ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
寝室移動
ここに暮らし始めたのは冬の入口だったのもあり、今まで一番日当たりのよい部屋で家族3人寝ていたのですが、一人体感温度が激しく高いヒト(オット)が、「焼け死ぬ・・」とギブアップしたため、大きく模様替え。
焼け死ぬって・・・あの、五月の入口なんですけれど・・・?
(ちなみに「年内いっぱい夏掛けで!」とリクエストするヒトと同一人物。大晦日でも夏掛け・・・。)

大きく間取りを変更しなかったので、細長いクロゼット形で手つかずだった、レッスン室の奥のスペースに、ベッドを入れてみました。
入るかどうか、やってみよう!とウンセウンセやってみたら、そのウナギの寝床にベッドが入るではないか。

私は以前の家のように、吹き抜けで広々とした寝室より、籠る感じの寝室の方が落ち着く人間なので、ウナギの寝床はとっても嬉しく♪
そして、場所が一番奥、ということで、1歳の終わりから一人で眠れるムスメといえども、さすがに寂しがって嫌がるかな??と心配し、IKEAに行ってベッド周りを演出してみた!
a0126929_1048110.jpg

お風呂上がりに、なにも言わずに様子を見ていたら、寝室のドアを開けて・・・愕然。あっ・・・と固まって、「どうしてお布団なくなっちゃったの??」と悲しそうなので、「さ~~、どこにお布団いったか、探してみよう~~!」とゲーム開始。笑

眠たそうでありましたが、ピカッと笑顔になって、家じゅうを探検に♪
レッスン室の待合室のそのまた奥にこの空間を見つけたとき・・・・、嬉しさのあまりピョンピョン跳ね、奮発した(?)ブタとパンダのぬいぐるみを両脇に抱え、
「うわぁーーー!コレふたつも買ってきたの?IKEAで!」と。
(・・・当たってます、ヨクご存知で・・・。)

子供スペースはあるものの、暮らしのインテリアには子供要素がまったくない家なので、このテント屋根は相当びっくり嬉しかったらしく、寝室変更導入、成功いたしました♪

早速パンダとブタに「レントとユウト」と名付けて嬉しそうにお布団潜りました。
おやすみのご挨拶のあと、私が洗面所に向かうと、小さな声で「あー、良かったなぁあ♡」とつぶやいているムスメの声が聞こえ、やや寝不足な中、仕事前の時間にIKEAダッシュして、レッスン前にだだっと仕上げた甲斐があったとコチラも大満足。^^

ちなみに、第一回目のIKEAの時に「ひとつだけ」と買ってあげた「最安値クマ」は、ロリという名がつけられていました。
a0126929_10483563.jpg

幼稚園に通い始めてからは、苗字を含めたフルネームで呼ばれることも多くなったためか、いつの間にか「青島ロリ」という立派な名前がついていたのに笑ったのだが・・・、そう、確かに「青縞(ボーダー)」!!
笑った笑った。

そんな3歳後半、ちんぴらのようだった「威張り散らしっぷり&ダダコネ」がスッと落ち着き、今は自分の都合の良いように、一生懸命うそをついている「嘘つき期」に入っておりますが(笑)、こーれが可笑しくて可笑しくて。
幼稚園に入ったら、「年少さんが飲みやすい形」として、ヒモのついた水筒にするよう言われ、、、ウチは水筒が沢山あって、コップでも直のみでも上手に飲めるのになーと思いつつ、やむなく「子供用水筒」を買うことになったのが、先月。

幼稚園から通達が来て、用意するまでに時間もなかったため、やむを得ず子供用のお店に連れていくと、案の定「絶対これがいい!」と、キャラものキティを選んだムスメ。
まぁ、仕方がないか、とそのピンクの水筒を持たせることにしたのだったが・・・
飲みづらかったらしく、水筒の中栓まで外して飲むため、時折こぼすようで。
またしても幼稚園から「Rちゃんが、ママに中栓を外すように言われた」と言ってますが?と、忠告を受け(言ってませんがな!笑)、ムスメに話を聞くと、ちょーっとバツが悪そうに、水筒が仕舞われている棚へ向かう。

「やっぱり・・・これがいい」と、赤ちゃんの頃のお出かけの時から使っていた、保温保冷機能のついたムスメ用のステンレスの水筒を取り出しました。
大人と同じ、蓋を回してとって直のみ、のスタイルで、大人と同じ仕様ですけれど、機能重視の方がいいと気が付いたか?!
a0126929_11112325.jpg


肩から下げられなくてはいけないらしいので(いろいろと、水筒についてウールサイよ、幼稚園!笑)、これまた昔使っていたリネンのおやつマットの端っこを縫いあわせて、リネンの紐(しかも無印のシーツ縛ってたやつ)を縫い付けて、即席水筒バッグをば。
a0126929_11113985.jpg



水筒のバッグだ♪と大喜びで、解決いたしました。
・・・最初っからそうすれば、お財布に優しいのですけれど、やはり一度は本人の欲しいというものを買ってやって良かった気もします。気が済んだみたいなので。笑
キャラもの、これで「大したことないな」って思ってくれたらいいんですけどね、そんなワケにはいかないでしょうけどね、、、。

オマケ
a0126929_11124784.jpg


ぺたぺたブロックで一緒に遊んでいた夕方、フックを互いの車につけたので、私が「連結しまーす」とやってみたのだが、サイズが合わずにフック同士がかけられない。
「合わないんだねー、ここ」とアッサリ手放したワタシに、ムスメがささっとストローを持ってきて、このように。
「オカーサン、こうやれば連結できるよ!」と。

・・・・かしこーい!!!(親ばか。笑)
少なくともワタシよりはーー!!!笑
[PR]
by pechopiano | 2014-05-15 11:01 | Comments(0)
<< 最近のはまりもの(はまりごと) 庭 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> soleilさん ..
by pechopiano at 21:49
さっそく、お返事ありがと..
by soleil at 10:29
soleilさん、注文住..
by pechopiano at 09:53
rieさん、ものすっごー..
by pechopiano at 09:47
はじめまして。 突然の..
by rie at 14:18
高倉町珈琲、行ったことあ..
by pechopiano at 16:30
こんにちは。 今回の記..
by Jin at 15:56
> Jinさん 遅れば..
by pechopiano at 13:59
明けましておめでとうござ..
by Jin at 20:29
makoさん、お返事遅く..
by pechopiano at 23:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧