ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
イチオシ品
やーっと9月!
やーーーっっと新学期!
お弁当からの解放!!!!
a0126929_12221446.jpg

a0126929_12222822.jpg

(もう最後の方は完全ネタ切れ。)

にしても、なんなんでしょうか、この雨続き・・・。
東日本は、梅雨よりも秋雨前線の方が雨が続きやすいとかなんとかいう情報を見ましたが、今年の夏は雨と雨にガッツリ挟まれ、subito ffに始まり、subito ppで終わったような・・・。(まだ気が早いか?)

朝起きて、カーテンを開ける度に「まーた雨!!」とガッカリするムスメを笑顔にしようと、朝食にベルギーワッフルをば。
a0126929_12255114.jpg

(寝る前に生地捏ねて、朝まで放置で丁度良い気温。)
a0126929_12264245.jpg

a0126929_12555940.jpg

あくまで朝食メインに・・と思ったので、薄力粉は入れずに、砂糖もあまり練りこみすぎず、ちょっと甘めのパンの延長のつもりで。

それにしても、新しい小麦であることを差し引いても、スーパーはるゆたかは素晴らしい!
これまで、はるゆたかとはるゆたかブレンドの違いをあまり感じなかったので、ブレンドに甘んじていましたが、このスーパーはるゆたかは別格!!
更に水分含有量が多いような、しっとりした粉で、ハード系には調整が必要かもしれませんが、どちらかと言うのモチッとしたパンが好きなワタシには最高!
収穫できない年もあるらしいので、どうか来年も収穫できますように・・・と祈っております。

秋が深まる頃に、自宅の1Fがパン屋さんになるのですが(わたくし、厨房に入るわけではございません、笑)、そのパン屋さんが絶品だったら、もう作らなくなるかなー?と一瞬考えたのですが、ムスメに聞いてみたら「オカアサンのパンは絶対焼いて」とのことなので、引き続き楽しもうと思います。^^
友人からは、自宅で作らないプレッツェル的なものがあること(ってことはドイツパン?)や、ハード系希望!とか、色々ありますが、ワタシの希望はずばり、お総菜パンが沢山あること。
夕ご飯サボりたくなった時に、「もう、下で買っちゃえ!」ってなことが叶うようになって欲しいような、なったら怖いような・・?!

ま、なにはともあれ楽しい変化を心待ちにしつつ、今ワタクシの心を占めているのは、今まで車を置いてあっただけのそっけない玄関外の、庭計画!
a0126929_12335418.jpg


↑ これ、なんていう木だろう??よく見るようであまり見ない。
吉祥寺のC&Sの外構部分なのですが、いかにもオリーブ、いかにもユーカリ、じゃないところがニクイ。そしてあまり落葉している姿を通年で見た記憶がないので、良さそうだなぁ~。

我が家の前は、サッと出てしまうと車が割と通るので、今でも玄関で子供から目が離せずヒヤヒヤするのです。
今後、子供は大きくなっていきますが、小さな生徒さんは絶えず来るので、その子たちがサッと飛び出してしまわないか、いつもいつも心配だったので、その防御策を兼ねて、ここをいじろうと予算とにらめっこ中でございます。
夢は膨らむ~~~♡♡♡

a0126929_12375025.jpg


件のC&Sにて、幼馴染とそのムスメちゃんと4人で、秋冬もののムスメたちの生地をじっくり選んだ日♪
な~んて素敵な、女子っぽい空間なのかしら~と、ウットリしながら、お裁縫のとても上手な友に、買ったそばから「そんじゃ、よろしくっ!」と渡すワタシ。汗

a0126929_12394466.jpg

この日のランチは、C&S近くの、マーガレットハウエルのカフェにて。
ムスメは、友人の娘ちゃん(小4)とお揃いで買ってもらった腕時計が嬉しくって嬉しくって、寝る時もつけています。
ここのカフェ、写っているのは「こどもプレート」なのでシンプルですが、いわゆるお子様ランチの馬の餌っぽさはなく(から揚げハンバーグポテトフライに色のついたご飯・・)、大人と同じ素材のイングリッシュマフィンサンドであったり、丁寧でシックで、大人のデリも気に入りました♪
ロケーションもいいので、吉祥寺に行ったらしばらくここを目指すことにしようかと。^^

そして、8月はおろか、最初の溶連菌の6月末から、ダラダラと誰かしらが病んでいた我が家でしたが、ワタシの咳と鼻水は華やかさを増す一方で、耳鼻科に行ってみたら副鼻腔炎から蓄膿症に発展していたということでありました。
ムスメの胃腸炎も挟んだ夏だったし、病気のデパートだった我が家、これをもって病気の総合商社へ。汗

a0126929_12482465.jpg


そんなゲッホゲホの8月末には、コンクールの審査という「咳はマズイだろ!?!?」という仕事が入っていて、かつてこんなに変な種類の緊張をしたことがあっただろうか??弾くより緊張するという体験をしたわけですが、どうにかこうにか審査も夏休みも無事終了しました。
(今は咳はかなりとれてきました。)
はーーー、疲れた夏だった。。。

トコロデ。
タイトルの内容にたどり着くまで、またしてもダラダラと関係ないことを書き連ねているわけですが、ワタシが100円ショップで買い占めるほど気に入っていたもの。

a0126929_1259168.jpg

a0126929_12593432.jpg


それは、ポリカーボネート製の洗濯ピンチ!

ステンレスのピンチのものって、素敵だけれどピンチの数が足りない(と感じる)。
そして、挟む力が遠慮気味っていうか、暴風だと結構落ちていたりする。
かといって、全部プラスチックのものって、生活感アリアリで、汚くなる。

という点を排除した「本体ステンレスでピンチはプラ製」を見つけて愛用していたのですが、プラスチックというのは耐用年数が割とキッチリ決まっているようで、ある日ピンチを挟んだら「ピキンッ!」という音と同時にはじけて壊れ・・・そしたら、次のピンチも、またその次も・・・と、端を切ったように数珠繋ぎでピンチ崩壊。

その時に、ピンチだけ取り換えようとダイソーをのぞいたら、無色透明で「プラスチックの強度2倍」という文字が目に入り、ありったけを買ってみたら、こ~~れがヨカッタ!
がっちり挟むし全然朽ちないし、きれいだし。

しかし我が家にある3つのこのタイプの洗濯物干しのピンチが次々壊れ、ポリカピンチの在庫が切れたので、ダイソーに行って1年ぶりくらいにコレを探したら・・・・ないんですねぇ。。。もう。。
ネットでも検索したのですが、カラーがついているものばっかり!
なーーんで、こういう「センスの悪化」が見られるんでしょうか、日本の製品って。。
品質はアップするんだけど、センスはどんどん悪くなる・・・。フランスと逆じゃない?なんて悪態つきながらも、3ヵ月くらい行く先々のダイソーを見て回ったのですが、もうどうやら作らないらしい。

そしたらば、無印に出来ていました♪
以前のピンチは「ポリカを塗布した」という、やや中途半端な強度とシロモノでしたが、先週見つけたこれは、ポリカ100になっています。
100円ではありませんが、これこれ、これが欲しかったのよ!と喜び勇んで付け替えました!
小さなことだけれど、洗濯は毎日のこと、気に入ったものがピチーッと揃ったものに干せるのは、ストレスフリーで、こんな小さな瞬間にも幸せを感じます。笑

あとは。
小さな納得シリーズ。笑

a0126929_138323.jpg


箱ティッシュ、どうせ中身を入れ替えて使うのに、いつも箱を折りたたんで捨てるのが色んな意味で無駄だと感じていたら、こんなものがSEIYUの生活品コーナーに♪(白いビニールの個包装になっています。)
これ、お値段もイイ!
他の最安値がどうしたって250円付近をうろつくのに対し、コチラ189yen(だったかな)。
無駄がなく、ワタシのような蓄膿症になっている人間は、ポケットティッシュでは出先で心もとないけれど、かといって箱ティッシュ持っていくのは現実的でなく・・・・ってな時にも、これなら場所を(必要以上に)とらないし、、、
a0126929_13135727.jpg

我が家のダイニングテーブルの下に渡した板、主に読みかけの新聞や筆記用具、そしてティッシュを入れたい場所に、箱ティッシュだと高さが入らなかったのに、これなら問題なし!

真っ白でキレイだし、無駄がないものは値段にもスペースにも無駄がないのだと再認識。

・・・・まだほかにもイチオシあるのですが、長過ぎるので続きはまたこんど・・。笑
by pechopiano | 2015-09-03 13:14
<< 写真キロク日記・・ とんでもハプニングな日 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧