ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
音の飛び方
楽器の位置を変えましたところ、(この巨大な楽器をどのように変えるのか、ソレはご想像にお任せします・・・)音がクリアに聴こえてきて、かなり新鮮です。

育った実家のレッスン室は、防音の関係で地下に作ってもらったため、音は漏れないが、気分も晴れない・・・といった閉塞感がありました。
しかしその後のオランダ留学中は、オフィスビルに暮していたため、天井がヒジョーに高かったのを皮切りに、結婚までの期間を過ごした兎小屋アトリエも、吹き抜け(冬は寒かった・・・というか、これまた電気代が高かった・・・)の為に、日本の家屋にしては珍しいほど、練習のしやすい部屋でした。

天井高こそ吹き抜けより低くなったものの、コンクリート建てのために、ここに引っ越してきた当初は、ガッツンガッツン響きまくって、一瞬、スイスの石造り教会で弾いた幻想的な体験を思い出したものの、「・・・ここで毎日は、、、キツイかもしんまい・・・」と懸念したものでした。

が。

人間、慣れるもんです。

少し前から、外界の湿度が下がってきたために、非常に良いバランスで楽器が鳴り始め、楽しかったものの、そこへ新しく向きを変えたら、更に鳴る鳴る♪
「ただ鳴りゃあ良い」ってもんではないのですが、今回の響き方は、打鍵の瞬間よりもむしろ、指を離した瞬間の気配を見送れる(聴き送れる?)残響で、今同時進行中のラフマニノフの譜読み3つにとって、大変な助けになっています。

加えて、心理学上一般的には「ドアが背後に来る椅子の位置」というのは、落ち着かないために、受験勉強や仕事をする配置としては、あまり良くないと知られているため(って、これって私にとっては常識だけど、世間ではどうなんだろ?)、玄関のドアが目に入る配置にしていたのを、ぐるりと反転。
すなわち、ドアが背後に来る。
窓の配置は似たようなものなので、明るさは特に変わらないのですが、心なしか譜面も見やすくなったように思え、それは多分今まで背後に「楽譜棚」があったところ、現在は背中が広く開いているから・・かな。

楽譜棚と楽器の間に座れば何かと便利だし、ドアも目に入るし…と、「心理学的王道配置」に、(ワタシにとっての職場ですから)ここだけはしていたのでしたが、あ~んまり関係なかったみた~い♪笑

ってなことで、なんとなく楽譜棚と楽器の狭間で苦しんでいた(?)ラフマニノフに、光が・・・!
この季節、ラフマニノフに苦しんでいるとは、フィギュアスケートの真央ちゃんのようだけど。^^;
こちらは、地味な陽光が差し込んできたので、練習はかどってます!
恐るべし、模様替え効果。

・・・・っていうことで、相変わらず「食育日記」フォト。

こちらは、常備して仕込んでいる「塩豚」ちゃん、さいきん「鶏ハム」にその王道地位を譲っていましたが、晴れて復活。
塩豚と野菜のナムル丼、な朝♪

a0126929_2335194.jpg


本日の朝は、バゲットサラダ(こちらも、ベーコンの代わりに塩豚をブロックで)と、白菜と豆腐団子(豆腐と鶏肉、野菜などで柔らかい肉団子にしました)のスープ。
最近「鶏づいて」いるので、せめて豆腐に中和役をかってもらった次第ですが、柔らかくて優しい味になりました。

a0126929_2384448.jpg


バゲットサラダ、お友達から頂いたダロワイヨのバゲットが3日目に入ったので、いつもいつもフレンチトーストっていうのも芸がないよな?と思い、、、とは言えカットしてカリカリにオーブンで焼いて、自家製ガーリックオイルで和えただけですけど。。
・・・アフタヌーンティーって、中学生か高校生の時にわくわくしたような、ある意味懐かしい雑貨屋ですが、喫茶店の方にはそれより大分後になってから入って、このバゲットサラダを始めて食べた時、それは印象的でした。「うわっ、パンが入ってるよ!サラダに直接?!」って。

・・・・そういう食物の存在を知らないオットに、一応説明して出しましたが、コリコリと口の中で噛み砕き、若干食べにくそうに首を傾げてました。笑
[PR]
by pechopiano | 2009-11-18 23:09 | Comments(2)
Commented by ina at 2009-11-20 09:16 x
Pecho的常識は、知りませんでした。ワタクシ。
昔の実家にあった自分の部屋は、机の背後に扉があったような・・・だから勉強に集中できなかったんだろうか!?笑
まぁ感覚としては、そうよね。分るけれどね~。

ところでアフタヌーンティのバゲット入りサラダ、懐かしいです。
あの頃は「うわっ、お洒落!」と斬新に思ったものだなと久方振りに思い出させてもらいました。
胡桃入りのバゲットが、チキンサラダに散らされていたような??
確かにちょっと衝撃的だったなあ。
・・・そうか、食べにくかったですか・・・
ま、この辺の記憶は女の子同士で共有して懐かしみましょう♪
Commented by pechopiano at 2009-11-24 21:32
かく言うワタシのレッスン室も、背後にドアが・・・。
もちろん、「だーから、集中できないんだわ~」って、練習サボる言い訳にしていましたが。笑

部屋の模様替え、子供のころからの趣味なんですが、その割には融通のききにくい超コンパクトな住まいばかりで・・・。^^;
あ、オランダの部屋は75平米あったわ。ワンルームで。(爆)
ああ、広すぎず、狭すぎない部屋で、模様替えを愉しみたい!?

そうそう、バゲット入りサラダ、これは女子専用食物よね・・・。
アフタヌーンティー自体が、かなりはるか昔の中高生向けの雑貨屋っていうイメージだけど、ティールームの方は結構生き延びてるよね?!
バゲットサラダも、メニュウ現役なのだろうか・・・。気になる。。。笑
<< 禁断症状 週末風景 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> soleilさん ..
by pechopiano at 21:49
さっそく、お返事ありがと..
by soleil at 10:29
soleilさん、注文住..
by pechopiano at 09:53
rieさん、ものすっごー..
by pechopiano at 09:47
はじめまして。 突然の..
by rie at 14:18
高倉町珈琲、行ったことあ..
by pechopiano at 16:30
こんにちは。 今回の記..
by Jin at 15:56
> Jinさん 遅れば..
by pechopiano at 13:59
明けましておめでとうござ..
by Jin at 20:29
makoさん、お返事遅く..
by pechopiano at 23:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧