぱ嗜好品も必需品ではないわよね?^^;ということで、新年一発目は、ワインを6本購入しました。あは。
ワインに詳しくない自分ですが、呑むことは好き。
それが、少し前に頂いたいわゆるヴァン・ナチュールに開眼し、考えてみれば、自家製酵母に酵素シロップ、もうすぐ味噌も仕込む時期~な自分に最もしっくりくるのは至極当然なのでした。

普段平日は飲まないようにしているのですが、たまの週末用と、それから急なお持たせの時にも、ある程度家にオススメのワインがあると、これと自家製パン、とか一反買いして縫ってあるリネンのタオルと共に・・とか、すぐにお持ちすることもでき。
40になって、ワタシも人並みに「頂き物は消えるもの(食べ物)」に限ると思うようになったので、どこででも手に入るわけではないビオディナミ、買えるときには何本かストックしておこうかと。
a0126929_1153018.jpg

(こちらは頂き物のBIOの白。有機農法だということで、ヴァンナチュールというカテゴリーとは味わいもやや違いますが。)

今後の買い物の予定としては、ガタがきているお財布は、時期を見て新しくする予定なのと、うーーーん、外遊びを沢山させたい(つきあう)ためのジャケットを検討中なのですが、、、それってやっぱ無駄???汗
ウールの長いコートと、ダウンと(冬限定だし)、あとはリネンの丈の長いヤツ、トレンチコートしか所有しておらず、外遊びに相応しいのがないのだけど、、ここはやっぱ買わずにやり過ごすべきかっ。。
まぁとにかく頑張ります。。。

子育て、年齢によってテーマが変動していきますが、一方でコチラは功を奏しているかな、と思ったことでは「片付けとお手伝い」。
常々、こどもに手伝いをさせるよう、日々の生活の中で意識していますが、年末オットから聞いた嬉しい報告の中では、ムスメは必ず片づけをしたり、お手伝いをしていたとのこと。
a0126929_115410100.jpg

↑ 湯船の中で延々玩具で遊んでいたため、私がのぼせそうだったので、一足お先に退散。
「あとお願いね」というと、鏡から洗面器から、5歳児の手が届く範囲を綺麗に洗い、玩具も片付けたらウンセウンセと蓋をして、「ふろ保温」のボタンまで(省エネのため)ご丁寧に「ピッ」と切ってから出てきました。笑
ピッカピカ!です!
ふっふっよかろう、このまま2016年も調子に乗せようぞ!?笑

ゴハンもすっかり日常に戻っています。
a0126929_11544666.jpg

お節に飽きた冬休みは、パンケーキ朝食♡
a0126929_11552028.jpg

キャベツたっぷりの、野菜カレースープとチーズトースト。
a0126929_11562423.jpg

蕪とお揚げの治部煮風と、ホタテと大根のサラダ。(たこむすびおむすびは、オットが昼用に持っていきました。)

a0126929_11564543.jpg

週末にムスメのお友達が遊びに来るので、アップルパイ再び!と林檎とレーズンを前回の3倍量仕込みましたが、このままでも美味しすぎて、アップルパイに行き着くか、やや不安。。
ストウブで煮込んだのも美味しさの理由か!?
[PR]
by pechopiano | 2016-01-08 11:58 | Comments(4)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
初めまして。以前からこっ..
by ebi at 13:00
すみません! 覚えてい..
by pechopiano at 22:50
覚えていらっしゃるかわか..
by もう一人のpecho at 01:11
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
ひゃーーー!!!彩ちゃん..
by pechopiano at 00:14
はじめまして、ステンレス..
by ヒコ at 02:21
> pomさん 疲れが..
by pechopiano at 23:22
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧