ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
バタバタしてると・・・
無事、妊娠30週を迎えることが出来、万が一のことがあっても、早産に寄る障害の可能性がグッと減る、この一つのハードルを越えたことに、ホッと胸をなでおろしています。
次の目標は最終目標37週目の正規産突入、ゴールのテープが見えるのは、肺機能完成の35週か、というところまでこぎつけました。
と同時に、段々しんどい日が、ぽつぽつ出てくるように・・・。
日が暮れてくると、使いものにならないくらい疲れてくることがあるので、やってしまいたいこと、大切なこと、家事などは早い時間にガーッと片付けようと努力中。

にもかかわらず。。。

本日検診に行ってきましたが、9時の診察開始より15分早く診察券を出しましたが、既に12番目・・・。
え・・・、何時にくりゃ良いの??って言うか、何時から出して良いの??
絶大な人気を誇るルパン氏、この産婦人科は他に4名の女医さんがいるにもかかわらず、(婦人科という、出来たら女医であって欲しい分野にも関わらず)、ルパンday(注:ルパン=院長)だけが、猛烈な混み方をします。
ま、一役かってるワケですけどね、ワタシも。^^;

12番っていうことは、1時間以上はかかるな・・・と睨んで、自宅に戻って、家事の残りやら雑用を片付け、再び競歩張りで家を飛び出す。
10時過ぎにもかかわらず、どうも始まっている気配がなく、??と思っていると、帝王切開の手術が入ったため、今日は11時からの診察になるという貼り紙が。。。
げげげげ。。。

今日は午後から5人もレッスンを入れており、更に明日の朝、お世話になった方々への御挨拶を兼ねた用事があり、お菓子を焼こうと思っていたので、時間がとにかくないのだ!
うーん、、、、妊婦の時間はゆったりしている・・・って決めつけないで頂きたく。。。
こんなに時間読めないんじゃ、さすがに困るよ・・・とは思うものの、何故かやっぱりルパンじゃないと、診察してもらった気にならない。ので、怒れない。笑
・・・なんなんだ?あのオッサン(シツレイ)の魔力は?!

清潔感あふれる待合室に、ずらーっと座った妊婦さんたちの姿はナカナカ圧巻で、普通に皆1.5人分のシートとっているためか、なんだか流れる空気も和やかなのを横目に、またしても競歩張りで自宅へ。(でもまぁ、考えようによっては、近くの産婦人科で良かったんですケド。)
助産師さんによる測定(お腹まわりを測ったり、尿検査やら血液検査やら、色々あるのです)も、「もう、ルパン時間と一緒にしてくれ」と勝手に心の中で呟いて、無断で医院を出て明日の買い出しと、家で下ごしらえを済ませ、ついでに昼食も。↓

a0126929_21584854.jpg


今日は、ほとんど立ち食い。笑
今更ながら、そういえばウチのオーブン(っていうか、大抵の家のオーブン)は、2段使用可能でした。
っていうことで、パン生地も1.5倍~2倍くらい一気に捏ねて、一度に沢山焼いてしまって、冷凍するなりなんなりして時間短縮中。・・・その天然酵母パンを使っての、パニーニ。
2種類食べたのですが、もう一種類の「自家製ドライトマトのオイル漬けとバジルペースト&パルミッジャーノのパニーニ」は、丁度良い塩梅にオリーブオイルがガーリックとドライトマトのエキスを含んで美味しそうになっていたので、明日のサラダのオイルに使用しました。味見したら、とても美味しかったので、サラダに免じて産婦人科への3度手間を許すことにしました。

最近、「ちょっと、ものすんごい貧血じゃないの?我ながら・・・」とフラフラ倒れそうになって歩いていたことがあり、なんだか全身浮腫んでいる感もあって、我ながら、生ける水死体みたいだ・・・と青白いマンボウみたいになっていたんですけど、昨日本当に家から一歩も出られない状態に陥り、っていうか、階段上り下りすら怪しい具合になったので、「いよいよお手上げ・・」と、リビングで何もしないで、(ほんっとに、なーにーもーしないで)転がっていましたら、、、回復しました。アッサリと。

・・・なんだったんだろう???っていうか、疲れが溜まっていたんだと思うんですけど、妊娠中は無理は出来ませんね。。禁物、っていうよりも、身体がそうさせてくれません。強制的に、休むべく、動かなくなります。
なんやかんやとこちょこちょ動き回る習性の、小動物のような自分にとっては、初めての感覚でしたが、とにもかくにも回復して助かった~。。

そんな状態だったので、恐らく貧血も酷いだろうと思いきや、助産師さんが「わっ!?すごい!こんなに一気に回復するって、どういうことかしら??」と、意外にもヒジョーに鉄に満たされた血液になっていたようです。(鉄分を吸収しやすい体質の人もいるそうで。それなんじゃないか?だそうで。)
浮腫みもなくなっていたし、尿たんぱくも問題なしで、体重も増えていないということで、とても褒められました。(もしかして、今日の時間の遅れの詫びかい?)

だーけーど。

がっつり逆子でした。

・・・・いや、そうだろうよ、わかっているよ。。。同じとこ蹴ってるし・・・。

ルパン、「・・・・・頑固だねぇ~~~~!!」と、感心。(?)

・・・ハイ、両親ともに頑固なので、諦めてます・・・・と答えるも、「諦めちゃ困るんだよねー、逆子治らないと帝王切開になっちゃうからね。」「今日から、スパルタでやってね、逆子体操」と言われちゃいましたー。
30週になって、この体勢はそろそろマズイので、頑張るしかありません。トホ。
だけど、エコーで見る我が子は、とても居心地よさそうに、リラックス体勢でそこに居るんですけどねぇ。・・・なにもわかっちゃいない。(泣)

それでも、毎日なにをそんなにやることがあるのか、中の人はほぼ絶えず動き回っており、横たわるとお腹の皮が波打ってるのが、ものすごく笑えて仕方がなく!
ぐりゅんぐりゅんと、ハラのニクが凸凹移動する様は、異様なんだけどおっかしくて・・・。^^
突然、おへその左側が、ムニュッと尖ったりすると、「おっ、コレは手だな?!」と、そこにこちらも上から手を置いてみて、皮を通して「間接握手」してみたりしています。笑
今なんかも、座っていて、服の上からなのに、お腹が動いているのが見えるようになってきました。
お願いだから、遊んでないで、回ってくれよ~~~!!!!

そんな妊娠後期中。

↓今朝の朝食は、旅館の朝食チック?!

a0126929_220349.jpg


冷ややっこだとか、卵焼きだとか、大根おろしだとか(卵焼き用)、アジの干物だとか、豚汁だとか。
・・・・つまり、昨日出られませんでしたからね、家から。笑
残り物とか、ほぼ家にあるもので。

a0126929_2202336.jpg


平飼い卵の証拠は、このレモン色!もっとも安全な証を、目で確認しながら頂いた卵焼きちゃんです。
a0126929_2204564.jpg


こちらは、プッタネスカ&名古屋風(?)サラダの、モーニングだった、休日ブランチ。
大量にこさえたプッタネスカソースは、今日のパニーニでも活躍。
だけど、この写真見て思ったんですけど、プッタネスカはミートソースじゃないんだから、こうやって乗っけないで、パスタと和えるべきでした。

a0126929_2211359.jpg


↓ ということで、レッスンの合間に捏ねて、合間に成形して、また合間にオーブンに突っ込んで・・・・ってやりながら焼きあげましたオーガニックビスケット。

a0126929_222143.jpg


あんまりこういうバタバタをしていると、また具合悪くなっちゃうから、ほどほどにしないといけないのだけど、明日の朝持っていく分なのでいたしかたなく。
それにしても、2段使えるっていうのは便利だ。(今更。)
by pechopiano | 2010-05-25 22:02
<< 懲りない・・・ もう・・・・やるトコないハズ?! >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧