ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
<   2017年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
痩せたいのか否か!
卒園しました!

a0126929_23354803.jpg

あー、寂しい!
何が寂しいって、もう園児じゃなくなっちゃうってところが!

なんとなく園児までは何かと許されたというか、
世間の評価と無縁の空気で生きていられたようなトコロが、
もうオブラート剥がされちゃう感がありますね、小学生って。

覚悟を~・・・なんていう一抹の不安と、「確実に赤ちゃんの延長線ではなくなる」
あたりの寂しさを抱きつつも、やっぱりセレモニーってのは大切です、
人生節目、節目、ちゃんと韻を踏んでおかないとなにかとね☆

そして、、、ド派手な卒園式でございました。。。

オットが以前から「あそこの芸の仕込みは半端ない」と言っていた通り、
「な、なにもそこまでしなくても・・」という、シンデレラ城もどきの中央階段から、
リズミカルに園児たちがぴょこっとあいさつしながら登場する幕開け。
(どこぞのインター真似たのかってな服装のこどもたち。)

それぞれの将来の夢を、100名超え全員が日本語と英語で語り、
続く送辞に対する答辞なんてもう、ぶったまげるくらい仕込まれた
「日本語、英語、」でそれぞれ3分くらい身振り手振り語っていました。

ここは劇団か?
ここはインターナショナルスクールか?ってなカンジに。。。
(実に自己満足そうな園長のほほえみつき。)

予め受付で親に配られた缶ジュースと、子供たちにもカルピスが振舞われ、
乾杯の音頭をとった後には桜吹雪のような紙吹雪ときたもんだ。
セ、センセ、ここまでやらなくてもいいから、子供も大人ももうちょっとゆっくりされては??

先生方の合唱に続いて、宮沢賢治の「雨にもマケズ」を106名で暗唱。
ただの一人もつっかえないという、、、
森友のことを言えないっぷり。。

いやー。

知らなかった。

卒園するまで知らなかった、こんなにも仕込みまくるとは。

卒園出来てホッとしました。。。
むしろ小学校の方が緩いのではないのか?という疑惑すら湧いてきました。

そして、卒園は同時に、マックデビューの日でもありました・・・・。

a0126929_23354813.jpg

今まで、マック(マクドナルド)の前を通りかかりながらも
「マックって、いったいどこにあるんだろうねぇ?」と聞くムスメに、
「あれは北海道限定」といってごまかしてきましたが、
ま、いずれこうなる日はやってきますので、仕方あるまい。
みんなで行くことになった時に「ウチはマックは・・」というのも憚られますしね。
早速次の日の春休み、どこに行きたい?の問いかけに、「マック」と
攻撃されていますがね。想定内です。

卒園したら、もれなくやってくる春休み。

a0126929_23333247.jpg
仲良しのお友達と、薬膳カフェにてなにやらごにょこにょ。
気の合うチビ二人。笑

年度末っていうのは、なにかーーーと予定ぎっしりでして、
a0126929_23332952.jpg
インドとブラジルから帰国中の友人を囲んで、友人宅で宴席!!
(年度末、やや、関係なし?!)
a0126929_23333068.jpg
a0126929_23333088.jpg
イングリッシュマフィンを大量に焼き、3種類のマフィンサンドに。
ランブルスコとココアサブレと共におもたせ。

a0126929_23333343.jpg
友達とお茶、そのいち。

a0126929_23354733.jpg
その二。

a0126929_23362435.jpg
忙しいといいながら、生徒さんの不動産購入のアドヴァイスを求められ、
つい、大好き分野につき、マンション見学にまでついていき、
その後、新しくできた気になっていたカフェでパフェ!!

・・とか。

a0126929_23354764.jpg
呼ばれたら行くぜ!実家会!

だとか。


a0126929_23333054.jpg
朝食の片づけをしていたタイミングで焼きあがってしまったら、
珈琲入れて食べるよね♡焼き立て♡

だーとーか。


a0126929_23362552.jpg
(IKEAであまりのパッケージ可愛さに買ってみた、オーガニック珈琲。)

そんなことをやっていたら!!!!


やってきたのは健康診断・・・・。


過去最高記録的な数値をはじき出し、「えっ!?!臨月!?!?」みたいな。汗汗

いやー、びっくりした。。

a0126929_23362593.jpg

年に一度の健康診断。
こここ、こんなにも増えるものか!?と思いきや、いや、よく考えたら、、

二年ぶりの健康診断でした。
というのも一昨年、思いつき?的にPET 診断を受け、
写ってはならぬものが写し出され、その後大騒ぎをして検査しまくったため。汗


恒例の健康診断後デートは、行きつけのビストロに最近行っていないことと、
それにまつわるワタシの誕生日をなんとなーく思ってか、オットが珍しくビストロをチョイス。

これが!

美味しかった!!

店構えはなんてことない空気でしたが、神楽坂にあって
フレンチマンがいらっしゃっているだけあって、お墨付きなのか、
地元の人に愛されている系でした!?

その後、オットとわかれてお決まりのコースを散策し、
ラ・カグが確実に衰退していることを確認し(毒)PAULが相変わらず劇混みなことを眺めて帰宅。

体重は確実に増えつつ(汗)、年輪も増しつつあるようですが、なによりこうして毎年、互いの体重をつつきあって懲りないランチに舌鼓うっていられる間は、元気で幸せということか。笑

・・・・なんて!!!

諦めるわけにはいかない!!!


a0126929_23333101.jpg
ひたすら、土井さんですよ!
そう、ニッポンジンは味噌汁だけでいいのだ!!

a0126929_23333171.jpg
a0126929_23333106.jpg

金曜日恒例の『食材届いたら即下ごしらえ』。
なんでもかんでも「味噌汁予備軍」にしましたとも。

約一週間分の野菜たちを、届いてからレッスンが始まる前までの30分くらいの間に、
どこまで下拵えしておけるかが、週末挟んで来週の時間的余裕を担っているので必死。
とは言え、こういう『限られた時間内でどこまで』的なゲーム感覚の方が燃えるタチ。笑


下茹でしてエンバランスタッパーへ・・の青菜3種(小松菜、ほうれん草、絹さや)、
に対して最大サイズのエンバランスには、刻んで水に放して
サラダスピナーでシャッキリさせた葉もの野菜(リーフレタス、白菜、チンゲン菜)と
灰汁抜き済みカットした里芋、カボチャはワタから傷むのでカットして、
ゴボウはささがきにして灰汁抜きし、水に浸けた状態でエンバランスへ。

ついでに新じゃが(灰汁あんまり出ないけど灰汁抜きカット)糸コン湯通し済み、
人参カットをひとまとめに『なんとなく肉じゃがになりそうタッパー』、
新しい卵が届いたので、前のを全部卵のスプレッドに!と、ここでピンポーン(タイムアウト)!

同時進行でお母様のカフェラテ。

a0126929_23573832.jpg

闘った、ジブン。
一番集中力を発揮している分野かも?

そして一週間くらい余裕の余裕で刻んだ菜っ葉とかも新鮮そのものでキープしてくれる
エンバランスに、ワタシはまじで助けられてます。
青菜とか、毎日茹でて都度鍋とざるを洗うより、絶対一度の方が効率よし。

もちろんのこと。

いうまでもなく!

a0126929_23361167.jpg
大急ぎで、来期分の味噌を仕込みました!!遅刻遅刻!!

浸けて置く時間はいいとして、巨大な鍋はあっても巨大な圧力鍋はないので、
この卒園だイベントだの時期にキッチンに6時間ほどビッチリの時間は確保できず、
辛うじてレッスン中にアラジンの上のルクと、シャトルシェフで仕込めたけれど、
第二弾はよくやく昨日仕込みました。。
a0126929_00022503.jpg

とりあえず、6キロ×2クール。

a0126929_00022563.jpg
ということで、廊下は左から
「味噌・味噌・味噌・ぬか床」です。
買い足しましたよ、エンバランスの大サイズを。もうほとんどエンバランスの館です。。

春休みに入ったムスメは、味噌づくりも手伝ってくれ、一応戦力にはなり、
ワタシが自宅でレッスンをしている際には、口煩い母親の監視下にないということで、
おひとり様時間を堪能しているようです。
a0126929_23333267.jpg
公文と、

a0126929_23362570.jpg
ようやく曲らしいものを頂けたチェロの練習も楽しいようです。
親は、へとへとだけど。笑


[PR]
by pechopiano | 2017-03-23 00:06 | Comments(0)
盛りだくさん3月


もりもりっと盛り沢山すぎるような、手帳がびっしりの3月。

そんなときは。



a0126929_21583733.jpg
メニュウを使いまわす。

a0126929_21585454.jpg
パンも、同じものを焼く。


なぜなら、手順が馴染んでいるものが、なにも考えなくても手が動くから。

我が家の定番中の定番の「カンパーニュ二種」ですけれど、いいのです。
楽しい晩が過ごせれば。

忙しいったって、多岐にわたっていますがね、卒園入学のシーズンですゆえ、
小学校の保護者会だのなんだのに呼び出されることの合間に、卒園イベント盛り沢山。
卒園イベントっていうのも、我が家は初の「キッザニア」!!


a0126929_21583897.jpg
ニチレイのブースにて。

何故か英語での会もあり、(インターの子達もきていたため?)毎日幼稚園で、
フィリピン人の先生から英語での授業を受けているムスメとその仲良しの女の子は、
このブースでは英語で冷凍のサイエンス的話を聞いていた。

(こここそ、日本語で聴かせてやりたかったが。笑)

ガラス越しには不便なく応答している二人。
それが証拠に、といわんばかりに、あとから急凍についてのことを説明してくれ、
ワタシが散々さぼっている幼稚園の英語参観も、
どうやら最近はぺらぺらと話しているとのママ友情報。
小学生の間は、習い事漬けや塾漬けにはなるべくさせたくない、と
やらせることを(これでも)厳選しているつもりであるのですが、、、
え、英語だけは続けたくなってきた。。
(・・・こういうことをして、過熱するのよね。。)

英語の幼児教育って、キレイに『意味あり、なし、』の議論がキレイに真っ二つで、
個人的にはどちらの言い分もそれなりのエビデンスがあると感じます。
でもまぁ、これだけ明瞭な言語、本気になれば身に付けられるに決まってる、とも、思う。
その時に多少は苦労するでしょうけれど、その程度の苦労はむしろするべき!とも思うし、
なんでもかんでもレール敷くのもねぇ、とか。
最近は『英語はあとからで十分』に思うため、
今はあとからでは確実に手遅れなものを拾い、、、
しかしそれをまた拾いすぎると、子供をスポイルしちゃうという、見極めが大事か。。。

しかし。
公文は続けているようです。
楽器やっていると、「習慣づけ」だけは親子ともどもスッとなじみがありまして。

a0126929_21583880.jpg
早朝「立ち公文」in the kitchen。

a0126929_21583830.jpg
キッザニアに出発するのが、「ごごご五時?!」の世界の時間帯。
(年齢がばれる・・・。)
幼稚園が貸し切りバスを手配してくれ、とても助かったものの、
朝食はバスの中で・・・と、食べるマフィンを焼いたりしている背後で、あるいは横で、
「ホテルで公文やるのはやだから、今日の分やっちゃおっと!」
と、さささっと自分の部屋から持ってきて、チョコマフィンの甘い香りの横で片付けていました。

ホテルは、「そのあと仲良しのおうち同士、お泊りする方毎年結構いますよ~」
との先生のお言葉により、半年くらい前からムスメと約束していたのでした。
それゆえ、親にとってはかなりヘヴィなキッザニアでしたが、
ムスメにとっては相当に楽しい2日間で、今でもキッザニアブームが続いています。笑

a0126929_21583905.jpg
おとなも楽しまなくっちゃよねぇえええ♡

銀座のビストロ・ヌガにて。

公私ともに親しくさせていただいている女史と♫

知り合ったときは、ワタシはくるくるパーマの激しめのピアノ弾き、
彼女はバリバリキャリアウーマン。
だけど、泡飛ばして語りあうことは、なぜか美味しいものやキッチン関係!
演奏会の後も、その話はおいといてー、とばかりに気の合う女性と、
こうして定期的にもろもろ話し合えること、豊かな時間です。

a0126929_21583952.jpg
ちなみに、リビングでチェロの朝練している、ピアノの髪留めのヒトの、
この楽器も、この女性経由で購入しています。^^

a0126929_22231501.jpg
チェロのレッスンが午前中だった日、もうどうにもこうにも練習時間がとれず、
チェロ板も運べなかったので、エンドピンのゴムと滑り止めのル・クルーゼの鍋敷き(笑)
を敷いて、家事にリビング内を走り回る母の目(耳)の届く範囲で練習をば。

曲を頂いて嬉しくてうれしくて、なんて言ってる場合ではなく、難しいね、弦楽器!
を思い知らされつつ、頑張っております。主にワタクシが。
楽器が違う分、ストレスが「いくらかマシ」であることは確かなのですが、それでもやはり
多少ワタシがわかる分、求めるものが「多岐に亘りすぎ」、
例えば弓が良かったとしても音程が、とか、音程が良くなったものの肘が・・とか、
ただでさえムツカシイんだからさ、ここらへんで「よくやった!うまい!」とか
言ってやらないと、子供はやっぱりヘソ曲げるよね、とかまぁ日々反省です。

こちらもね、分刻みというよりもう、曜日によっては秒刻みだったりするため
(トイレ掃除ブラシ持ったまま、ぬか床かき混ぜようとして焦った、みたいなレベルに、
職場が家ということもあって来客があまりに多く、家の中を走り回るっている、)
時間がないと、計画通りに練習がすすまなかったりすると、落胆ゆえに怒りが沸々と湧き、
そうするとやはり余裕がなくて子供と衝突します。

理屈はわかっているのだけれど、どうしてこんなに余裕がないかね?と、
3月という季節のせいにしたりもしましたが、
いやいや。

それは!

働き盛りの年代だからです!!



というところに、到達した。

なにも、企業の、世界の、ド真ん前に居る40代だけが忙しいわけではなく、
この末端の様な、家事と境が明確にないかのようなワタクシのような身にもですね、
やはり頼ってくださる方々はいらっしゃるようで、
遅めに産んだ子育てと合わせて、まぁ「そりゃ忙しいに決まってるよね」と、
ある意味安堵。そういう時代か、自分、今、みたいな。

a0126929_21584412.jpg
ここで出してみた、「ハッピーアワー(泡ー?)」

近所のバル、16時から18時2時間半額。

いや、あの、その、この期に及んでさらに飲みたいわけじゃなくて、
(それもあるけど)
会っちゃうのよね、母と。近所ゆえに。

泡も150円。
赤も白も150円。

公文をお迎えに出たついでに、ムスメと3人で、サクッとハッピー泡ー。

(オットよ、いつもありがとう、と感じる瞬間。)

カレンダーを見て、『もう、お弁当作ることは(幼稚園生活の中で)ないな』と
感無量ならぬ、解放感一杯で思っていたのーに、
卒園遠足だとかだった本日。

ジブリ公園へのお弁当の中身を色々とリクエストされ、キャベツいりハンバーグと
しらす青葱卵焼き、あとはおむすびで良いとのこと。

a0126929_22382274.jpg
a0126929_22382689.jpg
(これも、今月のお弁当。
「コーンパンを焼いて、ソーセージと卵の焼いたのと、ゼリーとヤクルトとみかん!」
というリクエスト。
「世の中なめんなよっ!」と思いつつ、割と自らなめられてしまう。)

そんな人たちに食べさせたあとは、この時期ごった返すのを百も承知で市役所へ。
税の書類をゼイゼイ言いながら握りしめ、郵便局と銀行三つgo‼

銀行アルアル、郵便局アルアル、ですけれど、ハプニング続出で色々と目的達成できず、、、
しかし仕事までに迫りくる時間内に、どうしてーもムスメの学校へ行かないと、の用事もあり、
ダッシュで一瞬家に戻ったタイミングで、サプライズ!!
(昨日から、ワタシの在宅時間をしきりに聞いてきた友人アリ。)

先月末、友人に付き添って地元の行きつけの器屋さんへ行った際、
心惹かれるけれど、一端考えようっと、と冷静に引き返したのが仇となった、
作家さんの器、その名も『食物連鎖』。笑

磁器より陶器に緩やかに戻ってきている自分、久々に茶目っ気と質感のバランスがツボで、
こーれは買いでしょ!?と思ったものの、数日の間に瞬く間に売れてしまっていた。。。・(つд`。)・。

縁がなかった、と買えなかったものには、むしろ助かった感を感じている最近にしては珍しく、
これで珈琲を啜る図を思い浮かべて、頭の中に鎮座していた、蕎麦猪口のような器。

「今月はやめておこう」と、棚に戻したものの、
レッスンのお母さまたちへの器もだいぶ最近変化もなく、少し買い足そうかな、と思ったりもして、
今月に入って見に行った時(なかった時)の、
馴染みの店主と友のイタズラっぽいポーカーフェイスに完全に騙された日々でした。笑

a0126929_21582423.jpg
a0126929_21582438.jpg
a0126929_21582545.jpg
久々に茶目っ気と質感のバランスがツボで。
これまた、プレゼントして頂いた、というのも嬉しさが増し・・!
大切に使います!


そして帰宅後間髪入れず、即レッスン五連発。
合間に淹れたてのエスプレッソ、これで頂きました。^^



[PR]
by pechopiano | 2017-03-08 22:52 | Comments(4)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
あはは、それは検索にはひ..
by pechopiano at 22:08
makoさん、 鏡、あ..
by pechopiano at 22:02
古い記事にすみません。 ..
by ほたる at 17:04
お忙しいなか、返信下さり..
by mako at 20:36
> 三浦聖子さん ..
by pechopiano at 08:52
> makoさん ..
by pechopiano at 08:50
初めまして。石黒智子さん..
by mako at 22:39
ユカさん、コメントをあり..
by pechopiano at 23:04
pechoさんお久しぶり..
by ユカ at 18:04
ebiさん、コメントをあ..
by pechopiano at 14:59
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧