ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
春近し!
帰ってきたら、リビングの桜も咲いていました。^^

a0126929_1253281.jpg

(cafe de lento で頂いたロイヤルミルクティーが、噂にたがわぬ美味しさだったので、再現再現。)

ということで、行ってきたのは横浜です。
用事があって、更に母の誕生日も今月と言うことで、ホテル好き前期高齢者へのプレゼントは、ホテル宿泊ってことで、それも兼ねて。
a0126929_1272641.jpg


クラブラウンジで泡ものや赤をたんまり頂く親の横で、自分もついでにノンアルコールカクテルを初体験するという、末恐ろしき5歳児。夜景がきれいで楽しかったですが♪

朝目覚めたら・・・・・
a0126929_1285631.jpg


昨晩リネンのワンピースを着て、きゅっと髪を結ってラウンジにいたはずの5歳が、男前な感じで朝の景色を胡坐かいて堪能しておりました。。。。

世の中は、大手の百貨店が最終セールに入った時期だったらしく、時間までお店を覗くと、子供の革靴がナント3千円という破格になっているではないか!?
本革ですヨ、奥さん!
ムスメも徐々にスニーカーだけでは困る場も出てきたとはいえ、子供の足はサイズアウトすることが前提なので、諭吉は出せねぇなあ・・・といつも思っているのでしたが、スニーカーより安い!?!?
早速黒がジャストサイズで残り一つだったのでお買い上げ、19センチという少し先のサイズも茶色が残っていたので買いましたとも!!
a0126929_12192963.jpg


a0126929_1220093.jpg


あとは、H&Mで公園や外遊び用のオーバーオールやレギンスなど、汚れても構わないもの。
ムスメのお洋服は、有り難いことに丁寧に作って頂いた上質なワンピースなどは沢山あり、逆にこういうものがなかったので、気兼ねなく遊べるタイプのものを。
それにしても・・・
ワタシが買ったものなんて、この左の洗剤だけっすよ。。
しかもオットのワイシャツの襟と袖の汚れを落とす、ドイツ製の安全で強力なもの。
若干お高いので(といっても800円くらい)行ったり来たりー行ったり来たりーしながら、元町のスーパー内をうろうろ。

というよりも!!

横浜の第一目的はともかくとして、隠れたる熱い目的は・・・・

a0126929_12263313.jpg

a0126929_1305434.jpg

a0126929_12271335.jpg


チクテなき後のカフェ・レント♪
ずっとずっと行ってみたかったのでしたが、この度無事入店でき心躍りました!
いやーーー、最高。
相変わらず美味しいニース風サラダに丁寧な一皿一皿。

ビーフシチューは、美味しかったけれど特筆すべきという感じではないものの、ロイヤルミルクティーやタルトは好みでした。
あのマフィンがなくなってしまったのが残念ですが、今は自家製マフィンがあるので、それほど切望というわけでもなくなっているのが幸いです。
なにがいいって、やっぱり空間!どこもかしこも好みで、チクテの時と同じ家具、器は福永さんのものから(粉引は割れやすいであろうと・・)チボリになったのだなーと感じつつ、一貫した美的感覚が好みです。
普段、外でお茶しない分、入るならばこういうお店でなくっちゃ!(お茶っていうか、ガッツリ食べたんだけど
。)

そしてどうでもよいことですが・・・・。

カフェ・レントのお手洗い(素敵なお店では必ずお手洗いもチェック!)は、意表をついて、わざと(?)素っ気ない白タイルオンリーの空間でしたが、洗面ボウルもどこぞのハウスメーカーではなく、実験用流しを使っていたり、そこはきっと狙っているのだろうと。
で、トイレクイックル(多分)が、OXOの透明なタッパーに入って控えめな位置に置かれているのを見まして。

ナルホド!キレイ!
・・・・でも、OXOのフードキーパーって、、、結構高いよね???汗
さすがにトイレクイックルを入れるために買うのはためらわれたので、あたしはダイソーで。
a0126929_1234851.jpg

むかーしからある、このフタの一部は閉まったまま開くこのタイプ、変なラインも文字の刻まれた凸凹もなくて、ずっと変わらず結構好き。
a0126929_12342730.jpg

どうせ、棚の中に仕舞うのですけれど、でもあのグリーンのペラペラした色と中途半端なラインと・・・だけど捨てられなかったあのケースをもう見なくていいんだと思うと、ちょっと心躍ったり。
a0126929_12344358.jpg



どうでもいいこと。(其の二。)


でも、これは声を大にして言いたい!
そして結構色んな人に(聞かれてもいないけど)言っている!

世界一美味しいチョコレートは、ガーナミルクチョコレートだ!!と。
そしてそれは溶かしても同じであった・・・・!!

かつて、生チョコ全盛期のニッポンを離れ、オランダに暮らしていた頃に、どーうーしーてーも、生チョコが食べたくなり、国境を越えたっけな。(ベルギーのノイハウスまで。)
なんちゅー学生だよ。。。

(ちなみに、生チョコって何て言ったら通じるかな?と思って、「ソフトチョコレート」って言ったら、アンタアタマおかしいんじゃないか?みたいな怪訝な顔をされながら、「チョコは硬いのよ」と言い放たれ、次に「フレッシュチョコレート」って言ったら、「ウチのチョコは全部フレッシュよ」と睨まれ、「ガナッシュチョコレート」というワーズにたどり着いてカウンターの奥から出してきてもらうまで、国境を越えた意地で粘ったことが・・・。)

とにもかくにも!

そんなガーナの赤い箱はいつでもこっそりお菓子箱に2,3忍ばせているのですけれど、先日バレンタインチョコをムスメが作った際に(自分が食べる目的プラスお友達からのお返し、そしておっと忘れちゃいけねぇ、オトーサンにもっ。笑)
それを湯煎で溶かし、先日買ったマカデミアナッツの大袋から、ぽとんぽとんとナッツを入れて固めた、いかにも幼児の作る手作り(とは言えない)チョコでしたが、この二つで美味しくないわけもなく。下手にいじらない分、そりゃもう美味しいわけで。
a0126929_12381536.jpg

ワタクシ、「余り」と称して、お弁当箱に使うシリコンカップに、大量にナッツを投入して固めておきまして、先日のおやつに頂いたわけですが・・・。
a0126929_1236728.jpg


もんぜつーーー、、、。

テンパリングもなにもあったもんじゃないため、艶はありませんが、お、お、美味しい。。。
すんごいとろけ方。舌に摩擦ゼロの瞬時溶け。
ナッツも専門店のものだし、こーれはベルギーのガナッシュチョコどころの騒ぎじゃない。
これはリピ決定だわ。。OKストア行って最安値でガーナ買い占めてこよう。

a0126929_12385917.jpg

コチラは、美味しいものシリーズ。

母にも休息は必要なので!!

ということでー??

人形町で、ビオなワインと生産者の声に耳を傾けつつの美味しい女子会♪
イヴァ先生以来の懐かしのフランス語、10分の1も聞き取れず。汗
でも、ビオディナミ、たっぷりたっぷり飲み放題で、世界各国のナマのレポートを聞きながら(インドより一時帰国中の友達を囲み)、久しぶりに母でない妻でない自分を堪能!

一方コチラは・・
a0126929_1243281.jpg



くどいようですが、決してストーブで焼いたワケではないワッフルごっそり。
5歳に狙われてこれでも減っていますが、24個焼きまして。
たまにチョコチップ入りのものも。

強力粉オンリーで、自家製酵母でじっくり発酵させてから焼いたので、軽くてふわふわ??
こう見えて(?)ハチャメチャに忙しい日々のため、作る時も下ごしらえも、するときは大量に。冷凍しておいてササッと料理なり食べられるようスタンバイしておいてます。
a0126929_12435682.jpg

なんでも作れば安全だし安いし美味しいし。
安心です。

a0126929_12442739.jpg


一橋大学までチャリンコで遊びに行った休日の一コマ。
もう梅が咲き始めていました♪
赤ちゃんの頃は毎日来ていたまさに庭的な場所だけど、寒くて久しぶりに来たら、子供たちがたくさんいて、こんな素敵な場所、灯台下暗しだわっとまたちょくちょく来ることを決意。
自転車も雪やらなんやらで、ちょっと久しぶり。でもガンガン走るようになったのでもう追いつかない。。。
a0126929_12473122.jpg


子供の成長と言えば、月火とインフルエンザ流行により園閉鎖。
しかし、、、その日は朝から5人レッスン、、、母は用事で無理と言われ、、、、。
どーうーしーよーうーーーーー、ヒジョーに困ったものの、会社でフルタイムで働いているオカーサンたちに比べたら!と、時間の合間を縫って小一時間だけ母に来てもらい、その後は家でどうにか一人で過ごしてもらいまして。
今までも、どうしようもない時、1時間くらいならば待たせたことはありますが、5人もレッスンって・・・。

しかし、年中さん、5歳も半ばを過ぎると、家にいてもうほぼ心配なことはないものでして、以前だったら退屈して必ずレッスン室に邪魔しにきていましたが、次々やってくる生徒さんのインターホンにいちいちお出迎えにパタパタ走っていく以外は、レッスン室には来ないで、リビングで洗濯物を畳んでおいてくれたり、絵を描いたり、雑誌の付録を作ったり、ついでにはレッスンで使う音符カードの切り抜きまでやっておいてくれました。笑

レッスン後に夕ご飯の支度をしながら、よく待っていてくれたね、と褒めると、「なんだかラクでいいなぁ~って思ったよぉ~」とむしろ言われました!?
幼稚園も予定もなく、口うるさい母親も(家にはいるけど)そばにおらず、おひとりさま時間を堪能なさったようで。ナニヨリでございます。笑

少し先ですが、小1の壁、我が家は大丈夫そうだと思い、少しホッとした出来事でした。(親が自宅で仕事してるってのに学童っていうのも?と。)
[PR]
by pechopiano | 2016-02-19 12:49 | Comments(4)
Commented by ユカ at 2016-02-21 23:18 x
これはコメントせねばならない、カフェ・レント!
私も行きたいんですよねー、ものすごく!!
チクテカフェが閉店していたときのショックたるや…。
あのマフィンはないんですね、でも行かなきゃー。

娘から貰えるなんて、お父さんも嬉しいバレンタインでしたね。
ウチはいつか◯◯ちゃんから貰った、とかでヤキモキするんだろうなぁ。

それにしても、Rちゃんはすごいですね!


Commented by saana at 2016-02-26 17:18 x
以前、ホームベーカリーの事でお伺いさせて頂き、その後すぐパナソニックのホームベーカリーを購入し、愛用させて頂いております。
次はビタントニオのホットサンドメーカーを考えているのですが、使い勝手と揃えておいた方が良い型などありましたら教えて頂ければと思い、また図々しくも質問させて頂きました。
直火タイプとも迷っているのですが、pechoさんが使っているものなら、間違いないのではと思い聞かせて頂きました。
よろしくお願いいたします。
Commented by pechopiano at 2016-03-08 12:43
ユカさん、カフェ・レントご存知でしたか?!(有名ですよね、好きな人には。^^)
物腰穏やかで素敵な店長さんと、お人柄そのままの温かいカフェでした。
いらしている方々は、見渡す限り(というほど広くはないですが)、シャレオツ系でした。。。男のひとなんて特に。
是非タルトとロイヤルミルクティーを召し上がりに行かれて下さい。

Commented by pechopiano at 2016-03-08 12:47
saanaさん、HBライフをお楽しみのようで、仲間が沢山出来て嬉しいです!?
ビタントニオのホットサンドメーカー、基本のホットサンド以外には、ゼヒとも「パニーニ」がおすすめです!!(丁度昨日書いた日記にドアップで載っています!)

というのは、ホットサンドイッチはプレートを半分にした□を、更に斜め半分の三角型に固めて焼く仕様ですが、結構具材が少なくしか挟めないのですよねー。
基本のチーズとハムのような薄さでしたら、美味しいし十分なのですが、ソーセージに卵にトマトなんて入れちゃって、ズッキーニも挟んじゃおっかな・・・・なんていうのには、このパニーニプレートの、一枚を縦格子にしたのみ、というのが俄然挟めるヤツであります!
大胆にはみ出しても、それがまた美味しく見える(と思う)。

ホットサンドイッチは、食パンのみですが、パニーニだったらバゲットでも残りの丸パンを横にスライスしたものでも、パンの形状もなんでもアリです。

ということで、ダントツオススメしたいのはパニーニで、い、いらなかったね・・・と思ったのは(頂きものなので文句は一切ないのですケレド)、たい焼きプレート、かな。笑

<< 忙 迷走の日々 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> soleilさん ..
by pechopiano at 21:49
さっそく、お返事ありがと..
by soleil at 10:29
soleilさん、注文住..
by pechopiano at 09:53
rieさん、ものすっごー..
by pechopiano at 09:47
はじめまして。 突然の..
by rie at 14:18
高倉町珈琲、行ったことあ..
by pechopiano at 16:30
こんにちは。 今回の記..
by Jin at 15:56
> Jinさん 遅れば..
by pechopiano at 13:59
明けましておめでとうござ..
by Jin at 20:29
makoさん、お返事遅く..
by pechopiano at 23:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧