ピアノ弾きの裏に、美味しい生活研究家のカオあり。ゴハンと暮らしと音楽を愛する日々。
by pechopiano
妊婦日記(注:オール食べ物写真・・・)
妊娠中につらいことって言ったら、、、




体重コントロール!!!




・・・フツウ、何が辛いかって聞けば、「つわり」っていう答えがくると思うのですが、これがないのは確かにラッキーなんでしょうけれど、、、、体重を増やさないよう気をつけるのに、毎日頭がいっぱいです。。。

しかしその「つわり」、そうは言っても、軽~~いのはありました。
思えばあれが、そうだったのだな、と後から思う程度ですが、先月半ばから年末くらいまで、「食べるとキモチワルイ」というのが、続いていました。
食べすぎた後のような、気持ち悪さ。
・・・・それって単に食べすぎなんじゃ???と、毎度自分を疑い(大食漢であります)、また、その可能性を完全否定することは出来ませんが、毎度毎度同じタイミングでだったので、思えばあれがつわりだったのだろう・・・。時期的にも、つわり全盛期の時期でしたから。(今は、そろそろ消えてくる頃らしく。)

空腹でも気持ち悪くならず、満腹直後も大丈夫、よって普通に食事をするわけですが、「食間」にあたる時間帯が気持ち悪くなる。食べてしばらくして、消化活動が本腰入ってきた頃に、あれ?なんかちょっとギボチバドゥイ?っていう程度。
だからそれが収まったら、また懲りずに食べちゃうんですけど。
そんなこんなで、この「一度体重をマイナスさせておくべき(?)期間」に、マイナスされていないどころか、ちょっと気を抜けば簡単に体重が増える!!
昔の妊婦さんと違い、現代では「体重は(出産までに)プラス7kg~10kgまでが理想」とされており、しかも赤ちゃんと胎盤を合わせると、ジャスト7キロになるらしい。

・・・・ってことは、一キロも増やすなってことぉ~!?

と、じたばた一人で揉めていると、ワタシを産んだ母いわく、「確かに太りすぎるのは良くないけれど、全く増やすな!っていうのも、無茶な話で、そこまでストイックになる必要は絶対ない」とのこと。(なんで、何も調べないでこんなに断言出来ちゃうのかは、いつもナゾ。強気なやつめ。)
しかし、あまり極端に体重が増えすぎると、産道が狭くなって難産になるというのは事実らしく、やっぱり常に気をつけねばなりません。
ただでさえも、私は産む時には高齢出産のボーダーを跨いでしまうため、既に「リスク1」妊婦。

ちなみに、母子手帳を貰って以来、色んな情報が入ってくるのですが、つくづく自分は子供を本当に宿すまで、出産にまつわる知識の全くなかったことを、思い知らされます。
ハイリスク出産というのは、純粋に年齢だけかと漠然と思っていましたが、実に色々あるらしいのです。
初産の高年齢はもちろんですが、他にも低身長、不妊治療の有無、腫瘍(筋腫など)の有無、罹患歴など、実に色々あり、そして実~に喜ばしくないことに、「リスク1」とか、「リスク2」とか、ポイント制(?)になってるようであります。
母子手帳と共に役所から貰う冊子には、(喜んでる割にちゃんとまだ目を通していないんだけど・・・)妊娠出産に関する新しい知識がいっぱい。
ほぉ~、へぇええ~~~と、感心しながら、まだどこか他人事?!^^;

次回の検診辺りから、色んな検査が始まるようなので、まだ全然安心はしていないのですが、私が密かに「老いらくのルパン」と呼んでいる、産婦人科の先生(←かなり面白い)は、「順調じゅんちょ~お♪」しかおっしゃらないので、今のところ自分の年齢は忘れ去っておこうかと思います!?
そして、各種の検査や、例えば赤ん坊の性別を知らせるか否かに至るまで、どうやらとても産婦人科の個々によるらしく、色々一つ一つの検査に私も思うところはあるのですが、、、しかしもう乗り掛かった船っていうことで、老境のルパンの判断(価値観)に委ねようか、っていう気分になってきています。
ま、それは追々思う都度、妊娠レポとして書くことにします。^^

きっかりボーダーを引かれるには、確固たる現実のデータがある年齢とは言え、しかしどうせそこを跨いでしまうのであれば、考えようによってはちょっとオーバーしたがために、手厚く(?)用心して貰えた方がいいのかも?!
あの老境ルパンの気楽さを見ると、状況によっては「ああ、オタクはダイジョブだよ~」とかって無視される懸念も無きにしもあらず・・・ですが、どうせならば「○高!」と、どーんと書かれた方が、いざ出産するときには安心なのかしら??
・・・・と、色々考えつつも、やっぱりどこか、他人事。笑

とにかく、家族も周囲もみんな「産んだら授乳であっという間に痩せるんだから、今は絶対ダイエットなんて考えちゃだめだ!!」と、促してくれます。
このワタシの底なしの食欲の垣根を、外していいと言うのだね??知らないよ??と、こわごわ毎朝体重計に乗っています。(かろうじて、プラス1キロに留めています。)
まだ安定期まで一月あるので、今は運動出来ないのが、一番もどかしいところで、安定期に入ったら、マタニティヨガをしようと思っています♪(安産にも通じるらしい!)
食べる量をコントロールするより、適度に動ければ、私にとってはその方がずっとずっと合っているので、あとひと月の辛抱だ~~!

・・・しかし、昔の妊婦さんの方が、色んな知識がなくてラクだったような気もするけど、体型維持なんて、子供を授かった歓びに比べたら、どうでも良いようなちっぽけなことなのに、人間はどうしてこうも欲張りなんだ…。(反省)

写真は、先日頂いた、山形名物(!?)のふうき豆

a0126929_1516283.jpg


どこのデパートにも卸していないそうで、とことんグルメなクラリネット吹きが、持ってきて下さいまして!!
中はこんな感じに、上品なグリーンの青えんどう豆が、ぎっしり。

a0126929_15162119.jpg


ほろりほろりと、手で掴めない感触なので、スプーンで掬っていただきます♪
今日だけは、特別にほうじ茶を♪(ほうじ茶もカフェインあるので、控えてます。涙)一保堂の急須は、可愛いけれど、実用性ゼロ。笑
同じく一保堂の「極上ほうじ茶」も、献上加賀棒茶に比べれば、う~ん、どこが極上?^^;・・・・なので、中身は加賀棒茶です!
そういえば、その加賀棒茶にハマったのも、このグルメ・クラ吹きからの影響でありました。

a0126929_15165039.jpg


体重コントロールウンヌン・・・と言いつつも、説得力のない写真を一枚。

a0126929_1517437.jpg


コレ、ココア・スノーボウルです。オーブンに入れられる前のお姿。

心優しい周囲から、本気のアドヴァイスとして、「子供には、ちゃんと農薬入りの野菜を食べさせろ!」という、至極現実的なアドヴァイスを頂いております。笑
いわく、「そんな無菌状態で育ててどうする!給食始まった途端、死ぬぞ!?」くらいの勢いで(笑)、それがあまりに真剣に言ってもらうので、コクコクと頷いて肝に銘じておりますところ。
いや、大丈夫です、ほんと、まじ。
なんだか、健康ぶってますけど、本音としてはジャンクフード、好きだもん♪理性で止めてるだけで、ポテトチップスが身体に何らかの有益をもたらす、って言われたら、毎日喜んで食べます。そうじゃないから、我慢してるだけで。
家での食事は気をつけますけど、外行くと割と人よりガツガツ悪いもの摂取してます、こう見えて。^^;

で、、、今だけね、ほんと、人生の一時だけホドホドにしますけど、そろそろ胎盤とへその緒から、栄養を吸収している時期らしいので、今はなるべく「安全なジャンク」を、と。(?)
チョコクッキーが食べたいな、と思い、大好きなスノウボウルと合体した、ココアスノウボウルを作ってみました。
ホント、思いつきで、家にあるものですぐ出来ます!ちょうど、オーガニックの小麦もココアもあったので、思い立った10分後には、オーブンの中、っていうくらいに簡単♪
焼きあがりを冷ましたら、ガラスジャーで保存。3日くらいで食べきりそうな量です。^^
(お茶は、番茶。低量ですけど、カフェイン入ってることは入ってる。・・・・段々自分に甘くなってきた。。汗)

a0126929_15174370.jpg

(↑ 器は、鈴木重孝さんのもの。やはり、日本の作家ものが最も美しいですね・・・。質感が、磁器とはやはり雲泥の差!お値段は張るけれど、使うたびに改めて感服します。)

なるべく、さっぱりとしたものを、と、いつもの塩豚も、グリルやフライパンで焼かずに、煮込みました。
生姜と長ネギでじっくりトロ火で煮込んだので、スープも美味しく使えそうです。^^

a0126929_1518921.jpg


今朝の朝食にも、塩豚3枚ずつ♪

a0126929_15151289.jpg


今朝は、白菜とコーンなどの、クリームスープ。
お節やお雑煮が続くと、ちょっとこういうの食べたくなります。胚芽米おにぎりと蒸し野菜がお供。
ついでに、こんなものも食べたくなりますねー。

a0126929_15145079.jpg


頂き物の叉焼を使って、照り焼きチキンサンドにしました。
粒々感たっぷりのマスタードがあるので、リーフレタスと玉葱、トマトなどを挟んで、美味しく頂きました。



・・・・体重コントロール、って申す権利なし!
[PR]
by pechopiano | 2010-01-06 15:18 | Comments(0)
<< 2010年は、世知辛い? お正月レポ? >>


カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
> soleilさん ..
by pechopiano at 21:49
さっそく、お返事ありがと..
by soleil at 10:29
soleilさん、注文住..
by pechopiano at 09:53
rieさん、ものすっごー..
by pechopiano at 09:47
はじめまして。 突然の..
by rie at 14:18
高倉町珈琲、行ったことあ..
by pechopiano at 16:30
こんにちは。 今回の記..
by Jin at 15:56
> Jinさん 遅れば..
by pechopiano at 13:59
明けましておめでとうござ..
by Jin at 20:29
makoさん、お返事遅く..
by pechopiano at 23:25
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧