ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
6月の徒然・・・
お気に入りカテゴリーに入っている、暮らし上手な顔を見ぬ人々のブログを時折覗いては、「更新されないなーっ。お忙しいのかしらぁー。つまんないなー。」と首を傾げているうちに、自分のブログがひと月近く更新されていないことに気付く。
自分のことってよく見えていない。

どっぷり梅雨な本日、いつの間にか6月半ば?!?!とビックリするほど時の流れがあっちゅーま。
忙しいです、やたらめったら。。
そんなワケで、「食品は鮮度が命!」を座右の銘にする(?)わたくしも、月曜日にだだっと作り置き惣菜(もしくは下ごしらえ済野菜)をエンバランスのタッパーにそびえ立たせ、どうにかやりくりしております。

a0126929_1154479.jpg

a0126929_116087.jpg

とある週。

a0126929_1161897.jpg

a0126929_11503714.jpg

そしてまたとある週。

もう、なにをいつ作ったのかすら記憶にありませんが、金曜日に宅配の有機野菜や食材が届くので、週末は子供が居て忙しいことも多く、主に月曜日に一週間分くらいをざっと考えて、届いた食材をほぼ調理しておくのですが、先週はついに宅配食材のオーダー締め切り時刻にも間に合わず(どんだけ時間ない!?)、目と鼻の先にオープンしたノノワのマルシェで今週はお野菜や肉をちょいちょい調達しております。

これはこれで、普通に買い物に行く楽しさがあるものの、どんなに便利になっても、恐らく宅配食材はやめないということがわかりました。
料理したい!という時間帯は、子供が寝静まった後だったり、もしくは日曜の夜に冷蔵庫をチェックして翌日作ることを考えると、買い物に出る時間も惜しかったりするため、やはり計画がたつ食材宅配は、働く主婦の端くれとしてやめられない!

夏に向かって野菜が豊富な季節になり、有機野菜もノーマル野菜と比べて割高でもなく種類も豊富な季節なので、お買い得な旬のお野菜情報があったら、後先考えずに「とりあえず買っておく」ようにしています。
それを、その場で思いついたやり方で調理し、またはカットだけしておいたり薄味に仕上げておくと、その日の気分でサッと作れて、やはり便利だと実感しています。
a0126929_11172027.jpg

ということで、金曜日は食材が届いて冷蔵庫はパンパンだけど、作り置きも処理しようと、大体こんな感じにパスタで軽く。
ムスメは週に一度だけ唯一見るテレビ「ドラえもん」を見ながら、のんびりと。

a0126929_1115544.jpg

そんな甘党5歳児は、去年の夏のヒドイ胃腸風邪以来一度も体調を崩しておりませんが、夏に崩しやすいようなので、色々予防にアイスココア♪
休日の朝、ファン・ホウテンのピュアココアで作る我が家のこだわりのココアの作り方を伝授し、超真剣にやっております。

パンは相変わらず、贈り物や我が家の日常パンを含め、3日に一度は焼くペース。
a0126929_11181086.jpg

(ハイジの白パン時々アタリのチョコチップ入り。笑)
a0126929_11182185.jpg

(チーズ入りゴパンカーニュたち。ガスオーブン強火でハードに。)
a0126929_11192980.jpg

(美味しい贈り物を頂いたので、それに合うイングリッシュマフィンを。)
a0126929_11202548.jpg

そして!
これが最近のメガヒット?な、「塩バターロールパン」。

なにやら流行っているということで、検索して自家製酵母に置き換えて作ってみました♪
ロールパン?というほどいい加減な成形ですけれど、半分はバターを練りこまずにお食事用に作ったのでしたが、バターを巻き込んで焼いた方は・・・
a0126929_1121408.jpg

焼き立ては中からバターじゅわっっっ!!

a0126929_1123552.jpg

うちの5歳児も「世界一美味しい!」と絶賛し、幼稚園バスが到着する5分前に焼き上がったので、夕ご飯前でしたけれど焼き立てパンのおやつ(を、レッスン室の待合室で。喫茶店ごっこらしい。笑)。

白パンは、いつも沢山焼いて、二日目以降はカツサンドにしたり、、
a0126929_11252525.jpg

朝ごはんに野菜オムレツのパニーニにしたり。
a0126929_11265317.jpg


殆ど食べ物日記になっておりますが(汗)、休日の昼ご飯はもう、残り物活用の丼!
a0126929_1128142.jpg

a0126929_11281812.jpg

a0126929_11282930.jpg

(件の駅ナカになかなかいいお肉屋さんが入り、お昼前にうろついてみたら、焼き肉用の肉厚豚肉がお買い得に!さっと炒めて野菜炒めと焼肉丼♪)

もしくは、お弁当。作り置きタワーによる「詰めるだけ弁当」。
a0126929_11302623.jpg

コチラは、塩バターロールの「ふつうバージョン?」によるホットドッグベントウ。
a0126929_11323335.jpg


6月に入って、いよいよプチ庭のグリーンもわさわさになってきて、ワクワクしているのですが(時々チョットだけ摘んで玄関の自在に)
a0126929_1134868.jpg

先日は、生徒さんのおばあちゃまから、こんな粋なはからいが!
a0126929_11344069.jpg

生徒さんを送りにいらしたついでに、そっと自転車のカゴに乗せておいて下さったようで、レッスン後にお見送りに出たらこの図・・・!惚れてまう。。。笑

a0126929_11354344.jpg

ムスメも、アナベルちゃんを毎日愛でて、嬉しそうにしています。
うちも植えたい・・・。

そして生徒さんのお母様へのおめざも、段々蒸し暑い時間帯が増えてきたので、アイスラテ登場しています!
a0126929_11413170.jpg

今年もアイスティーのポットをレッスン室に置きはじめる夏のタイミングを検討中。

そんな、窓を開け放す季節になってきたので、ヒジョーーーーに今更なんですけれど、「子供の落下防止バー」を取り付けました。
a0126929_1204064.jpg

いや、暮らし始めた当初から、「危ない危ない」と懸念しつつ、慎重な子だし女の子だし、「危ないからね、絶対に身を乗り出さないでね」と言って聞かせていうことを聞いていたものの、先日お友達が来たとき、遊んで興奮して二人で身を乗り出しそうになり、やっぱりこうやって事故が起こるんだろうな、と慌ててその週末にホームセンターへ行って取り付けました。
工務店を呼ぶのが億劫だし、あともう少しで大きくなるしね、と思っていたけど、事故が起きてからではやはり遅いかと、見た目もなにもあったもんじゃないがこれで一安心。(はやくやれよ。。)

a0126929_1142646.jpg

a0126929_11421620.jpg

コチラ、今月の「ちょっと行ってみたかったお店♪」な、三茶のTroi。
オットが留守で、ムスメは実家に預かってもらって、インドから一時帰国中の友人を囲んで自分の行きたい店に。汗
ヴァン・ナチュールを扱うお店で、どれもはずれがなくてさすがのチョイスばかりなワインでございました!楽しい晩での息抜き大事~~♡

・・・にしても、よく食べてんな、ジブン。汗

オマケ

a0126929_11442594.jpg

ぞうのハナコが死んでしまい、(なぜか)家族中で一番悲しんでいるオットとともにお別れに行ったムスメ。
a0126929_1147355.jpg

そこで、カピバラのはがきをもらってきた・・・のはいいのだが、裏を返すと・・
a0126929_1145194.jpg

a0126929_11454283.jpg

井の頭公園をそう思っていたとは!
そして、それはカピバラですからっ!
[PR]
# by pechopiano | 2016-06-13 11:47 | Comments(4)
5月の徒然
えー、、日々忙殺されていると写真だけがどんどん溜まっていく・・・。

ということで、振り返りをGWあたりから。

GW初日は、12年の付き合いな友達、出会ったその日から互いを『どうしょーもないよね?!』と辛辣に言い合う仲の(?!)ホントに心置きなく話せる友人と久々lunch♪
いつもこちらに来てくれるのですが、今回は我が家のすぐ近くの人気店circusでlunchをし、そのまま通り沿いのユニコーンベーカリーで焼き菓子を調達し、我が家でティータイム。

のはずだったのだが、本当に話が尽きない我々は、結局(昼間は母の所にいた)ムスメが戻ってきてからも多岐にわたるトーク炸裂で、結局晩御飯食べてく?ということに。
焼き菓子でお腹も膨れていたので、野菜ガーリックチャーハンと、ムスメがまたまた野菜を殆ど切ってくれた夏野菜と塩麹鶏でラタトゥイユなどを作り、ムスメと共に気軽におもてなし。
前日焼いたゴパンカーニュと白で♪
a0126929_23415637.jpg

a0126929_2364553.jpg

外資系金融歴の長い彼女とは、マイナンバーのこれからとか、住宅ローンは資産運用のためにも組んでおくべしだとか、芸術家と結婚したために『芸術家あるある』『金融あるある』な人間の思考方向話などであっという間に8時間以上が経過。
ムスメもおおいになつき、楽しいGW幕開け♪

そんな、お手伝いも板についてバッチリ戦力になってきた5歳のリクエストは・・・IKEAということで(汗)、一度は顔を出してまいりました。
a0126929_231016.jpg

商品でくつろぎ過ぎだから!

暇さえあればIKEAに行きたがるうちのムスメ。特に何も買わないんですけれどねー、楽しいらしい。

他には、動物園がリクエストということで、家族でのんびりと。(超父親っ子なムスメ。)
a0126929_2312294.jpg


姉夫婦も合流して、太陽のあるうちから実家にてワイワイ飲み会♪VIVAゴールデンウィーク!!
a0126929_23233715.jpg

お泊りの5歳、就寝前のお寛ぎショット・・・。
a0126929_23241852.jpg


パン祭りもやっておりました。
というか、よく人が来る&よく持っていくため、焼いても焼いてもどんどん消費されるという。笑
a0126929_2325429.jpg

a0126929_23252241.jpg

(コチラは、朝おむすびの方が好きなオット用と、朝はヨーグルトな自分用も。)
a0126929_23265918.jpg

a0126929_23271615.jpg

フォッカッチャは、ムスメが成形&オイルやソルトふりふり。

暑くなってきたと同時に、コロッケとチューハイ!でお風呂上がりにくわーっとやっております。
この日は、翌日ムスメがお泊り保育ということもあり、鼻血出そうな解放感により、何故か大量のコロッケを揚げて、コロッケ祭りをしておりました。(?)
a0126929_23291145.jpg

そんな、お泊り保育の当日は、仲良しと三軒茶屋の隠れ家的な美味しいお店(信頼のグルメ女史からの情報により、ずっと行ってみたかったお店)に入店し、久しぶりに色んな話にグラスを傾け、楽しく美味しく解放感な夜を・・・♪
a0126929_23304992.jpg


そして、この週末は、相棒のチェリストがイタリアからムスメちゃんを連れて遊びに来てくれました!
a0126929_23315739.jpg

大学時代から、ベートーヴェンのソナタ全曲演奏に室内楽に、留学中も互いの国を行ったり来たり、家族の状況もよく似ていてムスメ同士も一月しか違わない産まれ、と本当に相棒。(ワタシの学生時代の共演相棒たちは、それにしても帰国しない…笑)

赤ちゃんの時に会ったことのある二人でしたが、もちろん記憶にはなく、それでも会った瞬間に波長が合ったらしく、子犬同士がじゃれあうように仲良しになる二人。
楽しい楽しい一日でした♪

昼はどこかに食べにいくつもりだったのでなんの準備もしていなかったのですが、これはもう家で遊ばせなから昼食の方が良いのでは?という流れになり、作りおきおかずや(パプリカとトマトのマリネ、野菜のチーズオムレツetc. )昨日ムスメが作った大量の焼そばを温め直したり、漬け込んであったフレンチトーストだとかのはちゃめちゃ取り合わせながらも、どうにかご飯。笑
a0126929_2332392.jpg

ワインになる葡萄畑の広大な敷地の中にある、古城に暮らしている彼ら。
「お城に住んでいるんだよ!」と言った時のムスメの眼の輝きと言ったらば・・・!
今度はイタリアのおうちに行こうね、と約束したのでした♪

そして楽しい来客の前後は、、、の独身時代からのマイルール(というほどのことでもないのだが、キッチン磨きあげて家中雑巾がけ)が、ムスメにも浸透してきまして。
さっ!やるよっ!と水拭きワイパーを当然のように取り出す5歳。ある意味コレかて英才教育?!
a0126929_2335444.jpg

a0126929_23351663.jpg

そんな心地よい疲労感とともに、お風呂上がりにさっぱりとお一人様時間を堪能していたところに、昨夜こちらの方も突如揺れに襲われました。

本能的に真っ先にムスメの寝室に向かうのだけど、ここら辺は震度3とのこと。
少し前ならば、この程度で恐怖を感じることはなかったけれど、もう、日本国民全員がそうであるように、『ついにきたのか…!』との思いが、僅かな揺れでも過る。

一方で、テレビの映像では、地震発生時刻に一斉にスマホのカメラを起動させて、やみくもに撮影をする人々の映像。
地震に関しては誰もが当事者であり、この国に暮らしていれば常に他人事でないはずなのだけれど、でもカメラを構える人々の表情には、興奮の色と、目撃者であり記録者になろうとしているかのような、よくわからない種類の傍観者的視線を感じます。

そして。

寒がり星人、いや、寒いの恐怖症なワタクシ、毎年敷き毛布からリネンのシーツに変えるのは、家族中で一番最後、GW明けと決まっております。汗

ようやく重い腰をあげて、つい数日前のカラリと晴れて風も強くなく、午後まで家に居られたタイミングの日に、遅まきながらようやくリネンワッフルシーツに衣替え~‼
a0126929_2338099.jpg

a0126929_2338147.jpg

気持ちいい~~。。

ムシムシする季節になってきたので、ミキサー大活躍。
a0126929_23392079.jpg

幼稚園へ行く前に、凍らせたバナナと甘いパイナップル缶詰め少し、自家製ヨーグルトのスムージー。
a0126929_23394845.jpg

これだけで世界一幸福になる5歳。

a0126929_23495796.jpg

普段は、いたって地味な肉じゃが定食、とかな最近のワタシとムスメの晩御飯。(日が長くなってきたので、明るいうちにゴハン!笑)
なのですが、生徒さんのおばあちゃまお手製の絶品絶品ジャムを乗せたら、これまた地味~な杏仁豆腐デザートがどこのパティシエ作?!というほど美味しくなったので、撮ってみました!?
[PR]
# by pechopiano | 2016-05-17 23:39 | Comments(0)
家族旅行
行って参りました、行って参りましたよ、話題の「グランピング」!!

話題って言ってもワタクシ疎い方面のハナシなのですが、「グラピングとはグラマラス( glamorous)とキャンピング(camping)を掛け合わせた造語。ホテルや宿泊施設が提供 してくれるキャンプなので、自分たちでテントを張ったりする必要もなく、気軽に贅沢な キャンプ」だそうです。
オットが星のグループ好きゆえに、珍しく自ら予約してくれまして。

いつもGWや夏休みは、王道の日程しか休みが取れないオットゆえ、どこも割高だし第一予約がとれないし、、、ということで、今回は早めに予約を入れました。GWの一足早い日程で。
http://hoshinoyafuji.com/
こちらの星のや富士に行ってきたのですが、ヨカッタ!の前に高かった!笑
正直、3人で2泊と考えたら、星のやグループにしては割安なのでは?くらいに思って予約をした(多分オットも)のでしたが、それは素泊まり価格でありまして、そして逐一金額が加算されるシステムとなっております。

加えて、子供料金なるものも設定されていないので、(唯一夕食にお子様ランチ的なものがあるようですが、内容を聞いてやめました。ということで、大人と同じものをまたしても贅沢にいただくことに)、ちょっとした燻製体験をホットウィスキー片手に楽しんだりしたら、夫婦の分と5歳児の分と容赦なく3名様分がもれなく追加で・・・・という塩梅。
a0126929_1012428.jpg

a0126929_10125323.jpg


だ・け・ど!
a0126929_1016962.jpg

a0126929_10162232.jpg
a0126929_10163377.jpg
a0126929_10165017.jpg


キャンプにまつわる大変なアレコレ(すなわちそれこそがキャンプなのだろうけれど)が、全てセットアップされており、森のテラスではいつも焚き火が焚かれ、ムスメは森のカフェ内にあるマシュマロやスイーツを焚き火で炙って頂くことにハマりました。

ムスメは自分で割った(かなりサポートされながら、笑)薪をくべて、
a0126929_10202188.jpg

そのなかにダッチオーブンを入れ
a0126929_10211872.jpg

焼き立てキッシュの朝食!
a0126929_10183948.jpg

a0126929_10185013.jpg
a0126929_101959.jpg

なななんと贅沢な朝食かっ。(いちいち高いんだけど・・もう言うまい。。。)

a0126929_102258100.jpg

河口湖湖畔から見ると、コンクリートのブロックが積まれているような、一風変わった体をなしているこの「キャンプ場」、こんな風になっております。
a0126929_10242397.jpg


中は、それこそキャンプ(ミニマム)であり、しかしそこは星のグループのさすがのセンスに基づいているわけで、、、
a0126929_1026095.jpg

Yes,ミニマリズム!
a0126929_10264496.jpg

a0126929_102727.jpg

一番のウリ(?)は、この絶景に面したテラス!!
家族三人ゴロゴロしても余裕のソファベッドで、目の前には迫りくる富士山!!

お風呂も好みのツボど真ん中ドギュンバギュン。
a0126929_10292764.jpg

a0126929_1030105.jpg

珈琲セットもアウトドアのものを置いてあるのがまたそそる。
っていうか、このコンセント、、、、
a0126929_10335094.jpg

高いやつねーーー、我が家につけたかったけど諦めたやつだわーーーー。
こういうのも逐一価格に反映されているのねーーー(納得。)
お迎えの車(キャンプなのでレセプションからテラスや宿まで車移動)も、全てjeepでございました。

しかしまぁ、ここまで素敵だと楽しいわけです。
a0126929_1036576.jpg

朝もテラスでコーヒーなんて飲んじゃったり。

このテラス、欲しいなぁ・・・まぁ、欲しいと思うのは、目の前に広がる風景が湖と富士山だからであり、電線と古びた瓦屋根ならば欲しくないと思うのでしょうけれど、子供が将来巣立ったら、かねてから気になっている「減築」という方法で、テラスをやっぱり作りたいな、と再び思いました。

夕食は、一日目はちょいと豪勢にワインもたくさんいただき、、、
a0126929_10382949.jpg

a0126929_1039330.jpg

a0126929_10392759.jpg

(Mt.Fuji!)
a0126929_10395776.jpg


二日目は、河口湖の方に繰り出して登山もしたり
a0126929_1040364.jpg

やや疲れたのもあり、部屋でルームサービスというのもひとつのウリのようだったので、カレーと牛丼を頼んで、行きのコンビニで調達した地ビールやらおつまみやらも並べて、、
a0126929_10414593.jpg

a0126929_10415629.jpg


炎を焚いてくれますです!!
キャンプ感の演出の工夫に、純粋に感心。

a0126929_10425939.jpg

a0126929_10532088.jpg

いやーーーー、良い旅でございました。
恐怖のカヌー体験も致しました。
もうあれは、見ているより全然怖tくて、今にも転覆しそうで、背後で余裕で漕いでいるオットを一度も振り返ることなどできず、「と、と、とにかく岸に戻ろう!!!」と必死でしたが、後半やや慣れてきました。。でももう二度とやりたくない。。。やっぱりワタシは自然に興味ナシ!爆

ということで、本来ならば本物の大自然のキャンプで、リーズナブルかつ多少の不潔と不便を楽しみたいはずのオットが、完全にこちら側に合わせてセットアップしてくれたおかげで、ムスメの第一歩としてはよい滑り出しでした。
ただし、あまりにも簡単に追加されていく料金に、「真のリラクゼーションをっていうコンセプトだが、心境は真逆」とオットは呟いておりましたが。笑
帰りに、全ての支払いを済ませ、家族全員の荷物を持って、一足先に仕事へと向かったオットは、しばらく神扱いです。

それにしても、帰宅してからムスメが「キャンプ楽しかったぁあああ!!」と話していますが、アレを本当のキャンプと思ってしまったら・・・ま、現実は小学校生活あたりのどこかで(親のいないところで)知ってもらうことにします。汗

日々の方は相変わらず地味に・・・
a0126929_10461931.jpg

a0126929_10464495.jpg

a0126929_1047552.jpg

お休みの日は、焼きたてイングリッシュマフィンのマフィンサンドベントーもって出たり、、
a0126929_10475045.jpg

最近手作り杏仁豆腐がまたブームなので、夜ご飯のあとのデザートにしたり、
a0126929_10483557.jpg
a0126929_10484759.jpg

リトルシェフに6割任せました日の夕飯は、焼きそば!

a0126929_10495879.jpg

コーヒーメーカーも、日々活躍しております。
オーガニクコットンの晒をちょちょいと縫ってネルを。
以前も使っていたのですが、やはり寿命があるようで、数か月使うと味や風味が煮詰まったような、いつも同じ風味の珈琲になってしまうので、リニューアルが必要です。
そして、ネル自体を乾燥させてしまうと、これまた美味しさにかけてくるので(ネルについた珈琲豆の油分が徐々に酸化してきて、確実な風味の悪化につながる)、水に浸しておくことが、美味しい珈琲を自宅のネルで淹れる秘訣です。

オマケ
a0126929_10522923.jpg

どんなに楽しい旅であっても、自宅のベッドはよく眠れるらしい。
90度寝!
[PR]
# by pechopiano | 2016-04-27 10:55 | Comments(0)
新学期突入
桜が散った頃、新学期に突入いたしました。
生徒さんもひと学年ずつお兄さんお姉さんになり、新しい学校やクラスの話を意気揚々と話して聞かせてくれることに、桜の便りよりもよっぽど「春感」を強く感じるワタシ。
ムスメももう年長さんです。

クラスが変わったとかなんとか申しておりますが、マンモス園の縦割り幼稚園、教室というものも存在していない、一風変わった園ゆえ、クラスなんてものがあったっけ??という感じですけれど、本人は新鮮なようなのでまぁいいか。
引っ越しに比べて模様替え、程度の変化だと思われます。

断捨離、ミニマム、と流行りのワーズを並べている割に、椅子も増えたし(服は減らしたが)、ひと月にひとアイテムくらいなにかしら追加されている気がする我が家。

先月はコチラでした。

a0126929_1134484.jpg


(↑泣いている人がいます理由は、宅配のピンポンの音は、自分のドレスが届くと思っていたのに、「オカーサンの玩具」が届いたゆえ、いじけて怒って泣いてます。)

その名も「珈琲王」。
(もっとマシな名前考えろよっ!)

今更ですけれど、コーヒーメーカーでございます。

事の経緯としましては、先月ホームコンサートをやった時に、沢山の珈琲を、しかもワタシはお茶タイムの直前まで演奏しているゆえに準備ができない状態で、提供しないとならないシチュエーションがありまして、母のところからコーヒーメーカーを借りました。

a0126929_1162326.jpg

(お弁当の後ろに写っているメリタのもの。)

今時代はサードウェーブとやらで、浅煎りの豆を(浅煎り苦手です・・)「もちろんのこと」「丁寧なハンドドリップで」淹れるのが主流らしく、このように機械任せのモノは、時代遅れ感&断捨リズム的には断捨離対象であるどころか、買い足すだなんてっ!ということで、入手することは考えもしなかったシロモノでしたが、折角借りたのだから・・・と、試に使ってみたら・・・・

こ~れが美味しかったのよーーーーーー。。。。(つくづく。。。)

そして、、

ラ・ク!

もちろんのこと、過去には幾度か所有していたことのあるコーヒーマシン。
もうどんなのだったか覚えてもいないけれど、いつの間にか断捨離の目に遭い、「丁寧にハンドドリップする時間がたいせつ♡」的な世の流れに沿い、あ、いや、沿いっていうか波に率先してびゅんびゅん乗り、ハンドドリップ以外の珈琲の淹れ方なんて、忘却の彼方に。

マシンなんて、最早手抜きの代表的な淹れ方だと思っていたのですが、、、、はっきり言って自分が淹れるより何もかも美味しかとです。。。(完敗。)
注ぎ口の細い、ハンドドリップに適したポットを有していないのもあるかと思いますが、いつか入手しようかな~、どうしよっかな~と思っていたその矛先を、180度転換。
だって、ワタシの家に必要な珈琲機器って、まさにコレじゃない?今更だけど。
友達が来た時にお喋りしながらハンドドリップ、は素敵な図ですけれど、我が家の珈琲事情の8割は、立て続けに見えるお母様方に温かい珈琲をサーブすること。

そりゃ、大急ぎでテキトーな(つもりはないんだけど)淹れ方で淹れられるより、コーヒーメーカーが英知を結集して作ったマシンの方が、豆も本望かろうということに、ドギュンと気付いたのでした。
しかもここ、ものづくり大国ニッポンですよ?HBの驚異的な機能と言い、珈琲一杯を人間の手で淹れるより美味しく且つ安定的に供給するなんて、朝飯前ですわよね・・・。

ということで。

もーらったっ♪♪

・・・と、しばらく楽しんでいたのですが、一端はくれた母が、まさかの「やっぱ返して」コール・・・。

というのも、母はその後ヒジョーに探したらしいのですが、(非常にってほどの時間は経過していないあたり、我がせっかち一族の血にうんざりしつつ)、「じゃあアタシが買ってプレゼントしてあげるわよ」と申すので、いやいや、それならば気になっているのがあるから勝手に買わないで!ということで、美味しいと評判だけれど見た目がどうしても・・・だった「珈琲王」、楽天でポチ。どこが断捨離やねん。

母が言う通り、確かに最近のコーヒーメーカーといえば、あのカプセル式だったり、マグカップを下に置くようなタイプだったり、いちいちどれも気に入らないと。
まぁ、ワタシも探してみた時同じように感じたのでよくわかるのですが、餅は餅屋といわれるように、母に借りたメリタが十分に美味しく感じたので、メリタかカリタか、とにかく珈琲を専門とするメーカーのものを購入しようと思っていたのですが、ハリオは珈琲というよりもガラスメーカーのイメージ。

ですが、いわゆるバリスタが淹れたようなハンドドリップのごとく、らしく、おうちにいながらプロの味という点に強く惹かれまして。

だーけーど、なんで本体前面に「珈琲王」とか「電源」とか、漢字プリントしちゃうんだろうねぇ。なにも書かなくてもいいからさー。。。
という、この見た目がどうにも食指をそそられないのでしたが、性能は見れば見るほど惹かれる・・。特に、我が家に何種類かあるハンドドリップ用のドリッパー、サーバー、そして新鮮な豆ならばダイレクトに風味を一番強く楽しめるステンレス製のフィルターが、そのまま使える!
KONOのドリッパーもOKです。

つまり、マシンはお湯の抽出方法に拘りがあるだけで、受け皿は好みのものを使えるフレキシブルさ♪
動画を見ていたら、杯数に合わせてじっくり蒸らした後、すごい蒸気を上げながらシャワーのように全体を蒸らしながら抽出しているのがなんとも「自分では無理」感を誘い、こちらをポチ。
ムスメと二人で、(一度湯通ししながら)様子を見守ったら、抽出されるまでの時間はメリタより大分かかるものの、蒸気機関車のように本格的!
ひゃーひゃー面白がりました。^^

ちなみに、箱から出して、この無駄に色々プリントされている漢字や英文字がやなのよねぇ・・・とブツブツ言っていたら、ムスメのステッカーをくれましたので、有り難く仮に貼っておきました。笑
っていうか、オカーサンが一番消したいのは、この赤色のスイッチなのよねーー。。。
そこだけはどうしても取れないので諦めましたが、他ははがし液できれいにはがれました。

あとは、サーバー。
諸々の条件プラス、譲れないのはシンプルで(プラスチックをどこにも使っていない)コーヒーサーバー。
付属していたものが、プラスチックの取っ手のヒドイデザインの650ml.だったのですが、容量はそれ以下ではなく、そしてKONEのステンレスドリッパー(背が高い)を使ってもあふれださない12センチまで、などなど、条件は結構狭かったので、気長に探す・・・・ことが出来ないワタクシ、ありそうなお店を通りかかるたびにシャッとメジャーでチェック!

かくして、ダイヤモンドのカットのようなカタチの、耐熱でちょい太っちょ、高さもバッチリ容量バッチリなものを入手♪(ホントは紅茶用。)
a0126929_11215638.jpg

KONEのステンレスドリッパーで昨日は淹れてみたら、試した3種類方法、全て違った美味しさで、美味しいのはもちろんのこと、「全然違う」味がしたのに驚きました。
このドリッパーならこう出ます、の各メーカーの「違い」は、大ざっぱでは感じることができにくいけれど、こんなに差が出るってのはすごいもんだなーと。

ということで、早速春休み明けのレッスン開始から、ブラック派のお母様の好みに合わせて、今日はハリオのドリッパーとペーパーで~とか、KONEと銅のドリッパー使用で~とか楽しんでいます。
朝オットのタイミングに合わせて珈琲を落としても、いざオットが飲もうとすると、ムスメがすかさず「お母さんのだよ!」とオットに怒っていました。笑
まぁね、さんざん嬉しそうに遊んでいたワタシを見て、毎日「良かったねぇ、おかあさん、新しい玩具きてー。」と茶化されていたので、すっかり私だけのものと思っていたみたいです。

a0126929_11243219.jpg


こんな風に、ハンドドリップでは不可能な淹れ方をしてくれます。

a0126929_1125882.jpg

抽出後は、理想的なドーナツ型がお目見え。美味しい証♪

a0126929_11254846.jpg

これだけこだわって、外でコーヒー買うってことは、やっぱり有り得ません。家電のモト取女王としてはっ!
この日は、朝からダッシュで渋谷に向かった日。豆が入手出来たらいいなとは思いましたが、珈琲は持参です。ちなみに、珈琲の匂いがつくので、水筒のうち一つは珈琲専門にしています。^^

かくして、ワタシが自分の玩具に夢中になっている頃、今度はムスメと長年の約束の品、プリンセスのドレスがとどきました♪
a0126929_11275593.jpg


ばあばにも見せるんだ!
と、寒空の中、マンションの非常階段をこっそり登って、鼻息荒く登場していました。
a0126929_11295413.jpg

(遊びに来ていた姉と母から黄色い歓声を浴び、ヒジョーに満足したもよう。笑)

相変わらず、大食漢のムスメは大人と同量を食べ続けていましたが・・
a0126929_11305963.jpg

a0126929_11311044.jpg


食べ終わるのが遅いなぁ・・・と思っていて、先日「どうしたらもっと早く食べ終われるかな?」と小一時間食事にかかるムスメに優しく問いてみましたトコロ、「あのね、多すぎるのよ、2皿でいいから」と言われました!!汗
そうだったのかっ!
無理なさっておられたっ?!?!?

(反省)

以後、更なる粗食に励んでおります・・・。??

パンの方は相変わらず色んな事やってますケレド
a0126929_1133084.jpg

(胡麻チーズプチパン)
a0126929_11591514.jpg

渋谷に行った日、ミュージックサロンのお友達へもお裾分け。

何といっても最近のハマリものは湯種パン!!!
a0126929_113429.jpg

(3日たってももちっとしっとり~~!)

熱湯で小麦を練ってしばらく寝かせるので、時間の逆算は必要ですけれど、油脂もあまり入らずとも風味豊かでいつまでも柔らかい理想の食パンが焼けます♡
a0126929_11593757.jpg

卵サンドもふわんふわん。
我が家の定番入り決定です。
下がパン屋でもパン屋に行かないということが4か月経って確実なものとなりました。笑
(美味しくて、良心的で、とっても人気のパン屋さんになっていますが。^^)

a0126929_11384424.jpg

休日も、お弁当を二人分持って出かけたり、
a0126929_1139498.jpg

a0126929_11391993.jpg

先日は、地元の「ゆる市」に、赤ちゃん時代からのいつもの仲良しメンバーで出かけて、夜は我が家で軽め飲み&ゴハン。

ムスメが寝た夜更けには、色々作り置き。
(ちょっと作り置きの種類が、普通と違うかもしれませんが!?)
a0126929_11415538.jpg

独身時代から愛用の中華鍋(特大)で、塩ナッツの大量ローストやら、オットの叔父さんから頂いた大豆を沢山煮込んだり、夜は特に和食が多いので、サッと作れるように「かえし」をまとめて作っておいたり、パンの酵母にも使うヨーグルトを、ヨーグルティアで一キロとか。(と同時に、右手下には例の湯種の下準備が。)

a0126929_11433447.jpg

大豆は色々煮込みにも使いますが、FPでミンチにして、残り野菜を沢山細かく刻んで炒めておいた下ごしらえ野菜とともに、大豆ミートボールにして、例の湯ごねパンサンドにしたり。パスタと絡めて食べたり。大豆七変化。笑

a0126929_1145526.jpg

今年最後の桜は、幼稚園からの帰りが少し早くなったムスメと、お弁当持って夜桜の下で堪能し、また来年ね~と名残惜しくも愉しみました!

a0126929_1146856.jpg

断捨離後の冬物お洗濯とケアはラクチンでした。
カシミヤの厚手セーターも丁寧に洗って、毛玉ケアをして、これまた来年ね~。

オマケ
a0126929_1147635.jpg


なんでもかんでも捨てたワケではなく、そして取捨選択は必ずしも値段とは比例せず、捨てるのは惜しいけれど今のままでは使わないなぁという麻の二枚(ジャーナルスタンダードの紺のパンツと、無印の白シャツワンピ)を手直しした夜更け。
お直しだなんていう立派なものではなく、「切り貼り」。汗

じょきじょきーっと「これくらいよね?」で切り(使用するものは鋏のみ)、裾上げ&シャツワンピは帝王切開してそれまで一つだったワタシと胎児が二つの存在に別れたかのように、ワタシの気軽なシャツとムスメの白いゴムスカートに。
赤いリネンのスカートがお気に入りなムスメなので、もうこれは5分で仕上がるよねってことでやってみましたところ、大喜び。笑

リネンのパンツも履いてみたら(こう見えて)丁度良い塩梅のゆったりパンツになり、シャツも襟なしのものが欲しかったので、第二の人生を歩むことになりました。
潔く捨てるか、再利用するかは、以外にも値段や質ではないと思った。
そして眠い。。。
[PR]
# by pechopiano | 2016-04-15 11:48 | Comments(2)
春休み突入
春休みにゆるゆると入っております、ムスメの。
つまり、ワタシはなおさら忙しく、もう喉が痛くても頭痛がしても、「だからなに?」といった感じに、痛みを感じたら感じたで、対処(寝るとか休むとか)をすることは甚だ不可能ですので、放置してどうにか生き延びております。。

写真もパシャパシャやってはいるのですが、日記を更新する時間もなく溜まっていく一方なので、とりあえず時系列的に、春分の日に我が家で行ったホームコンサートの写真だけでもアップ。

a0126929_22595458.jpg

a0126929_230889.jpg

どうにかこうにか家じゅうの椅子をひっかき集めて、もしくは小さなお子さんはチビッコ椅子かソファやラグに・・・で。

何が忙しいって、弾くところまで行き着かない・・・。笑
a0126929_231627.jpg
a0126929_2311762.jpg
a0126929_2313033.jpg


20名×2回(公演)の40人分のティータイムお菓子を焼いたり、ティータイムはレッスン室ではなくリビングの方が広いので、両方の階の念入りな掃除やら、興奮している5歳児も抱えながら、一人何役??みたいな。。
演奏もほぼソロのような感じだったので、なかなか大変でございまして、いやー、ホームコンサートって言うのは一回やってみると如何に細部に亘って大変か、ということを実感する良い社会勉強でした。笑
傍からあーだこーだ言うのは簡単ですけれど、やる側はこんなに大変だったのね・・・。

でも、小さな小さな子供たちが、シュールなお話とプーランクのやや難解な響きに飽きもせず、まっすぐな集中力で聴き入ったことになんともびっくり!
ベーゼンの響きをこんな近くで聴いたのも、迫力だったようで楽しんでいただけて良かったです。
ひとまず、安堵。

a0126929_2345211.jpg

a0126929_235840.jpg


生徒さんお母様の待合室の、大きなガラスドアをこの時は取り払ったら、土間の石の影響で響く響く!
気持ちがいいので、ウンセウンセと運んだ椅子や家具を元通りにしたものの、しばらくドアは外してさらってました♪

a0126929_2361231.jpg

a0126929_2363652.jpg

息つく間もなく、ムスメのお弁当週間も始まり、初日なんて忘却の彼方(お弁当のことをすっかり失念!)だったので、朝慌てふためいてスープをスープジャーに入れておむすび、とか。^^;

でも、今年はあまり幼稚園の預かり保育を利用せず、ちょこちょこ戦力になってもらったり・・・
a0126929_23103772.jpg

a0126929_23104412.jpg
a0126929_23105431.jpg

既に寒い季節に別れを告げてますが、大慌てで今年の味噌仕込みをば!
a0126929_23112454.jpg

朝仕込みを終えたので、お昼ご飯はのんびりと♪
平日の昼間にのんびりムスメと昼ご飯っていうのは、なんだか不思議でした。^^
a0126929_23145739.jpg


ちなみに、味噌仕込みに有機大豆を大量に(シャトルシェフで)茹でましたが、ゆで汁にとっても栄養素があるので、捨てずに新玉ねぎと人参のポタージュを♪
8割ゆで汁で、2割牛乳くらいの割合にしたら、豆乳のようなサラリ感だけれど味わい濃厚で、美味しかった!
a0126929_23163983.jpg

コイツさえあればっ!濾してないのに丁寧に濾したかのようなポタージュがお手軽です♪

a0126929_23172011.jpg

家族みんなが大好きなイングリッシュマフィン、コンサートのチラシを張って下さったお向かいさんにもお礼でお届けしました。
a0126929_2319636.jpg


洋服の断捨離も、思い切ってやって後悔した数年前の経験を踏まえ、無理なく1年越しでシーズンの変わり目に挑戦したらすんなりと♪
a0126929_2320636.jpg

そんな話は・・・・春休みだし桜だし♪ということで、おいおいまた。
a0126929_23204615.jpg

a0126929_232117.jpg

今日は、マフィンサンド持って珈琲ポットに詰めて、5分咲きの桜を見上げながらムスメとお花見♪

コチラは寒い日に焼いたふんわりコーンパン。
a0126929_23224670.jpg

そしてイングリッシュマフィンも今日のランチに使い切るな、と思ったので、昨日の晩に湯種を用意しておき、さきほど湯ごねパン、焼き上がりました~!
・・・もう、我ながらパン屋かも?笑
[PR]
# by pechopiano | 2016-03-29 23:23 | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
初めまして。以前からこっ..
by ebi at 13:00
すみません! 覚えてい..
by pechopiano at 22:50
覚えていらっしゃるかわか..
by もう一人のpecho at 01:11
こうこさん、はじめまして..
by pechopiano at 11:59
こんにちは!初めまして!..
by こうこ at 12:49
>彩ちゃん、そうだったの..
by pechopiano at 23:07
ヒコさん、こだわりのアラ..
by pechopiano at 01:04
ひゃーーー!!!彩ちゃん..
by pechopiano at 00:14
はじめまして、ステンレス..
by ヒコ at 02:21
> pomさん 疲れが..
by pechopiano at 23:22
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧