ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
多忙ここに極まる
もう、なにがなんだか・・・・っていうほど激大忙しな師走を迎えています。。。
ムスメを出産した年が一番人生で忙しいと思っていましたが、今年は塗り替えました。。

日記の存在を忘れ去る前に、時系列でサクッと追ってみますと、えー、まず、ハイ今年もやってきました胃腸炎。

ムスメもなかなか忙しい日々の中、とある週末に激しい嘔吐がスタート。
どう振り返っても忙しすぎたので、あとから考えれば疲労と季節性の重なった胃腸炎だと思うのですが、その「吐きっぷり」がすさまじく、一晩に7回とか。。
吐しゃ物処理班のワタクシ、ムスメが忙しければ、それプラス自分の忙しさという2倍強の多忙な中、うつらないわけもなく・・・。

ですがー、三日三晩寝かせてもらえなかった割に(40分ごとに深夜から吐き続ける)、私の胃腸炎は極軽く、嘔吐もギリギリでせず、微熱と気持ち悪さ程度で済みました。
これは、ココア効果か気力によるところか!?

ムスメが小さな体で恐ろしいような勢いで吐き続けるさまは、こちらがパニックになるほどでして、もう何も胃の中には残っていないはずなのに緑色の液体を吐いた時、怖くなって写メにとりまして。
翌日小児科医に見せると、百戦錬磨の小児科医もやや取り乱し、「これは十分救急レベルだったわよ・・」と。
いわく、あまりに重症になると、胃の中ではなくもうそれは十二指腸からの液体(?)を吐くらしく・・・・そうは言っても、意識もしっかりしていたし、今までさんざん嘔吐で救急に駆け込んでなにもなかったもので。。。
しかし子供の回復もまた急上昇するもので、散々な目にあった割に、治り始めたらケロリと。
一気にこちらの疲労がやってきました・・・。

こちらがいくら食べられなくなっていても、治った5歳は食べたい食べたい!その分食べたい!!と。
うううううう、、、なにもできねぇ・・・と思っていた瞬間、カミサマがぴんぽ~ん。
a0126929_17393455.jpg


下のパン屋さんが、オープンに先立ち「食パン配りますよ」の前日だったこともあり、我が家にも持ってきてくださったのでした!!
ムスメは母が具合悪いために機嫌が悪く(誰のせいだっ!?)不機嫌で大変になっていたのですが、これでご機嫌になり、くるくる踊っていました。
・・・・なんてヤツ。。

とまぁ、散々な日々の中、一つだけよかったこと。
それは、、、


ワタクシこの度16年にも及ぶau携帯アドレスを手放し、SIMフリーデビュー致しまして!

悩みました・・・・

メルアドが使えなくなることに「そんなの無理!」と長年思っていたのでしたが、隣の美容室のオニーサン(と言っても同じ世代)に、「今時メール?!?」と言われ、生徒さんにメールした時も「メールって基本開かないんで~」って言われた時も、、、時代は変わった・・・・それも一瞬でくるりと変わった気がする!!とオドロキの四十路。
メールより便利なツールなんて、女子高生が使うアレでしょ?と散々渋っていたライン、使ってみたらアラ便利。っていうか、あの人もこの人もラインやってて、ワタクシやっていなかったことで多大なるご迷惑をおかけしていたことにも気づき。

で、それがなぜ散々な日々の中で良かったことなのかと申しますと、auの二年縛りが解けるのが今月だったのでしたが、国内最大手の通信会社に勤めていた、優秀な友がですねー、「絶対楽天スーパーセールを利用して端末買うべし!」とアドヴァイスをくれ、その狙った端末が、ムスメが嘔吐した日の深夜2時に(ネットで)半額にて発売開始だったのです。
「2時なんて起きてらんなーい!」と思いましたが、2時に吐いたので、どうせ起きたならば・・・とパソコン立ち上げまして。(汗)

SIMフリー、本当はビックカメラあたりで親切そうな人を捕まえて、全部やってもらって購入しようと思っていたのですが、そんなこんなで端末とシムをセットで買い、番号移行してもらったりの間に、完全に繋がらないタイムラグが出来てしまったものの、結果としてそれは1日程度でした。しかもずっと看病で家にいたし。
じわじわと周囲に増えてきているSIMフリー、ほんっとにいいです!
そして友人が使っていて「大オススメ」としてくれた端末、通常でも5万円、それが今半額で購入できました。
iphone6をアップルストアで買うと、10万ほどするようなので、その4分の1で、更に今までauに支払っていた携帯代金が7千円ほど、二年縛りの後はもっと跳ね上がる予定だったのが、3分の一程度になりました。

車を含め、「本当にそれ、必要?」と、毎月の経費がかかるものの見直しをしている最近ですが、いくらSIMフリーにしたところで、端末に10万かかっていたのでは元を取るまでを考えると大いなる無駄なので、このセールを利用して本当に良かったです。今まで使っていたiphone5sは画面が小さく、そしてもう調子がおかしくなってきていたので、今後は長く使える端末を・・・と理想通りの大きさと使い勝手のものを格安で買えました。
その後、友人たちの強力なバックアップ体制とラインの素早さにより、サクサクとセットアップし、快適なスマホ生活になっております。^^

ただ一つ、大手の端末でないと、ケースがあまり売られていないのですよね・・・。
覚悟していましたが、ホントに種類が少ない。
長く使いたいので、革を・・・と、使えば使うほど飴色になりそうなケースを探しましたが、生憎ないようで、赤と黒と迷った末に黒に。
でもそしたら、大きさも厚みもオットの手帳とそっくりだったので、こ~れは朝食卓に置いておいたら、いつかどっちかが間違えそうだ・・・と、くるくる家中を見まわし、そうだ!と。
a0126929_17402073.jpg


カゴかgentenしか鞄を持たないワタクシ、gentenで購入した際に入れてくれるエコバッグに、革のタグが付いているのを思い出し、コチラを失敬して、革用の縫い針でチクチク縫い付けました♪
これなら、ワタシの洋服のテイストともあうし、こういうちょっとした変化でお気に入りにするのが大好きです。^^
そして、長く使いたいという割に、前途の事情で楽天の店舗で実物を手に取って確かめることができないまま購入したのでしたが、ゴールドを買ったら、それはゴールドというよりブロンズでありまして、私の愛器のベーゼン内部とそっくりの色で、これまた自分仕様のようで笑えました。
ムスメのイニシャルが刻印されたブロンズのパーツもつけて、、、、早速新しいスマホいいなぁ~と、ムスメに狙われております!?
a0126929_17404788.jpg

ちなみに、旧スマホはレッスン室に常備することにして、こちらは音源として練習しながら(その小ささ故)気楽にYouTubeで必要な音源を出して役立ってもらっており、第二の人生を歩んでおります。
捨ててスッキリしたのは、大手キャリアとの契約でした。
16年近くも浮気せずに(IDOの頃から)au一筋だったのに、いつの頃からか長く使っている顧客よりも、新しい「誰でも割り」とかいう節操のない仕組みばかり作り、客を大事にしない会社だな、と嫌な気分になっていたので、スッキリいたしました。笑


そして。

話はやや戻りまして、
a0126929_17411892.jpg

ワタシが自宅を建て直すならば・・・と、以前の狭小住宅の時にお世話になった、「建てるなら彼に頼みたい!」の、一番好きな建築家によるパン屋さんの設計に、こんな偶然があっていいのか!?これぞ人の褌で・・・・と楽しみにしていたそのパン屋さんの外観、(画像お借りしています)、素敵…素敵・・・・このドア!!
グリーンも私と母が行きつけとなっているお店のもので、もう好みど真ん中となっています。

ただ、一つこれまた懸念していたことに、、、
我が家のスペースにも自転車を留めていく方が多いのでは?という考え過ぎかもしれないけれど・・・の不安は、悪い方に的中したので、こんなものを用意しました。

a0126929_17414275.jpg

生徒さんのお母様に、「どうせまた黒とか探しちゃうんでしょっ!?」と購入前から見抜かれていた黒コーン!!
ええ、探しましたとも!!
これを見た彼女は爆笑。

でもこれにて問題解決。^^


その後はもうひたすら、今年初のクリスマスコンサート&パーティーの準備です!!!
a0126929_1742133.jpg


(部屋の中も3日ほど前から25名パーティーの仕様に模様替え。)

というのは、今年から生徒さんのクリスマスコンサートを、人数の関係から私のところだけで開催することになりまして。
出来るかなぁ・・・と不安を感じつつも初めての試みを考える中で、「センセイらしさが出るんじゃないですか?」と、むしろ新しい企画を推して喜んでくださった生徒さん(の保護者)の方々の反応を受け、大変だけれどもコンサートのあと、我が家で大忘年会という感覚のパーティーを、ということをやってみたわけです。
発表会や人前での演奏をなさらない趣旨の生徒さん数名と、急きょ身内にご不幸があった方以外のほとんどが、忘年会とパーティーに参加し、大いに盛り上がりました。
a0126929_17432412.jpg

今までは、喫茶店の中で途中でティータイムを挟んで・・という形だったのですが、私の生徒さんの中で連弾を組むと、途中休憩が要らないほどコンパクトな時間で済むので(笑)、場所や他の案(どこかのお店を借りるかなど)をアレコレ考える中で、フッと「思い出した!!!」。
二軒先にこんなにもいいスタジオがあるではないかっ!?と、すぐそばの老舗のスタジオの存在を思い出し。まさに灯台下暗し。笑

どこかで弾いて、その後みんなで移動っていうのは現実的じゃないなと思っていたのですが、ここならば移動の内に入らず、またレッスン室内でやるというのは、いかにも寺子屋的で緊張感も薄れるし・・・と、スタジオを予約したのでしたが、大正解だったように思います。
予約に行った秋のはじめ、まずムスメがこのスタジオを大いに気に入り、幼稚園バスを降りると必ず「ねぇー、クリスマス会やるスタジオ行ってみようよ~~」と手を引っ張っていくのでしたが、私が学生時代の頃から変わらずに佇むこのスタジオは、ウン十年ぶりに入ってみても相変わらず暖かくて清潔で、過不足なく丁度良いのでした。

生徒さんのお母様方にも、「温かくてすごく良かった」と好評で、この立地に住んでいたことは、もうこうなる運命だった!?というくらいにワタシにピッタリなのでした。^^
そしてもちろんのこと、みんなの頭の中は、「その後のパーティー」♪
サクッとみんなで弾いた後は、民族大移動のように2軒隣の我が家へ移動して、いつものレッスン室の一つ上の階のリビングで大パーティー!
a0126929_17442381.jpg

事前の準備はやはり大変でしたが、多分一番大変なのは今年であって(初の試みなので不安もあった)、いざ宴会がスタートすると、、、、

特にオトーサン方に大好評。笑

いつもは寡黙なオトーサン方が、ワインでご機嫌になりながら、ワタシの母にまで直々に「この企画いいです!!来年以降もずっとこれで!!」と訴え(?)にこられた様子。笑
喋って弾いて弾かせて料理して・・・って、目まぐるしい忙しさでしたが、やってやれないことはないのね!?というのと、こういうのはホント、トライアスロン的大変さではある・・という実感と。
もう、何作ったんだか写真もロクに撮っていませんが、
a0126929_17435262.jpg

パテ・ド・カンパーニュ(もち豚)2体をダッチオーブンで3日ほど前に仕込んでおき、鶏手羽の酢醤油に、グラタン赤白の二種(ホワイトソースのじゃがグラタンと根菜ミートソースの二種類)、牛筋の煮込みをシャトルシェフにドカンと、もう一つのシャトルシェフには、生徒さんのおばあちゃま特製のビシソワーズ、鶏飯のおむすびに、オードブルには、ノイフランクのソーセージやハム、チーズとスモークサーモン、南瓜とチーズのスパイスパテ、ナッツのはちみつ漬け辺りを並べておいて、人参の マリネ、魚介のマリネは母作、あとは3種類のサンドイッチも大量に母が作ってくれました。下のベーカリーからキッシュを頼んで置き、デザートはシュークリーム20個用意しまして、生徒さんのお母様からの甘いものの差し入れもあり、チキンのミートローフもあり・・・・で、みんなのお腹はパンパンになった様子!

その後は子供たちはムスメの部屋やリビングで、思い思いに遊び、巧巧板という脳トレゲームに5歳から13歳まで大いにハマる。笑
大人は最初こそ遠慮がち(?)だったけれど、そのうち座卓に集まって座談会になり、本当に楽しい楽しい晩でした♪♪

おひらきですよーの声を、掛けづらいほどの賑わいでしたが、3回ほどかけ(笑)、ようやくお開きになった後、パーティー仕様の席をすべて戻し、レッスン室から運んできた椅子なども戻し、片付けの後に一人雑巾がけをするときには、やってよかったな~~~と安堵と満足感♡
大人になった時、「ピアノ、楽しかったな」という思い出に確実になってもらえそうな、クリスマス会だったように思います☆

その翌日(昨日ですがな)、ワタシは今度は譜面抱えて自分の演奏の方のリハに奔走。
その後、仲良しのグルメと「マスコミ出版関係がこぞって絶賛している」というお店を教えて頂き、行って参りました!

これが!

人生で一番印象に残るレストランでして!!

しかして長くなったのでこの話はまた後日。笑

a0126929_17482691.jpg

↑ コンサート会場を素敵に見せてくれた月桂樹のリースは、生徒さんの6年生の「男の子」の作品!
 まさにこういうシンプルで立派なものが欲しくて、一瞬サンタクロースがやってきたのかと思ったほど!?
[PR]
by pechopiano | 2015-12-21 17:49 | Comments(4)
Commented by ninfea_o at 2015-12-31 15:18
パーティー潜り込みたい!素敵パーティーですね〜。
参加された方が羨ましいです。

パン屋さんも素敵ですね!玄関出たらすぐパン屋さんっていいなぁ。

ところで、聞いてください!
先日foodmoodさんにクッキーボックスを買いに行ったところ
以前話した、ナンパされてタ◯ーズでお茶をご馳走になった
妙齢のご婦人にまた会いました!まーったく同じ話を聞いて
まーったく同じこと言われて、笑っちゃいました。

息子君が眠そうだったこともあり、立ち話でお別れしましたが
あれ以来の国立だったのに、こんなこともあるんだなーと
びっくりしましたよ。

ちなみに、あちらは覚えてらっしゃいませんでしたが(笑)

今年もお邪魔いたしました、来年もよろしくお願いいたします。
では、よいお年をお迎えくださいませ。

ユカ
Commented by pechopiano at 2016-01-08 12:16
面白いご婦人がいらっしゃるんですね~、でも全く同じ話というのは、ちょっと怖いような??^^;
foodmoodさん、素敵な空間ですよね。
あそこと、少し先の向かいにあるケーキ屋さん(お友達の家)が、くにたちの2大「好きな空間」です。^^
Commented by missviolet at 2016-02-07 18:39
pechoさま

以前ガスコンロの件で質問させていただいたすみれです。
ようやく、お部屋が完成いたしまして来週引き渡しとなりました。 ショールームへも足を運び、やはり操作方法がシンプルなドゥに決めました。丁寧なアドバイスをありがとうございました。

さて、今日も質問なのですが、この記事のお写真の革のソファのとなりにあるグリーンはなんという樹種なのでしょうか?
わさわさとした感じが素敵です。
よろしかったらおしえて下さい。

いろいろ目移りしながら、選んでいる時間も楽しいですね~。なにもかも一度に揃えてしまうのが、もったいないです。
新居に必要なこまごましたものを買い足していったら、楽天のポイントが貯まったのでホームベーカリーにも挑戦です。

それでは、風邪にはお互い気を付けましょう。
すみれ
Commented by pechopiano at 2016-02-09 12:43
すみれさん、ご新居おめでとうございます!
た、た、たのしそう!!!!もう最高に楽しい時期ですね、今もこれからも!
+ do いいですね~、私ももう一度選べたら、戻すような気がします。^^

ご質問の木なのですが、エバーフレッシュです。
もともと強くてどんどん枝葉を増やす性質なのですが、リビングの日当たりがいいと、あっという間にジャングル化します。汗
とっても好きなのですが、私はこれを昼間にお花屋さんで見て、「わさわさで可愛いー」と購入して運んでもらったのですが、運んでもらった時は夜で、別人(ベツモノ)のようにスカスカでした。

そう、夜は葉を閉じて眠ります。笑
今ではそれも可愛いっちゃー可愛いのですけれど、例えばフルタイムでお働きだったりすると、目にするのはほとんど閉じている姿になりますので、お気を付け下さい。笑
それと、本来は春のはずですが、生育がいいと、年がら年中花を咲かせます。たんぽぽの綿毛のようなかわいいボンボンであるのですが、これがパラパラと落ちます。

欠点は以上です。
でも育てやすくて、剪定しても剪定してもにょきにょき生えてくる丈夫なヤツです。^^
<< 2015〆! 遂に師走 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> soleilさん ..
by pechopiano at 21:49
さっそく、お返事ありがと..
by soleil at 10:29
soleilさん、注文住..
by pechopiano at 09:53
rieさん、ものすっごー..
by pechopiano at 09:47
はじめまして。 突然の..
by rie at 14:18
高倉町珈琲、行ったことあ..
by pechopiano at 16:30
こんにちは。 今回の記..
by Jin at 15:56
> Jinさん 遅れば..
by pechopiano at 13:59
明けましておめでとうござ..
by Jin at 20:29
makoさん、お返事遅く..
by pechopiano at 23:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧