人気ブログランキング |

ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
すべてたのしむ!
さっくりよりも、むしろもっちり、もしくはどっしり、が好きな傾向にあるため、
我が家のパンにはゴハンが入ったり、しっとりどっしり焼きあがる
ヨーグルト酵母が定番になっています。
ということで、湯捏も好きなので、気持ちに余裕があるときに湯種を仕込んでおいて、、、
a0126929_10470273.jpg

湯捏ココアパン焼きあがりました。
a0126929_10471298.jpg

(非常に紛らわしいのですが、冷ましているだけであって、
ストーブで焼いたわけではありません。)
a0126929_10465284.jpg

植木が伸び放題だなー。
ワタシの髪も伸び放題だなー。

色々と、また忙しくなってきてしまっているのですが、、、
(ムスメのチェロのレッスンを開始したこと、先生のお宅がとても遠いこともありますが、
毎日の練習や、毎日のくもんなど勉強の習慣づけも、まだまだ親が付き添います)
もう、年がら年中忙しいのは自分のサガだということを察しました。
人生で一番忙しくあるべき時期だし、もうすべて楽しみます所存。

で、以前にも増して午前中が勝負、な基本在宅仕事のワタクシ。
昼御飯前に片付けることアレコレの手順を、手帳を開いて考えながら、
ラテを一杯淹れる時間だけ座ります。
a0126929_10463426.jpg

ちなみにオットが朝食を摂る時間は、娘のチェロ朝練にぶつかるので、
相変わらず朝に夕に、陶器のお弁当箱は頻度高めのため、やや買い足しました。

a0126929_10520259.jpg

(白菜のチャウダーつき朝弁。)

というのも、私の仕事が在宅といえども20時近くになる日もあり、
そういう日は母に夕方から来てもらいます。
母も孫とのひと時を楽しんでいるらしいのですが、何せボトル(赤)持参でくるため、
この日は赤に合うものを前途のとおり勝負の午前中に仕込んでおきます。

a0126929_10514367.jpg


もう忘れたけど、とにかく赤いってことはトマト系のスープ。
デザートはダッチオーブンで焼いた焼き芋と残った林檎、レーズンで
アイスにかけたりウンヌン、など冷蔵庫にある食材でいくつか。

a0126929_10474297.jpg


余談ですが、、

久々に西友に行ったら、花畑牧場のモッツァレラが並んでいた。
クラフトの添加物入りのモッツァレラよりお安くて生乳のみのナイスガイ!
濃厚なトマト野菜スープに入れたら、ちょっとボルシチみたいな風味になった♪

冷蔵庫に常備決定。


↓ 大好物のイングリッシュマフィンを焼いた翌日、
はちみつバター食べたさに、朝食前に公文を大急ぎ片付けるひと。笑

a0126929_10501344.jpg

作るときはいっぺんに翌朝のオットの分まで仕込むので、お弁当箱4つ以上必要なこともあり、
買い足した・・・ついでに・・・

a0126929_10515645.jpg


割ってしまった急須と、直火で使える蓋つきラーメン鉢(煮込みうどん、そばも兼ねて)
の蓋がドングリみたいで可愛かったたーめーに。

色々買っても一万円もしない萬古焼、活躍中。

断捨離とか時短とか、「モノがないと家事は楽に」の流れですけれど、
それとは割と反対に暮らしています。
ある程度の便利家電があると、(手作りするハードルが下がるため)
節約になり、作るということは時短にはならないけれど家の中で完結するので、
ワタシのような、在宅の独楽鼠タイプには結局あっている気が。

a0126929_10503533.jpg


遠くまで、チェロのレッスンに通う日は、夕飯仕込んで(前途の午前勝負タイムに)、
炊飯器にゴハンもセットして(だからやっぱり鍋炊きより炊飯器、の時もあり)、
お風呂もタイマーでセットして、水筒に、おやつに(ムスメと作ったチーズクラッカー)

a0126929_10473401.jpg


・・・・と、道中と帰宅後を完璧にして、出た…ハズが・・・




a0126929_11161344.jpg


帰れない!!笑

中央線沿いの我が家から、最も縁遠い(通いにくい)と思われる沿線にある先生のお宅へ、
大きなチェロを抱えて、6歳児を励ましながら坂を上り下りしていくのは、
晴れている最近でも割と難儀でして、、、
ハテどうやって行くのが最も近く、もしくはラクか、を模索しながらの道中。

この日は前回とは違う駅で降り、バス、そして徒歩をやってみた往路でしたが、
地図ではわからない山、崖、谷の形状に絶句し、散々人の敷地と思われる道を経由した挙げ句、
行き止まりだったり、現代技術を結集したスマホのナビを使っても、とにかく辿り着けない!!!


もう、、変わったことするのはやめよう、、、
と帰路はJRの駅へ行く(と信じて乗ってみた)バスが、思いもよらない地点で無情の終点を告げられ、
6歳と共に何故か夜景の美しい寒風吹きすさぶ夜の遊園地に取り残され、
ここから最寄りの駅に行くにはゴンドラに乗るのがベストウェイだと。

ムスメは夜景に大喜びでしたが、ゴンドラ代にバス代に、、、
右往左往の徒歩を含めると、金銭的にも時間的にも、
どう考えても大人しくタクシー使った方が良かったような。。。

(でも先生のお宅の最寄りにはタクシーが止まっておりませんという事情も。)

そう、チェリストって車移動が基本なのだということを、今更思い出した。

・・・・12年後、免許とらせよっと。

とにもかくにも、夜の遊園地で降ろされたときは、もう爆笑するしかない惨状でしたが、
ハプニングも音楽も習い事も全部大好きなムスメと、楽しんでいます!老体にムチうって、
楽しみますとも!!汗

a0126929_10510306.jpg


a0126929_10511009.jpg

絵心のなさを大いに発揮している6歳児の自作本。



by pechopiano | 2017-01-19 11:25
<< ふんだりけったり 新年あけたらどったどた >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧