ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
荒治療の効果?
昨日は、朝から具合が悪く、頭痛と「激しい」眠気(眠気なんだけど、激しく眠い・・)を抱えたまま渋谷へ。
朝、家事を終えてダッシュで飛び出したのだけど、上手く走れず、よたよた・・・。電車内では、座席の前に恨めしそうに立ち、席が空くとすぐさまシュタッと座って、そのまま夢の中へ。
隣からドイツ語が聞こえてきて、「ああ、ワタシ今、このドイツのおっちゃんにもたれかかっている気がする・・・・」と遠くで感じつつも身体まったく動かずで、おじちゃんの肩にお世話になる。
(いつか、ドイツで御恩返しします。いつかね。)

昼は、Concombreで頂き、エネルギーチャージしてからは、一瞬元気になったものの、夕方家に辿り着く頃には全身に悪寒が走り、額には脂汗。

a0126929_21292681.jpg


ですが、昨日は夕方からは生徒さんのレッスンも二つ入っていて、当日のキャンセルはないよなぁ・・・と、冬に備えて買ったユニクロのフリースを、早々にすっぽり被ってレッスン決行。
「センセ、今日は寒くないよ?」「センセ、なんか姿勢が斜めじゃない?」という発言に、「ドウゾ、お構いなく・・・」と、なんとかレッスンを終え、そのままお風呂に直行。

風邪には其々自分なりの対処法を持っているものですが、ワタシがいつも周囲に激しく止められつつも、絶大な効果があると思って子供の頃からやっている荒治療が、「湯船に全身潜り込む」こと。
熱めにお湯を沸かし、鼻をつまんで「フボッ!」と、頭のてっぺんまで潜り込むのです。(まぢです。( ̄∀ ̄ ))
ちょっと人に見せられたもんじゃぁありません。(もともと、人に見せるシチュエーションじゃないが・・・。)
あと、その後のお湯に、家族は入れるのか?っていうモンダイもなきにしもあらずですが、オットは相当寒い季節にならないと、お湯には浸からないので、今んとこ平気(なはず)。

特に昨日のような、肩より上の部分がこわばって、肩もこってアタマも痛い・・という時、一番暖めて血行を良くしたい部分を、てっとり早く暖めるにはもってこい!なのです。
しかしいざ、浮遊力に抵抗して、お湯の中に身体を押し込めた時、真っ先にアタマの中を過るのは、「・・・・水死だけはいやだ・・・。特に、こうやってアタマを水の中に押し込まれての殺人はゼッタイに嫌だ!!」と、(「特に」もなにもないんだけど・・)物騒な想像をして、まず一回ザバアァッと浮上。
ハァハァと、しばらく勝手に恐怖に打ちひしがれ、冷静になってから、再びじゃっぽんじゃっぽんと、何度か頭をうずめているうちに、アーッと言う間に、血流の良さを実感。

子供の頃は、具合悪いって言うと、「お風呂なんて入らないで、すぐに寝なさい!」と親に言われたものでしたが、中学生くらいになると「フロ入らんで、学校なんて行けるかっ!?」っていう発想になり、怒る親を無視して入るわけです。
で、心配した母親が、いざお風呂場に来てみると、長い髪の毛が湯船にはびこった貞子状態を発見し、肝心のムスメ本体は見えない・・・みたいな状態で、「げげげげっ!!」と仰天させ、二度も三度も怒られる羽目になったわけですが、どんなに言われようとも、どう考えても、これはやっぱり効果がある!
幸い、三十路になったら誰も怒らないので、昨日はガンガンとガムランが鳴り響くアタマを湯船に何度も沈め、思う存分貞子ショーをやっていたら、本当にかなり良くなってきました。

それでも、食中毒の時以外に食欲を失うことのない自分が、夕御飯を食べる気にはならなかったので、「すわ、新型か?!」とドキドキしながら、21時前にはお布団に。
ニューアイテムの電気毛布もばっちりつけて、潜り込んだのに、、、
全然眠れない。。。

・・・しかし、眠れないっていうのは、具合がそれほど悪くない、っていうことでもあります。
猛烈に具合が悪けりゃ、倒れこむ訳で、事実レッスンとレッスンの合間は床に倒れこんでいたくらいなのに、やはりこの荒治療が効いたとしか思えず(?)、結果、朝になったら頭痛の火種はまだくすぶっているものの、どんなにかオソロシーことになりそうな予感だった具合は、ちちんぷいぷいで飛んで行った模様♪
うーん、新型インフルが猛威を振るっている最近、この荒治療、一つの手立てとしてオススメ(?)です。

・・・いや、勿論一切の責任はとれませんケド?!

写真は、少し前の朝食。

a0126929_2130343.jpg


水餃子スープと、かなりあっさり目の、ポテトグラタン。グラタンっていうより、単なるオーブン焼きくらいの、さっぱり度合。
水餃子は、荒治療中のワタシのように、水面下に居りますため写っていませんが、全粒粉小麦を使用した皮なので、もっちりしてグー♪
スープは、利尻島で買ったホタテの貝柱(乾物)を、思いつきでポイポイ放り込んで出汁をとったら、とても良いベースになってくれ、縁の下の力持ちでした。しかも、どんどん風味が濃くなり、翌日はすっかり主役をもっていかれました。
ちなみに餃子って皮が炭水化物なので、この日はご飯粒なしの朝食。

こちらは、更にちょっと前の朝食。

a0126929_21302729.jpg


スープはブイヤベース。有頭海老がこの日は手に入らなかったので、剥いた殻を白ワインと強火でフランベして、ニンニクとスパイスで香り付けしてみたりして、スープをとりましたら、結構それらしくイケました♪
モノがないと、人間工夫するものです?!笑
私のすっかりお気に入りの「夢飯」(炊き込みチキンライス)は、胚芽米でも遜色ないらしく、胚芽米にすっかりハマっている最近。
[PR]
by pechopiano | 2009-10-29 21:30 | Comments(5)
Commented by Virdis at 2009-10-29 23:27 x
あのぉ。。。  大丈夫ですか。。。 ??

きっと大丈夫なんでしょうけども。

何だか心配です。





Commented by ひろとし at 2009-10-30 00:50 x
今回も独自の治療法で回復されることを祈っています。

急に寒くなってきましたから、私も気をつけなくては。
Commented by ina at 2009-10-30 17:17 x
貞子って表現にウケてしまった。笑
相変わらずの楽しいブログ、日々楽しませて頂いています♪

私も風邪っぽい時には絶対お風呂に入る派!・・・で、何かで読んだけれど、これ、決して悪くないそうです。その代わり注意しないといけないのは、『湯冷め』をしてはいけない事だそう。
せっせと汗かいて、新陳代謝を促して、温かいまま布団に直行!というのはなかなか良いようですよ。(でも頭まで浸かったことはまだない。笑 いつも鼻の付け根までかな・・・)

このブイヤベース、私もご相伴に預かったものかしら。
思い出しても美味しかったなぁ。ご馳走様でした(^-^)
Commented by pechopiano at 2009-10-31 21:56
Virdis さん、ひろとしさん、おかげ様で(?)、完治しました。
やはり、この治療法は、21世紀の新しい治療法として、是非ともメジャーになってもらいたいところです!?笑
季節の変わり目は、色々変化がありますので、くれぐれもお体ご自愛なさってください♪
Commented by pechopiano at 2009-10-31 22:00
inaサマ、無事にオウチに辿りついたのかな♪
貞子はさぁ、ワタシの留学中に日本ですごいブームになって、帰ってきてあの映画を(レンタルビデオで)伊豆で見たよー。
あれって、伊豆が舞台(?)らしく、K省のWが、「マジやばいって!!」と、異様に焦っていた。笑
(今、T&Mっちは、Z省Fのベトナムに行ってるよー!Wも参戦してるらしいよー!)

にしても!
なに、ワタシの編み出した(←強気になる)治療法、やっぱし正しかったのねっ!?ちょっと興奮!
っていうか、確かに湯ざめが一番怖いから、茹でタコになった後はササッとバスローブ&厚手靴下はいて、ドライヤーガンガンにかけたら、お布団直行したよ。^^
ブイヤベースは、そうです。ある意味ナイショですけどね。笑
<< 下ごしらえ大体完了~! 天気は100%雨なれど >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> soleilさん ..
by pechopiano at 21:49
さっそく、お返事ありがと..
by soleil at 10:29
soleilさん、注文住..
by pechopiano at 09:53
rieさん、ものすっごー..
by pechopiano at 09:47
はじめまして。 突然の..
by rie at 14:18
高倉町珈琲、行ったことあ..
by pechopiano at 16:30
こんにちは。 今回の記..
by Jin at 15:56
> Jinさん 遅れば..
by pechopiano at 13:59
明けましておめでとうござ..
by Jin at 20:29
makoさん、お返事遅く..
by pechopiano at 23:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧