ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
秋の恵
秋の運動会も無事終了し、運動音痴と決めてかかっていたムスメの走りが、フツーに早くてフツーにびっくりした嬉しい一日でもありました。幼児のリレーって、やる気の問題だったのね。。。

秋と言えば!
栗・芋・南瓜!

a0126929_1213307.jpg

涼しさによって、酵母が安定してきて、パンが美味しい!!!
オット母上が毎年送ってくださる北海道の絶品南瓜による、ふわんふわんな南瓜パン♪

a0126929_12143391.jpg

a0126929_12144835.jpg

カットすると、わたの部分からカビが生えやすいので、すぐにエンバランスに保管するのですが、そうでない分は蒸篭で蒸して、このようにパンなりスープなりカボチャコロッケなり。
なにかの本で、揚げ物をするときは、グリルを開いて、その下に広告を敷いて油切をしている、と読み、「そのひと手間だ!」と、そのひと手間で揚げ物の後片付ウンザリがちょっと軽減するアイディアに唸り、早速取り入れました!
誰だったか忘れたけど、ありがとう!助かってます!

栗と安納芋の入ったカンパーニュ・・・・。
a0126929_12172841.jpg

ええそうです、水分量間違えまして・・・。
折角酵母が安定してきて美味しいパンの季節になってきたというのに、久々のカンパーニュということで気を緩めすぎました。
でも、我が家のゴパンカーニュの特徴はそのままで、外側バリッの、中もちもちは死守。

安納芋はダッチオーブンで焼いた残りなのですが、栗はムスメが「食べたい」というので、運動会代休だった雨の月曜日に買い出しに行きました。
色々疲れもあり、つい、真空パックされている甘栗でごまかそうと手にとったところ、本物の栗の入ったネットを握ったムスメに一言、
「そういうんじゃなくてさぁ、ちゃんとやろうよ!」とカツを入れられました・・・。汗
そんなこと言うムスメに・・・・あたしがしたよね、食育頑張っちゃったよね!(後悔?)

仕方がないので、圧力鍋で炊きました。ま、あっという間でしたけど。
そして、実に楽しそうに手伝って、その後絵まで描いていました。(栗剥き中の自分らしい。)
表情怖いけど。。そこに窓ないと思うけど。。
a0126929_12244565.jpg


でも、安定のチョコチップ入りパンもあり。
豆乳プチパンです。^^
a0126929_12253632.jpg


パンの他に、こちら、フルーツビネガー2種。
a0126929_12265323.jpg

去年大量に仕込んだ有機のすもも酢と、甘夏生姜ビネガーが底をつき、今回は冷凍のオーガニックストロベリーとブルーベリーの、「ベリー酢」と、「キウイ&ラ・フラン酢」。
過去最高かも・・・。っていうか、自画自賛のおめでたい性格ってラク。美味しい。
チューハイやビールもお風呂上りに飲むけれど、最近はヤクルトかフルーツビネガーという健康的な平日にしております。その代り、休日は、飲む!

ちょっと健康を意識して(?)、まだまだ暑い日もあるけれど、体を温める季節になってきたということで、ショウガを多用しております。
冬野菜、それも白菜が大好きなワタシとムスメ。
まずは、キノコと白菜、根菜の生姜餡かけ丼。
a0126929_1230476.jpg

どどんと!
オトーチャンはラーメンに乗せたり。

a0126929_12302754.jpg

生姜を意識しすぎて「真っ茶色弁」になった、夜ごはん用のお弁当。
雑穀と生姜の炊き込みご飯、肉団子の酢豚風、焼き芋、根菜と牛肉の時雨煮。
a0126929_12315682.jpg

作っておいて、帰宅したらスープと共に「玄関開けたら二分でゴハン」。

a0126929_12323129.jpg

こちらは、昼用お弁当。
お友達と食べるおむすび弁当は、それだけで十分楽しい♪

a0126929_12331687.jpg

a0126929_12335387.jpg

晴れ間が貴重に感じる今年の秋。
晴れた日は、家じゅうのリネン類、ソファカバーにカーテンを引っ剥がしてゴーゴーと洗い、その間カーテンレールの埃や、ソファの間のゴミを吸い取り、家じゅう秋の大掃除♪
ぐりとぐらのように、窓を開け放つ前後(春と秋)に我が家は大掃除週間をとっています。

そして。これは。
a0126929_123533100.jpg

a0126929_12354314.jpg


備蓄と実用を兼ねた、水。

ちょっと気の利いたビストロあたりで、よく富士ミネラルウォーターの瓶(フジとは限らないけれど、ここの瓶が一番好き)がテーブルにドンとサーブされていたりして。
独身時代から、何度か使っていたのですが、その都度上記の大量に仕込んだビネガーやら、シロップやら、色々作って入れてどなたかに差し上げたりして、今現在はなかったので、震災の備蓄もかねてひとケース注文しました。
我が家は浄水器は最高級のものを使っているので、これで毎晩沸騰させた白湯を冷蔵庫にスタンバイ。
a0126929_12374929.jpg


a0126929_1238093.jpg

a0126929_12381137.jpg

性懲りもなく、ネルも時々縫ってます。笑
[PR]
# by pechopiano | 2016-10-06 12:38 | Comments(4)
弁当ライフの終わりと始まり。そしてススメ。
夏休みが終わり、預かり保育のお弁当ライフが終了しました。
a0126929_12344236.jpg

a0126929_1234552.jpg

(キャベツや根菜、スパイスがたっぷり入ったキーマカレーはムスメの大好物。)

が。

「夜ベントーライフ」が始まってます!?

a0126929_1236519.jpg

a0126929_12361729.jpg

(後ろは、久々の湯捏ね葡萄パン♪)
a0126929_1236506.jpg


色々シーズン柄忙しく、本当に忙しく、はやりの時短家事の本を色々買っては、生徒さんのお母さま方と自分のためにもレッスン室の待合室に置いていますが、その素敵時短ライフの頁をめくる時間が当方まったくとれないほどに。

朝の時間も昼の時間も夜の時間も足りない!ということで、思いついたのが「レンジでそのまま温められるお弁当箱」。

いつ思いついたのだろうか、とにかく「!」と。
最近のお弁当箱は、プラスチック製でもレンジ対応のものが多いだろうと思うのですが、我が家のお弁当箱は、金属か曲げわっぱが主流で、プラスチックも少しはあるけれど、なんとなくレンジにかけるのは抵抗があり。

そこで、出先のスマホから色々検索してたどり着いたのが、萬古焼の蓋つきお弁当箱。
こういうの、数年前に結構出ていたような気がしたのだけど、最近は見かけなくなっていたので(ワタシが買い物に出かける時間がないだけかもしれないが)、シンプルな造りと色と、リーズナブルな価格に嬉しくなって、とりあえず3つ購入。

とりあえず3つ、というのは、我が家は3人家族ではありますが、誰がどこで食べるかは、曜日によって変動的でして、私の仕事が遅くなる日は母に来てもらってムスメと一緒に食べてもらっていることもあり、そういう日も「とりあえず3つ」作っておくと、丁度良く。
平日の晩御飯は基本的に職場のオットにも、翌朝の分としてつめて冷蔵庫に置いておくと、これまた朝便利。

そしてこのお弁当箱は、陶器のおひつとして使われているものと同じ素材ゆえ、レンジで温めると、ゴハンがふっくら艶々で美味しい!のが嬉しい誤算でした。^^

レッスンやら家事やらの合間にちょこちょこ野菜を軽く調理したり、作りおきタワーと冷蔵庫の食材在庫、各々の好みも多少考えながら、根菜と牛肉丼の人とか、ピーマン肉詰めがメインの人とかとか家族の顔を思って詰めて。ご飯は薬膳雑穀米を炊いてみたり、丼ものっぽくしたり。
a0126929_1250208.jpg

a0126929_12503777.jpg

a0126929_1251440.jpg

数日前にチラと立ち読みした女性誌で、有元葉子さんが「家に帰るとお弁当が待っている嬉しさ」と、お弁当特集で語っておられたのもまた、丁度気分いいです。笑(レベル全然ちがうけど。笑)

とにもかくにも、出ずっぱりだった週末にも大活躍だった陶器製お弁当箱。
帰りが微妙な時間帯になり、ムスメが好きな無印に居たこともあって、『MUJIカフェで夕御飯食べて帰りたい!』と言ったのを、お弁当出来てるし、と思って帰宅することができまして。
疲れている日の疲れている時間帯に、手ごろに丁度良い塩梅のゴハンがささっと頂けそうなシチュエーションだと、帰宅して簡単なものとはいえ並べて片付けて・・の一連を思って、つい「まいっか」と安きに流れてしまうところを、帰りさえすれば本当に「即食べられる」(そして支払いなし、ここポイント)と引き留めてくれますです。

帰ってきて、お味噌汁と温かいお弁当を食べると、やっぱり家でリラックスするし、あーよかったな、と思うので、ぽっとできた時間でおかずをちょこちょこ作って詰めておけばいいこのスタイル、週の半分くらいずっと使いそうです、ワタシの仕事スタイル上も。

ちなみに、詰めているとよくわかるのですが、銘々にゴハンよそっておかずよそって・・・より、格段に量が少なくなるゆえ、何気にダイエットにも一役買っている感じがする!?
お皿だとお代わりすることが多いのだけど、お弁当箱って「そこで完結」しているため(そして、折角洗い物も少なくて済むため)、食事もそこで完結。笑
海外では日本のお弁当がミラクルボックスだと言われるのが、夜食べてみて実感。
ちょっとおなか周りがすっきりしたような(気がするだけかもだけど)。
そして時間は確実に短縮。
お弁当箱、買い足そうかな。(←悪い癖出没。)

そして、ムスメの度重なる催促により、冬に仕込んだ我が家のお味噌を、解禁!
a0126929_12513541.jpg

味噌を舐めるのが大好きな不思議な6歳児、味噌ツボ抱えて味噌ばあ現る・・・ってな感じに舐めてから満足して、この日は寝ました。

コチラ、少し前にいろいろ作った夜中。
a0126929_12541813.jpg

塩麹にヨーグルト、自家製ヨーグルトによる酵母による自家製イングリッシュマフィン(しつこい、笑)、そしてグラノーラはココアバージョンにしたら、ムスメに大ヒット!今日は幼稚園から戻ったら、バニラアイスにこれを振りかけておやつとするそうです。
a0126929_1254299.jpg


と。
ヘルシーぶってみましたが、土曜日のランチの図。
a0126929_12563781.jpg

吉祥寺の本格派バーガー、オットと同じ量(厳密にはそれ以上)を平らげる四十路。
ヘルシー弁当ライフ、帳消しか!?
[PR]
# by pechopiano | 2016-09-12 12:57 | Comments(6)
夏休?み
なんでしょうかね。この天気とこの忙しさ。
だんだんひどくなってくるような・・・。汗汗

本日、もう思い出せないくらい久しぶりにPCの前で日記の存在を思い出しました。汗
台風だからでしょうかね、外に出られないため、強制的に時間ができまして。笑

夏休みといったって、全然休みじゃないっぽい感じですけれど、とりあえず最も忙しい一か月は抜けました!!間違いなく今年一番忙しい時期だったと思います!
生徒さんの発表会もあり、ムスメもこれで3回目の舞台を踏んだのですが(マイカパルと、モーツアルトのAllegroを演奏)、なんだか今年は忙しかったなぁ。。。
いつもは、発表会当日までどったばただけれども、いざホールにさえ入れば、あとは裏方仕事はそこまでドタドタではないはずなのに、今年は座った記憶がほぼないくらい。笑

a0126929_16534941.jpg

朝ごはんを家族に食べさせるついでに、午後からホールにおこもり準備。
キャロットラペとか卵のスプレッドとか、とにかく色々挟みまくって。
a0126929_165459100.jpg

a0126929_1655816.jpg

水筒には深煎りのアイスコーヒーをがっつり。カフェインで自分に鞭打って。
結果としては、午前中から21時くらいまで時間は取れなかったので、舞台裏で片手でバクバク食べられるボリュームサンドを持って出て正解でした。^^

その後も、演奏の仕事などドタドタがずっと続き、外でほんのちょっと、出番待ち時間などに一服♪
a0126929_16572742.jpg

・・・って、ほんとこれくらいしか一息つけない8月前半でしたが、、、

a0126929_16582291.jpg


そう、延びに延び切ったムスメのお誕生日会の日程は死守。
もう、煮るなり焼くなりして・・・っていうほどの時間のなさでしたので、ここはひとつオランダ式に、誕生日の主役自らゲストをふるまうってことで・・・
a0126929_1721397.jpg

a0126929_1724389.jpg

煮込みハンバーグなど、6歳でもできるお料理は一緒に準備。
a0126929_1732029.jpg

a0126929_1732940.jpg


今年も、おじいちゃんおばあちゃん、おじさんおばさんたちに沢山のプレゼントとお祝いをいただき、笑いが止まらないほどうれしいお誕生日会となったようです!?

そんな、パーティーもさることながら、今年はこのヘンテコ天気の8月ゆえ、お友達母娘などなど、突然の雷雨により「ちょっとウチで雨宿りしていく?!」みたいな流れで、急きょありもの(というか、実際にはなにもないに等しいのだけど・・)で一緒に晩御飯、など。
なにもなくても、母たちはワインがあれば、娘たちはお友達がいれば・・・と、なんやかんやと楽しい日々。
a0126929_17101398.jpg

それにしても下がパン屋さんで本当に良かったと思う日々でした。。
パンを焼く時間もついにとれない日々でしたが、ワッフルならお手軽なので。
a0126929_17103887.jpg


お天気が良くて、ぽっとできた時間には、近所の公園へ水着を着たムスメをチャリの後ろにのっけてGO!
a0126929_17112934.jpg

怖がり怖がりと思っていましたが、いつの間にか一人で一番上まで登ったり、それなりに成長している6歳。

お盆休みは、河口湖へ避暑に。
a0126929_17122238.jpg

東京も十分涼しかった日々ではありますが(笑)、ムスメは夜まで遊園地で遊んだり、まわるお寿司を初体験したり、温泉に繰り出したり、大いに楽しんだようでした。
a0126929_17134230.jpg

a0126929_1714543.jpg

a0126929_17141691.jpg

「まわるお寿司」、最近の回転寿司はかなりハイテクになっていて、こちらもびっくり!
ムスメに「好きなものを取って良いヨ」と言うと、廻ってきたレーンから『サーモンの握りを1つだけ』お皿からひょいとつまみ上げ、夫婦で大慌て。笑
次は皿ごと頼みます。笑

a0126929_17161292.jpg

作り置きのおかずも、冷やしおでんとか、、とにかく時間が取れない日々が続いていましたが、少し落ち着いてきました。

一昨日は、パン屋で、ビストロで、な吉祥寺のepee、ずっと気になっていたお店へ。
a0126929_17185531.jpg

三日間連続吉祥寺な予定があったので、予約してお友達母娘と中日にランチに行ってきました♪
母たちは軽めのコースといちいち美味しいパンに舌鼓、娘たちも店先で好きに選んだパンにきゃいきゃいご機嫌で、楽しいランチとなりました♪
a0126929_17191483.jpg

a0126929_17192420.jpg


台風でやや心配な玄関のユーカリちゃんたちではありますが、夏を迎えて生い茂ってくれたおかげで、お庭でくつろぎのスペースが出来、かき氷を食べたり、鉄棒をしたり、半日ここで過ごして楽しんでいます。
この日は、手作り杏仁豆腐の残りを使った「杏仁カルピス氷!」
a0126929_1722552.jpg


オットが突然インターネットで購入した、「要らんもの代表」な鉄棒ではありますが(ムスメが運動が苦手なため、心配して買ったらしい)、あまりにもやりたがらないので、しばらく布団干しとして寝室に置いて置きましたが、今はついに玄関外に追放の身となり、健気な余生を送っております。
ちなみに、折角だからちょっとは使えば??とはっぱをかけた結果、早朝から豚の丸焼きを目にすることになっていました。
a0126929_1724326.jpg

こんな、こんなことをするために、こんなに場所をとるものをっ・・・!!
[PR]
# by pechopiano | 2016-08-22 17:25 | Comments(0)
馬車馬なのか召使なのか
馬車馬だって召使だってこんなに働くであろうか?

という疑問が頭の中をぐ~るぐ~るぐ~るぐ~るしながら、鬼のように働き通している7月です。
そして、いつもこの時期思うのは、「なぜ、7月に産んだのだろうか?」ということ。汗

ムスメは本日、ありがたくも6歳を迎えました。
a0126929_1132518.jpg

一年を通して最も忙しい7月下旬、思えば産院に居た6年前の夏だけが、ゆったりとした時間が流れていたように思います。
本日あいにくの雨、梅雨明け前のお誕生日は初めてのことですが、本人もちろん天気などお構い無しに、朝からおめでとうのサプライズ電話に、相変わらずおしゃまに返しておりました。

オトーチャンは早くも感無量の様子で、オカーチャンは弁当作りに忙しくてそれどころではなく、だけど『赤ちゃんの頃のワタシのお歌歌って』と言われたので、赤ちゃんの頃、これを歌うと必ず泣き止んで、トロリと眠りについた『雨降りくまのこ』を抱っこで歌いました。
丁度、今日のようなお天気がぴったりな、かわいい歌。

お誕生日だし、予定をどうにかして幼稚園の預かり保育を休ませようかと聞いてみたら、ちょっと考えて『幼稚園に行きたい!』と。
なんでも、英語のシールがもらえるから、とかそんな理由でしたが、どこへ行ってもお友達と仲良くなれ、これまで子供同士のありがちなトラブルさえも皆無でこられた三枚目キャラが、密かに母のワタシの一番安堵する点です。
今後もすくすくで、ひとつよろしく!
a0126929_11321993.jpg

a0126929_11372157.jpg

(お手伝いも板についてきた? ある疲れ切った日に、大量の洗濯物畳を頼んでキッチンで料理をしていると、しばらくしたら「ヘイ、らっしゃいっ!」という声が。覗くと、洗濯物の中にあった手拭いを鉢巻きにして、「洗濯物屋さん」として張り切ってたたんでおりました。)
a0126929_11374448.jpg

来週の発表会に向けて、ゆる~く頑張っております。とりあえずリュックはおろして弾きましょう。

そんな、生徒さんの発表会、の、リハーサル、の、ご褒美お菓子!
これが一大事ですねぇ、子供にとっては!
a0126929_22573414.jpg

もらった5歳児のお母さまに「ツボ心得てる」と言われましたとも。笑
今でこそ、こういう手作りお菓子(ココアクッキーケーキ焼いてみた)
a0126929_2258197.jpg

…の出番は少なくなりましたが、ムスメの初舞台の3歳のころなんて、市販のお菓子なんて見たことしかない!という状況だったため、ムスメは嬉しくてうれしくて、一日中この袋を片時も離さず持ち歩いていた姿を、たまらなく可愛く思い出します。
そのころから、ちっとも変らぬ食いしん坊は、もちろんのこと、このお菓子ラッピングは鼻息荒げて手伝い・・・手伝いっていうより、率先してやりました。
a0126929_225974.jpg

オカーサンっ、そっちの袋にはラムネが入ってないんじゃないのっ!?など、鋭い観察力と凄みのある集中力を発揮するムスメ。(いつもやれよ。)
このお菓子、一人あたり150yenの予算で35人分、計5,250円のところ、ワタクシ、激安スーパーで超真剣に厳選に厳選、算数が抜け落ちたアタマを振り絞って無駄のないようカートにいれた結果、税込みで実に5,217円ですのよ、オクサン!一人あたり149円!!神だね、アタシ。

かくして、お菓子は無事皆のもとへと渡り、あとはコンクール組やら受験生やら、今年は何かと忙しい生徒さんたちのお尻をたたきながらレッスンレッスン、またレッスン。
その合間に、ワタシ自身の仕事もあり、譜面と格闘する日々が折り込まれ、夏はコンクールの審査もあり、来客も多い。
そんな中で迎えた誕生日、疲労で割とヘロヘロです。。。

自宅にいるけど、おひとりさまゴハン、なとある日。
a0126929_22593536.jpg

夏は学校も試験休みやら夏休みに入ったとたん、コンクールだとか試験だとか。生徒さんも忙しく。
確か朝からレッスンをしたはずなのに、二日間で13人のレッスンをしていた日など、20時近くからようやく自分の晩ごはんの準備。
この日はムスメはばあばと外に行ってもらったので、自分の分だけささっと。
母が下で買った食パン、東京の食パンbest5とかに入ったとかで、本当に美味しい。ちょっと失敬してもぐもぐ。
a0126929_230635.jpg

疲れた時は、手を掛けなくともガッツリ肉!(とワイン。)

まったくノーアイディアです!もう、お手上げです!という日。
a0126929_2314215.jpg

買い物なんぞ行く時間は皆無で、基本的に食材は週一で届くため、冷凍庫のスペースがこの季節柄必要だったため、オットが以前大量に買ってきた干物を一気にほぐして、エンバランスに保存していたのを取り出し、干物パスタ!とか。
(何気に美味しかった。笑 根菜とキャベツ。ガーリックもきかせまして。)

ありがたいことには、この季節はオットと自分の職業柄、たくさんのいただきものをするため、食材には事欠かず、立派なフルーツやゼリーが50個ほど(笑)、夏野菜の詰め合わせなどなど、どんなに料理をする気力と時間がなくとも、せっせせっせとやらないことには消費できないため、おかげさまで強制栄養摂取といったところ。

a0126929_2321151.jpg

a0126929_23274724.jpg

a0126929_2323779.jpg

a0126929_2328315.jpg

デモ、どうしても「これさえ食べときゃダイジョブ」的な、いっぺんに料理になりがち。
a0126929_2325346.jpg

(コレは炊き込みピラフを仕込み中。)
そして、翌日は夏野菜たっぷりのピラフにチーズを仕込み、ライスコロッケへ。
a0126929_233614.jpg

a0126929_2331718.jpg

そんな、使いまわし料理にもめげず(笑)お友達親子との楽しい時間。
a0126929_2333645.jpg

クルミドコーヒーで頂いた、スパイシーなラテが新鮮だったので、早速真似てみました。
エスプレッソに黒糖やクローブ、シナモンなどを適宜。
それをラテに。チャイのコーヒー版で、イケます♪
a0126929_2335268.jpg

ちなみに、ラテ用はエスプレッソで淹れたいので、厳密にはエスプレッソではなくモカ、のようですが、ビアレッティで我が家は淹れています。
この時期は、どのみちアイスコーヒーが多くなるので、近所の問屋のようなお買い得システムのある豆屋で、5割増し量で買えるオーガニックのお豆を、大量に購入しています。(600gram購入すると、900gramくる。)
a0126929_2341151.jpg

オットとワタシ、一日に二杯ずつ飲んだとして、一日分が160円の計算になります。
この豆屋はちなみにかなりムラがあるように感じているのですが、お得感にはかなわず、フレンチロースト以降の深煎りは愛用しています。今回は艶々でroastしたての様で、あたり♪
a0126929_23436100.jpg

冷凍庫にすぐ入れて、その都度挽いています。
イングリッシュマフィンも、12個焼いて、200円を切る感じ。要するに、外で出来たものを買う時の手間賃を、労働しているのが主婦だと思う。

その、ランチ代浮かせます、な代表格の夏のお弁当、腐りにくいものを、とか特に考えずにいつものお弁当。
a0126929_21462991.jpg

(炊き込みピラフがライスコロッケに変貌する前段階のオムレツ時。)
a0126929_2352173.jpg

オトーチャンも元気に朝ごはん食べて行ってます。
a0126929_23285523.jpg

a0126929_23291470.jpg

(アイスコーヒーは欠かさない。)


コチラは、庶民の夏の楽しみ其の一。
a0126929_2355036.jpg

近くの温泉へ、バスで♪
ムスメは銭湯や温泉が大好きで、車を手放してからは行きにくいと思っていたのですが、目の前に停車するバスが出ていると知り、二人で行ってきました♪
お友達とのにぎやかな食事なども続いていたころだったので、二人で気楽に出発し、ひとっぷろ浴びたらゴハン(ビール)という図はささやかな贅沢☆
車で行くと風呂上りビールが叶わなかったのが、そういえば飲めるのよね!?と大ジョッキで。笑
a0126929_236222.jpg

コチラ、本搾りの季節限定「夏柑」、買いました、ハコで。
いつからこんなチューハイオンナになったのだ!?
でも、オススメです。^^

a0126929_2363365.jpg

↑ 葉っぱは元気ー。どんどんジャングル化ー。

それにしても、ひたすら練習にレッスンに留学に演奏会に・・と、インプットの時代が永遠に続くかと思われた(錯覚していた)ジブンですけれど、思えば人生折り返しの年齢になり、いつの間にかアウトプットに忙しいことに気づきました。
生涯勉強、どころか今はあともう少し、もう半年くらいだけ、子供が小学生になるまでくらいまで、自分のことは後回しというか、停止中のつもりでしたけれど、子育てと共に生徒さんのお母さま方も同じ年代にようやくなり、お互いにアドバイスをもらったりしたり・・をしながら、若いひとたちの指導と伴奏とコンクールの審査など、思えば自分の立場も今まで見上げていたようなことをしているのかなと思うと、不思議な感じがします。

でも、相変わらず譜面が降ってくると、きゃーきゃー格闘しているのだけど。。
a0126929_2311645.jpg

↑このネズミは、ワタシの知る限り、最も良い仕事をするネズミです。
蓋の間に落ちるよ、落ちるよ、と思いながらもついつい譜面台にぱしっと鉛筆を置いてしまうのはピアノ弾きのサガで、譜面をめくってあっという間に「ああ!!またやっちゃったよ!!」と鉛筆が吸い込まれいていく音にいら立ちを覚えるのは、だれしも同じ。。。

ですが!

このチュー太郎50円さえ、鉛筆についていれば!
このように、何事もなかったかのように、まるで前からそこに居たかのように、ちょこんととどまってくれるのです。
ピアノ弾きのために作られたのか?チュー太郎。(本名は知らない。)
[PR]
# by pechopiano | 2016-07-21 23:13 | Comments(0)
癒し(さぼり)な6月〆!
えーと。

そうこうしているうちに、6月も終わってしまうではないか!
何をしていたかと申しますと、6月はジメジメしている→低気圧→かったるい(おとなもこどもも)・・・ということで、絶賛息抜き月間!ということに、なんとなーくなっていました。

コチラは大人だけですけれど、仕事上のお付き合いからはじまったものの、もうプライベートまでどっぷり趣味ワールドが同じという、バリキャリっていうんですかね、俗に、とにかくお友達がやってきました。
ちょっとお久しぶりなのですけれど、連日ドタバタがあとまだ年内いっぱいくらい続くので・・・という言い訳をもとに、客人が来てからマフィンを焼き焼き、コロッケあげあげ・・といった、手順ひっちゃかめっちゃかながらも、楽しくランチ♪

a0126929_11294923.jpg

コロッケマフィンにしようかと思ったのだけど、今そこでまさに焼きあがりました的なタイミングだったので、このままアツアツを割りながら召し上がっていただくことに。
a0126929_11303938.jpg

コロッケは、今トウモロコシが旬なので、フレッシュコーンをたっぷり。
いろいろゴチソウサラダには、去年仕込んだフルーツヴィネガー(オーガニックの甘夏使用)でマリネにしたラディッシュを彩りに、ダッチオーヴンで焼いたパテドカンパーニュも散らしたり。

昼からまこと、いいお酒でございました。笑
a0126929_11322280.jpg

いいお酒は・・・徒歩数分の実家にも持ち越され!?
インテリア好きは立場も年齢も超えるよ、ってことで、母も交えて3人で(ムスメのバスが到着するまで)ノンストップ・インテリアトーク!!

そんな、母にも母の日を・・・ということで、予定がなかなか合わずに延期になっていたホテルステイ(この人はこれが一番いいので)、姉がラグホ好きなものでして、いろいろ次はあっちだコッチだと調べるものですから、ホイホイと我々はプランに乗りました。

a0126929_11344839.jpg

a0126929_11345996.jpg

クラブフロア!
リッツカールトンに次ぐ充実だと思いました、グランドハイアット。
主婦的には、こう、手の込んだというか普段作らないタチのオードブルが種類豊富で、さらにシャンパーニュが飲み放題ですよ、奥さん!!
ま、飲み放題という表現はしていませんけどね、ホテル側としては。汗

a0126929_11462816.jpg

こんなセレブっぽいプールを独り占めして、一族の中で一番水泳がうまかった姉より、ゆる~い特訓を受けるムスメ。身体動かすよりも口動かすタイプなので、ここまでくるのにどれだけかかったか・・・。

一方コチラは・・・
a0126929_11475245.jpg

a0126929_1148015.jpg


レンピですらなく、ぐぐっと庶民IKEAのグラス(買い足し!)
イイホシさんのグラスがほしいなぁと思いながらも、ワイングラスほど破損率の高いシロモノもなかろう・・と、過去の経験が戒めになり、いまだに手が出ず、しかしこれは形はよく似ていてたくさん入って耐熱、安定感もアリなイケアのグラスでして、試しに6客買ってみたものの、かわいいなぁ~と日々ヘビーユースしていても飽きない。
子供が倒してもビクともせず、夏になるとムスメの誕生日パーティーやら一度の来客人数が増えるので、買い足してみました。惜しくないない。

a0126929_1151225.jpg

コチラ、自家製酵母の機嫌により、夜更けにあま~~い香りを充満させながら焼きあがってしまった、ミルキーモンキーブレッド。
結構前に焼いたのですが、ホウロウのバットに入れてじっくりやきますと、あま~~くてふわんふわんで、その名のとおり(?)サルが手づかみでワシワシ食べるように、ムスメは夢中になって食べていました。汗

a0126929_11525886.jpg

a0126929_11531394.jpg

a0126929_11532345.jpg

ホテルでシャンパーニュ傾けたかと思うと、現実に戻って休日もベントーライフだったり。

a0126929_1154023.jpg

こちら、疲れ切った日に、夕方焼きあがったプチパンたち。
エビがお安かったということでエビも揚げてみたところで・・・・ハテ、どんな晩御飯??
何も考えずにあるものに手を出した日。。
a0126929_1155890.jpg

(まぁ、翌朝海老フリャ~サンドになるのは必須。)

a0126929_11554486.jpg

そして、最近はアイスコーヒーがいいらしいオットと、最近はレッスンにいろんな方がお見えで(例えば、この方にはお母さまが付き添い、ラテ派、ノンカフェイン派、ブラック派、など大体曜日で把握なのですが、ご兄弟だったり、急な付き添いや新しい方など、インターホンが鳴るまで読めないシチュエーション)、黒糖を溶かした甘いコーヒーエキスを冷やしておいたりしています。
イメージとしては、カルディでいただける、あのあまーいコーヒー♪
時々無性に飲みたくなるので、近所の一番リーズナブルな豆屋さんで、オーガニックの深煎りを大量に入手して、奄美の黒糖で。
いつもはブラック派の方でも、「時々甘い」と、喜ばれます。^^

a0126929_11593073.jpg

a0126929_11595436.jpg

今朝の朝ごはん風景。(大根菜とお揚げのおむすび、ラタトュイユなど。)
というのは昨日の夜、ごそごそと模様替えした、の図なのです。
無駄に広いキッチンだから・・と、この奥にステンレスのシェルフまで置いていたのですが、あまり利用していないしな・・と、廊下に追い出しまして。秋以降に食べられそうな自家製のお味噌や根菜など、かごに入っていくつか置いてあったので、そちらをシェルフでひとまとめに。

この去年の誕生日にオットに買ってもらった(買わせたともいう)イギリスアンティークのテーブルは、最初レッスン室で使っていたのですが、もうすっかりキッチンが定位置です。
キッチン内で軽く食事ができるスペースがあり、そこで朝食を摂るのは、割とヨーロッパの習慣なのが気に入っています。毎朝チラと留学していたオランダを思い出す場所です。(食べてるものは大根菜なんだけど・・汗)

a0126929_128331.jpg

こちらは今週の作り置きの一つ、炊き込みご飯のモト。
大地を守る会かららでぃっしゅ、Oisixや生活クラブ、いろんなものを試してきましたが、東都生協が最もバランスが取れているように思い、こんなに普段の買い物に事欠かない暮らしなのに、やめる気配なし。
冷凍で届く鶏肉は、すぐに冷蔵庫へ移し、ゆっくり解凍したら塩麹でもんでおきます。
それがちょうど一週間くらいのサイクルにぴったりで、使い終わるころにまた次が届く、という感じ。

ラタトュユにも使ったし、根菜とごぼうとこんにゃくと一緒にぐつぐつ味がしみこむまで煮込んでから炊飯器に入れても、柔らかい鶏肉でいてくれます。

オマケ
a0126929_1211415.jpg

最近の幼稚園は習字までやるのかっ?!?!

いろいろお任せで、勝手に文字も数も計算も英語も護身道も音符まで仕込んでくれる、ありがたい幼稚園ですけれど、習字?!?!さすがに早いんじゃ・・・?!笑
[PR]
# by pechopiano | 2016-06-30 12:13 | Comments(3)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
初めまして。以前からこっ..
by ebi at 13:00
すみません! 覚えてい..
by pechopiano at 22:50
覚えていらっしゃるかわか..
by もう一人のpecho at 01:11
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
ひゃーーー!!!彩ちゃん..
by pechopiano at 00:14
はじめまして、ステンレス..
by ヒコ at 02:21
> pomさん 疲れが..
by pechopiano at 23:22
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧