ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
禁断症状
松長絵菜さんの『バナナがあったらどうするの』(←恐らく、世界史上ナンバーワンのポエティックな料理本)のタイトルを思い出しつつ、シュガースポットだらけで、半分ガングロ状態になったバナナちゃんを、夜手に取る。

・・・3本ある。
(しかも、バナナこそ、大量の農薬を使って栽培されやすい果物だからこそ、買う時は完全オーガニックの良いもの。)
明日から、ちょっと留守。
オットが、食べるとは思えない。

ということで、ガサゴソとやおら粉にまみれ出して、禁断の夜の焼きっぱなしケーキ。。。

a0126929_2356590.jpg


いや、自分で起こした行動のクセにこう言っちゃナンだが、、、
はっきり言って拷問に近いです。オーブンから漏れる、甘~~~い素晴らしい香りで部屋中が満たされてしまったら、、、しかもこの季節ポットには朝煮出して、マイ水筒と家水筒に振り分けられた、香ばしい「コーン茶」がスタンバってて、いつでも焼きたてケーキを、ほうら、お食べ~~♪・・・な状態@夜21時過ぎ。

つ・・・つらい。。。

つらいついでに、こちらは生徒さんが作ってきてくれた、シナモンコーヒーロールでティータイムした時のショット。

a0126929_2359916.jpg


けっして、粉ものには、手をださねぇ主義・・・(キ ̄Д ̄)y─┛~~~ ・・・って、モト女優の酒井なんちゃらさんを見て・・・じゃないけど、パンやケーキを焼き始めたら、「やっぱ焼きたてがサイコー!」という図式がなりたち、大食いの自分の歯止めがきくわけもないと思うので、焼かない主義なんですけど・・・すべてはバナナがそこにあったからであって・・・・。カミュ的不条理ってことで。

粉つながりで、いつぞやのバゲットドッグ&自家製ピクルス。
夏ですな、これはたぶん。

a0126929_044115.jpg


連休明けくらいに、再び更新しまーす。(多分。)
by pechopiano | 2009-11-20 00:07
<< 秋なのか冬なのか 音の飛び方 >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧