人気ブログランキング |

ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
ひーこら…
こんなに長いの?慣らし期間!?と、毎日新鮮に驚きの朝を迎えています。

10時18時で保育室に通っていてくれていた方、週にたったの2日、それも「9時に行って9時40分お迎え」とかいう、詐欺まがいか?!というスケジュールが3週間ほど続くようで、しかしてその間フツーにお仕事ありますワタクシ、起きている間に合計10分も黙っていてくれない3歳児との暮らしを、非常に・・・がんばっております。。はぁ・・。

a0126929_232386.jpg

どんなに、仕事なり予定なりの時間が迫っており、食洗器のアラームとオーブンのアラームが同時に鳴り、あたふたしているところに玄関のチャイムと電話が同時になったとしても、「おべんとぉ、出来ましたから食べてくださぁーーいーー!」と、ドタドタ走ってきた3歳を、後回しにすることは、かないません。。
ちなみに、お弁当の中身を食べる順序を間違っても、激しく叱られます・・・。

普段激務なオットも、こういう時に限って更なる激務で、というか出張的なもので、ほぼ家におりませんで。
仕事中は母にムスメを託していますが、その直前まで脳とカラダが休めない(話しかけられ続ける)というのは、なかなかなかなかしんどく。。。汗

しかも!だって!桜の季節ですし!
a0126929_2371872.jpg



週末は週末とて、国立の桜は満開で圧巻ですけれど、、そしてわざわざ電車でくにたちに来る人と通り過ぎながら、目黒まで花見に行ってきたのでした。汗

独身時代から仲良しのグループ、「新橋酔いどれめんばーず」・・という名前の仲間たち総勢・・何人だろう、、、大人だけでも十数名なのですが、子供も続々増殖中なメンバーとお花見でありました。
普段はお役所だったり、大手企業でバリバリ働く固いイメージの彼らですが、、、長い付き合いの中で酒がなかった時間は一分もないのでは?!という鋼鉄の肝臓の持ち主だらけ会で、しかし男性陣と違い、出産子育て中のワタシなんぞは、こうした花見などの昼間企画(ファミリー企画)でないと、なかなか参加しにくいので、毎年このお花見日程が最優先なのです。

楽し過ぎて、(そして寒すぎて・・・)お花見の写真は取り損ねましたが、ムスメは同じ年代のチビちゃんたちと遊んだり、誰かしらのパパが面倒をかわるがわるみる・・という、ワタシにとっても嬉しい企画。
巨大フィナンシェとカンパーニュ、サンドウィッチと鶏飯のおむすび、コーンと野菜のチャウダーは、皆で取り分け用を意識して。
自腹のオベントーは、残り物をテキトーに詰めましたが、誰の何を食べたのか、乱れ食べして、満腹になって戻って参りました。

それに「いよいよ、お互い幼稚園だねぇ~~。(暗に「なかなか今まで通り遊べなくなるねぇ」)」の合図と、「トコロデ引っ越し、落ち着いた?」が合わされば、「入園前に、ウチでランチでも・・」というのが、自然な人間付き合いの流れっていうもので。

a0126929_23112637.jpg

a0126929_2311435.jpg


私の「縫い縫い」お友達であり(私が縫うのは、もっぱらほぼ直線ブツのみ)、同い年の女の子同士のムスメたち、ムスメが保育室に通うようになるまでは、3日に一度は行き来するほどの仲良しだったのですが、ワタシはムスメを預けて仕事を増やし、彼女は二人目出産、としばらくメールでのやり取りとなっていましたが、もうすぐ年少さんの二人、ますます遊べる日が少なくなるかな?と、ようやく新居にお招きしました。

軽めランチと、可愛い可愛い二人目チャンに癒されながら、いつの間にかおもちゃのやりとりも、言葉で上手にコミュニケーションして遊ぶ二人に、「すっかりすっかり大きくなったもんだねぇ・・」と、感慨深く母たちはお喋り。
それぞれ、3歳児なりの大変さに手を焼いているのではありますが、こうして一つも喧嘩せずに、嬉しそうにずっと遊ぶ姿には、とても大きな成長を感じました

a0126929_23131425.jpg

謙虚で、優しくて、「自分は自分は」では全くない彼女、我の強い自分にない良さを持っている彼女のことが、私はひそかに大好きで、ずっと年下なのですが、尊敬するお友達の一人。
人の能力ってさまざまだけれど、主張する能力よりも、聞き入れる能力の高い人の方が、どれほど素敵なことかといつも彼女と話すと癒されて、実感するのであります。
声高に何かを主張する人間ではなく、優しい人になって欲しいなぁ、ムスメに。(私の子だからかなり環境的にかなり無理があるが、奇跡を願うのは罪であるまい。)

そんな、楽しいイベントだって入れたいし、なーんか知らないけど、待ちに待ったIKEAがプレオープンとかしーちゃーうーし!
a0126929_23153830.jpg


ということで。

メーチャー詰め込みスケジュールな日々ですが、詰め込みまくって行ってきました、IKEAプレ・オープン!!

本当のオープンは10日なのですが、一刻も早く楽譜棚が必要で、11月の引っ越しの時点で「レッスン室の楽譜棚はIKEAが来るまでは何かで凌ぐ」と決めて待つこと半年弱。
いやはや、もう、限界でした、譜面が取り出しにくくって。。。

なので、お友達母子が来てくれたあと、「いつ行くの?今でしょ!」ってことで(もう古い?)、夕方にIKEAへ。
目的はもちろん楽譜棚、そしてレッスン室に譜面が晴れて移動することによって、クロゼット事情もようやく整うので、収納も予め計っていざ母とムスメと。

「伊勢丹行きたい」と泣いていたムスメ、IKEAに着くなり広大な広大なスペースに動物のように興奮し、一つだけいいよ、と約束していた玩具は、最安値に近いクマのぬいぐるみをチョイス。
さすが、お目が高い。153円だっけな?

そして、、、プレオープンも、地元住民のこの辺にはチラシが配布されたようですが、ネットでもこそっとしか書いておらず、更にプレの時間帯もなかなか発表されなかっただけあってか、夕方はそこまで混んでいませんでした。
無理やりにでも行って本当に良かったと思ったことに、店内アナウンスに聞き捨てならない内容。
ナント、「3,000円お買い上げごとに、1,000円のギフト券差し上げます」とのこと。

収納とはいえ大物家具の予定だったので、母と二人で六万円ほど買いました。

ということで。

申し訳なくなるほどですが、2万円の商品券頂きまして。
頂きながら、「あの、、このサービスっていつまでなのですか?!」と聞くと、「我々も聞かされていないのですが・・・明日か、いや今日限りかもしれません」と。
(結局、プレの二日ともサービスデイだったようです。^^)

強行して良かったーーー!
(そして、電車で行ったので、送料も半額サービス。これにてウチの収納の大物は、完全に揃いました!)

ああああーーー。

つかれた。

自業自得という言葉が、シャワーのようにふってきますが、明日IKEA家具と収納が届いたら、レッスン室とクロゼットを整えて、日々の動線完全に整えたいと息巻いてます!ふがふが!!
ビフォーアフターの写真、あまりにビフォーが酷くなければ、載せてみたいと思います。
「アリさんマークの」っていうダンボール箱が積みあがって、それがシェルフって呼ばれているあたりとかとか。
by pechopiano | 2014-04-09 23:19
<< 立川IKEA あと少し・・ >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧